ゲーテの名言・格言



page 8


名言・格言

 

十歳にして菓子に動かされ、

二十歳にしては恋人に、

三十歳にして快楽に、

四十歳にしては野心に、

五十歳にしては貪欲に動かされる。

いつになったら人間は、

ただ知性のみを追って進むようになるのであろうか。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

人にだまされることは決してない。

自分にだまされるのだ。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

人はいかに遇されるかによって、

それなりの人物になっていく。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

人間には多くの宝、

多くの楽しみが与えられている。

しかし人生最大の幸福、

最も豊かな収穫は、

なんといっても善良軽快な心だ。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

天には星がなければならない。

大地には花がなければならない。

そして、

人間には愛がなければならない。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

真理はたいまつである。

しかも巨大なたいまつである。

だから私たちはみんな目を細めて

そのそばを通り過ぎようとするのだ。

やけどする事を恐れて。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

なぜ、このように悪口が絶えないのか。

人々は他人のちょっとした功績でも認めると、

自分の品位が下がるように思っている。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

考えている事を考え抜く事ができない時のみ、

人は本当に考えているのだ。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

自分の心を支配できぬ者に限って、

とかく隣人の意志を支配したがるものだ。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

自分自身に命令しない者は、

いつになっても下僕にとどまる。

 

- ゲーテ -



次ページへ続きます。
 

spacer_3