ダンテの名言・格言



ダンテの名言・格言

ダンテの名言には「自負、嫉妬、貧欲。これらは人の心に火を放つ火花である」、「天国への道は地獄からはじまる」などがあります。
代表作は『神曲』『新生』など。イタリア文学最大の詩人でルネサンス文化の先駆者とされるダンテ・アリギエーリ(1265~1321)の名言をご紹介します。

「ダンテの英語の名言」へ

ダンテの生涯

氏名 ダンテ・アリギエーリ
英語名 Dante Alighieri
生年月日 1265年
没年月日 1321年9月14日
享年 56(歳)
国籍 イタリア
出生地 フィレンツェ
職業 詩人、哲学者、政治家
名言 自負、嫉妬、貧欲。これらは人の心に火を放つ火花である。

1265年、イタリアのフィレンツェに生まれる。父は金融業を営む教皇派の小貴族であった。

少年時代のダンテについての記録は乏しいが、成長の過程でラテン語の古典文法や修辞学、哲学などを学んだと考えられる。

18歳のころに哲学者・政治家のブルネット・ラティーニから修辞学や論理学などを学ぶ。

その後、ダンテはボローニャ大学に入学し、哲学や法律学、修辞学、天文学などを研究する。

13世紀当時の北部イタリアでは、ローマ教皇庁の勢力(教皇派)と神聖ローマ帝国の勢力(皇帝派)が対立。フィレンツェは教皇派に属しており、ダンテも教皇派として市政に参画。

1289年、ダンテが24歳のときにカンパルディーノの合戦にて両派の軍勢が衝突。ダンテも教皇派の一員として参加。

教皇派が勝利をおさめるも、教皇派内部においてフィレンツェの自立政策を掲げる富裕市民層から成る「白党」と、教皇に強く結びつこうとする封建貴族支持の「黒党」に分裂。

小貴族出身のダンテは白党に所属し、要職に就くようになる。

当初市政の政権を握ったのは白党であったが、1301年に黒党が政変を起こして実権を握る。

白党勢力への弾圧が始まり、ダンテも教皇への反逆や公金横領の罪に問われ、市外追放を宣告される。

こうしてダンテの流浪の生活が始まり、二度と故郷フィレンツェに足を踏み入れることはなかった。

ダンテの執筆活動はこの時から本格的に始まった。『神曲』三篇の執筆を始めたのは1307年、ダンテが42歳のころである。

ダンテは1318年頃からラヴェンナの領主のもとに身を寄せ、ようやく安住の地を得る。

1321年、ダンテは56歳のときに『神曲』の全篇を完成させる。

しかしその直後、ヴェネツィアへの長旅の途上で罹患したマラリアによりダンテ・アリギエーリは1321年9月14日に死去。56年の生涯を閉じる。

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)


ダンテの名言・格言集

ダンテの名言メニュー

ダンテの名言(1)
ダンテの名言(2)

【関連ページ】
英語の名言・格言【ダンテ】

ダンテの名言(1)


物事を成し遂げる秘訣は、行動することだ!

- ダンテ -


お前の道を進め、人には勝手なことを言わせておけ。

- ダンテ -


天国への道は地獄からはじまる。

- ダンテ -


地獄の最も暗い場所は、道徳的危機に臨んで中立を保っていた人のために用意されている。

- ダンテ -


光を与えれば、人は自ずと道を見つける。

- ダンテ -


わたしの針路は未知の海へ向けられている。

- ダンテ -


女の愛というものは、見たり、触ったりすることによって燃やし続けていなければ、どれほども続かないのである。

- ダンテ -


悪魔は絵に描かれているほど黒くない。

- ダンテ -


賢い人間は時間を無駄にすることに最も腹が立つ。

- ダンテ -


自分の星に従え!

- ダンテ -


天は永遠なる栄光を示しながらあなたの頭上を回っている。
それでもあなたは下を向いているのだ。

- ダンテ -


意志は意に反して消えることはない。

- ダンテ -


この門をくぐる者は、一切の希望を捨てよ。

- ダンテ -


美は魂を覚醒させ行動を起こさせる。

- ダンテ -


他人のパンの味がいかに塩辛く、他人の家の階段の上がり下がりがいかにつらいことか、あなたにも分かるであろう。

- ダンテ -


次ページへ続きます。
 

偉人の一覧(全148名)

【文学家】
シェイクスピア英語の名言) / ゲーテ英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド英語の名言) / マーク・トウェイン英語の名言) / ヘミングウェイ英語の名言) / トルストイ英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー英語の名言) / ドストエフスキー英語の名言) / サン=テグジュペリ英語の名言) / レイモンド・チャンドラー英語の名言) / カフカ英語の名言) / アガサ・クリスティ英語の名言) / ヴィクトル・ユーゴー英語の名言) / アルベール・カミュ英語の名言) / スコット・フィッツジェラルド英語の名言) / 魯迅 / マヤ・アンジェロウ英語の名言) / ダンテ英語の名言) / 吉川英治 / ヘルマン・ヘッセ英語の名言) / チャールズ・ディケンズ英語の名言) / ルイス・キャロル英語の名言) / ジョージ・エリオット英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル英語の名言) / オードリー・ヘップバーン英語の名言) / ウォルト・ディズニー英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー英語の名言) / チャップリン英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン英語の名言) / パブロ・ピカソ英語の名言) / ベートーヴェン英語の名言) / ゴッホ英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ英語の名言) / ボブ・マーリー英語の名言) / オプラ・ウィンフリー英語の名言) / マイケル・ジャクソン英語の名言) / ウディ・アレン英語の名言) / ボブ・ディラン英語の名言) / アンディ・ウォーホル英語の名言) / ミケランジェロ英語の名言) / モーツァルト英語の名言) / ジェームズ・ディーン英語の名言) / ブルース・リー英語の名言) / ロダン英語の名言) / マイルス・デイヴィス英語の名言) / スティーヴン・スピルバーグ英語の名言) / エルヴィス・プレスリー英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー英語の名言) / キング牧師英語の名言) / リンカーン英語の名言) / チャーチル英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン英語の名言) / ジョン・F・ケネディ英語の名言) / ネルソン・マンデラ英語の名言) / マーガレット・サッチャー英語の名言) / マルコムX英語の名言) / ジョージ・ワシントン英語の名言) / シャルル・ド・ゴール英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール英語の名言) / エレノア・ルーズベルト英語の名言) / 津田梅子

【学者・発明家】
アインシュタイン英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー英語の名言) / エジソン英語の名言) / ソクラテス英語の名言) / ニーチェ英語の名言) / ダーウィン英語の名言) / 孔子英語の名言) / ルソー英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ英語の名言) / ニュートン英語の名言) / アリストテレス英語の名言) / プラトン英語の名言) / エマーソン英語の名言) / 野口英世 / ジークムント・フロイト英語の名言) / パスカル英語の名言) / 老子 / 荘子 / カント英語の名言) / モンテスキュー英語の名言) / 湯川秀樹 / サルトル英語の名言) / エーリッヒ・フロム英語の名言) / デカルト英語の名言) / ジョン・ロック英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ英語の名言) / マルティン・ルター英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ英語の名言) / デール・カーネギー英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ英語の名言) / アンドリュー・カーネギー英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ英語の名言) / ペレ英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通 / 島津斉彬 / 岩崎弥太郎 / 伊藤博文 / 山岡鉄舟

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / 豊臣秀吉 / ナポレオン英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル英語の名言) / 上杉謙信 / 伊達政宗 / 諸葛孔明 / 明智光秀

【その他】
アンネ・フランク英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー / ダイアナ妃英語の名言



ダンテの本・関連書籍



『神曲 – 地獄篇』(ダンテ)
1300年春、人生の道の半ば、35歳のダンテは古代ローマの大詩人ウェルギリウスの導きをえて、生き身のまま地獄・煉獄・天国をめぐる旅に出る。地獄の門をくぐり、永劫の呵責をうける亡者たちと出会いながら二人は地獄の谷を降りて行く。最高の名訳で贈る、世界文学の最高傑作。第一部地獄篇。



『神曲 – 煉獄篇』(ダンテ)
二人の詩人、ダンテとウェルギリウスは二十四時間の地獄めぐりを経て、大海の島に出た。そこにそびえる煉獄の山、天国行きを約束された亡者たちが現世の罪を浄める場である。二人は山頂の地上楽園を目指し登って行く。永遠の女性ベアトリーチェがダンテを待つ。清新な名訳で贈る『神曲』第二部煉獄篇。



『神曲 – 天国篇』(ダンテ)
三昼夜を過ごした煉獄の山をあとにして、ダンテはペアトリーチェとともに天上へと上昇をはじめる。光明を放つ魂たちに歓迎されながら至高天に向けて天国を昇りつづけ、旅の終わりにダンテはついに神を見る。「神聖喜劇」の名を冠された、世界文学史に屹立する壮大な物語の完結篇、第三部天国篇。巻末に「詩篇」を収録。



ダンテの名言・言葉の一覧

No. ダンテの名言一覧
1 物事を成し遂げる秘訣は、行動することだ!
2 お前の道を進め、人には勝手なことを言わせておけ。
3 天国への道は地獄からはじまる。
4 地獄の最も暗い場所は、道徳的危機に臨んで中立を保っていた人のために用意されている。
5 光を与えれば、人は自ずと道を見つける。
6 わたしの針路は未知の海へ向けられている。
7 女の愛というものは、見たり、触ったりすることによって燃やし続けていなければ、どれほども続かないのである。
8 悪魔は絵に描かれているほど黒くない。
9 賢い人間は時間を無駄にすることに最も腹が立つ。
10 自分の星に従え!
11 天は永遠なる栄光を示しながらあなたの頭上を回っている。それでもあなたは下を向いているのだ。
12 意志は意に反して消えることはない。
13 この門をくぐる者は、一切の希望を捨てよ。
14 美は魂を覚醒させ行動を起こさせる。
15 他人のパンの味がいかに塩辛く、他人の家の階段の上がり下がりがいかにつらいことか、あなたにも分かるであろう。
16 自負、嫉妬、貧欲。これらは人の心に火を放つ火花である。
17 現代世界が方向を見失っているならば、その原因はあなたの中にある。あなたの中にこそ、その原因は求められるのだ。
18 恐れることはない。宿命は取り上げられることはない。それは贈り物なのだ。
19 自分の起源をよく考えるのだ。あなたはけだもののように生きるために創られたのではない。美徳と知識に従うためだ。
20 不幸な時に幸福だった日々を思い出すことほど悲しいものはない。
21 非難も賞賛もない生活を送った人々の悲しげな魂。
22 わたしは知ることはもちろん、疑うことも愛する。
23 弟子が師を手本とするように、芸術は可能な限り自然にならう。
24 自然は神の芸術だ。
25 わずかな火花から炎が上がることもある。
26 小さなプロジェクトは、大規模なプロジェクトよりもさらに多くの助けが必要である。
27 困っていると知りながら助けを求められるのを待っている人間は、助けを断るのと同じくらい冷酷である。
28 この山を登らんとする者、麓にては大いなる苦しみにあわん。されど登るにつれそは減ずべし。そのゆえに、辛苦も愉しみになりつるとき、登ることいとやさしくみえて、速き流れを小舟にて下るがごとし。
29 熱さと火は切り離すことができない。美しさと神も。

This entry was posted in 文学界の偉人. Bookmark the permalink.