本田圭佑の名言・格言



本田圭佑の名言には「どこでプレーしても俺の成長はあるわけで」、「自分の夢、そんなに簡単に諦められるかって話でしょ」などがあります。
6大陸中5大陸のクラブでのプレーし、ゴールを記録。イタリアでは名門ACミランに所属し背番号10を背負った本田圭佑(1986~)の名言をご紹介します。

本田圭佑 おすすめ書籍

本田圭佑の経歴

氏名 本田圭佑
生年月日 1986年6月13日
国籍 日本
出生地 大阪府摂津市
職業 プロサッカー選手、監督、実業家
名言 これで満足したら終わりなんで。

1986年6月13日、大阪府摂津市に生まれる。小学校2年生のときに地元の摂津FCに入団してサッカーを始める。

中学入学後、ガンバ大阪ジュニアユースに所属するもユースチームへの昇格ができず、石川県星稜高校へ進学。

高校卒業後に「オファーがあれば海外クラブへの移籍を認める」という条件で名古屋グランパスとプロ契約を結ぶ。2005年にはU-20日本代表として招集、翌年にはA代表にも飛び級で招集される。

2008年にオランダのVVVフェンローへ移籍、2010年からはロシアの強豪CSKAモスクワに所属。2012年、イタリア・セリエAの強豪SSラツィオへの移籍が取り沙汰されたが、高額な移籍金がネックとなり破談。

2013年、イタリアセリエA、ACミランへの移籍が発表され、翌年に自ら希望した背番号「10番」でセリエAデビューを果たす。

2015年、オーストリア2部に所属するSVホルンの経営に参入。欧州では下部リーグであってもトップチームにスカウトされるチャンスがあり、若くして欧州でプレーする日本人選手を増やしたいという意図がある。

2017年、メキシコ・1部リーグのCFパチューカへの移籍が決定。2018年にオーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーFCへ移籍。

2018年、カンボジア代表監督兼GMに就任。

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)


本田圭佑の名言・格言集

本田圭佑の名言メニュー

本田圭佑の名言(1)
本田圭佑の名言(2)

本田圭佑の名言(1)


結局、みんなが嫌がることを我慢してできるかどうかなんですよ。
オレはスーパーマンでもなんでもない。
ただみんなが嫌なこともやれるし、夢のためにやりたいことも我慢できる。
それを本当に徹底していて、あとは人よりも思いがちょっと強いだけ。
その差が結果に現れたりするんですよ。

- 本田圭佑 -


何でもスムーズに上に行くことはないと思うし、一度や二度の挫折は誰にでもある。
一番重要なのは、その挫折から立ち直れるか、立ち直れないかだと思う。

- 本田圭佑 -


ただ、勘違いしちゃいけないのは、下に落ちるっていうことが、進化してないということではないんですよ。
下に落ちるのも、次に昇るための変化かもしれない。
昇るために、落ちることが必要なこともある。

- 本田圭佑 -


俺の人生は挫折の連続なんです。
でもそこからはい上がろうとして、未知の世界を知ることもある。

- 本田圭佑 -


最近、身近な人にウサギとカメの話をよくするんですよ。
日本人は足も遅いし、身体も弱い。
そのカメがウサギに勝とうと思ったら、進み続けないといけない。
悩んでいる同級生とかがいたら、それをぶつけますね。
「どうやったら勝てるか考えろ。進み続ける以外にないやろう」って。

- 本田圭佑 -


ライバルに差をつけたいのなら、環境を変えてほしい。
なんだかんだ言っても一度ぬるま湯に浸かってしまうと、なかなか抜け出せない。
だから、「何か物足りない」と思ったら、自分のことを知らない環境に飛び込んで行ってほしいと思う。

- 本田圭佑 -


ひとりでも多くの子に、勝負の楽しさを知ってもらいたい。
負けず嫌いな気持ちを前面に出してもらいたい。

- 本田圭佑 -


俺ってすごくポジティブな性格だけど、裏を返せば、実はすごく不安な性格なんです。
不安だから努力しようと思う。
簡単に言えば強がっているんですよ。

- 本田圭佑 -


これがサッカーです。
自分より強い相手がいて、それに勝つためにやる。
悔しい思いをしてこそ成長できる。

- 本田圭佑 -


基本的に小さいころからサッカーは倒れたら負けというつもりでやってきた。
あそこはうまく倒れて、PKをもらう選手がうまい選手だとしたら、おれはいい選手ではない。

- 本田圭佑 -


勝負を決めるのは準備。
なかでも気持ちの準備以上のものはないと思う。

- 本田圭佑 -


一年後の成功を想像すると日々の地味な作業に取り組むことができる。

- 本田圭佑 -


今は苦しいですけど、真剣に向き合うことで見えてくることがある。

- 本田圭佑 -


挫折は過程、最後に成功すれば挫折は過程に変わる。
だから成功するまで諦めないだけ。

- 本田圭佑 -


自分の夢、そんなに簡単に諦められるかって話でしょ。

- 本田圭佑 -


地位や安泰なんて考えるようだったら、今の僕はない。

- 本田圭佑 -


安定って言葉は、これまで生きてきてあんまり使ったことがないし、聞いたこともないですね。
僕の辞書にない言葉です。

- 本田圭佑 -


どこでプレーしても俺の成長はあるわけで。

- 本田圭佑 -


俺の人生は山あり谷あり。
そう考えると今は谷底にいる。
まだCSKAモスクワにいることもそう。

- 本田圭佑 -


「現実を認めたくない」自分がいて、「現実を受け入れろ」という自分もいる。
現実を認めなければ、今を生きることができないですから。

- 本田圭佑 -


次ページへ続きます。
 


 

偉人の一覧(全148名)

【文学家】
シェイクスピア英語の名言) / ゲーテ英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド英語の名言) / マーク・トウェイン英語の名言) / ヘミングウェイ英語の名言) / トルストイ英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー英語の名言) / ドストエフスキー英語の名言) / サン=テグジュペリ英語の名言) / レイモンド・チャンドラー英語の名言) / カフカ英語の名言) / アガサ・クリスティ英語の名言) / ヴィクトル・ユーゴー英語の名言) / アルベール・カミュ英語の名言) / スコット・フィッツジェラルド英語の名言) / 魯迅 / マヤ・アンジェロウ英語の名言) / ダンテ英語の名言) / 吉川英治 / ヘルマン・ヘッセ英語の名言) / チャールズ・ディケンズ英語の名言) / ルイス・キャロル英語の名言) / ジョージ・エリオット英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル英語の名言) / オードリー・ヘップバーン英語の名言) / ウォルト・ディズニー英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー英語の名言) / チャップリン英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン英語の名言) / パブロ・ピカソ英語の名言) / ベートーヴェン英語の名言) / ゴッホ英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ英語の名言) / ボブ・マーリー英語の名言) / オプラ・ウィンフリー英語の名言) / マイケル・ジャクソン英語の名言) / ウディ・アレン英語の名言) / ボブ・ディラン英語の名言) / アンディ・ウォーホル英語の名言) / ミケランジェロ英語の名言) / モーツァルト英語の名言) / ジェームズ・ディーン英語の名言) / ブルース・リー英語の名言) / ロダン英語の名言) / マイルス・デイヴィス英語の名言) / スティーヴン・スピルバーグ英語の名言) / エルヴィス・プレスリー英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー英語の名言) / キング牧師英語の名言) / リンカーン英語の名言) / チャーチル英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン英語の名言) / ジョン・F・ケネディ英語の名言) / ネルソン・マンデラ英語の名言) / マーガレット・サッチャー英語の名言) / マルコムX英語の名言) / ジョージ・ワシントン英語の名言) / シャルル・ド・ゴール英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール英語の名言) / エレノア・ルーズベルト英語の名言) / 津田梅子

【学者・発明家】
アインシュタイン英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー英語の名言) / エジソン英語の名言) / ソクラテス英語の名言) / ニーチェ英語の名言) / ダーウィン英語の名言) / 孔子英語の名言) / ルソー英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ英語の名言) / ニュートン英語の名言) / アリストテレス英語の名言) / プラトン英語の名言) / エマーソン英語の名言) / 野口英世 / ジークムント・フロイト英語の名言) / パスカル英語の名言) / 老子 / 荘子 / カント英語の名言) / モンテスキュー英語の名言) / 湯川秀樹 / サルトル英語の名言) / エーリッヒ・フロム英語の名言) / デカルト英語の名言) / ジョン・ロック英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ英語の名言) / マルティン・ルター英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ英語の名言) / デール・カーネギー英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ英語の名言) / アンドリュー・カーネギー英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ英語の名言) / ペレ英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通 / 島津斉彬 / 岩崎弥太郎 / 伊藤博文 / 山岡鉄舟

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / 豊臣秀吉 / ナポレオン英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル英語の名言) / 上杉謙信 / 伊達政宗 / 諸葛孔明 / 明智光秀

【その他】
アンネ・フランク英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー / ダイアナ妃英語の名言



本田圭佑 おすすめ書籍



『フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学 世界のHONDAになる日』(元川悦子)
プレーヤーとしての凄さだけではなく、自らの強い意志で幾多の挫折を乗り越え、道を切り拓き、いままたさらなる高みを目指してストイックに努力を続ける並外れたメンタリティを本書では紐解いています。彼はなぜエリートコースから外れながらも日本を代表する選手にまで成長できたのか? 彼がいないとなぜ日本の攻撃は停滞するのか?現代日本人から失われている「背中で語る男」の美学と強さを総力取材で解き明かすこの一冊を、いまを迷いながら生きる1人でも多くの人の心に届けたいと思っています。彼が有言実行で示してくれているもの、それはまさに夢と希望です。



『実現の条件 本田圭佑のルーツとは』(本郷陽一)
本田圭佑の強靭なメンタルに学ぶ頂点を目指す人のための指南書。



『サッカー日本代表の少年時代』(伯井寛)
香川真司、本田圭佑など、サッカー日本代表として活躍する選手たちは、いかにして育てられたか? 本書では、代表に選ばれた選手の家族・友人・指導者から、彼らの少年時代を徹底取材。◎弟の挑戦を全力で受け止めた本田圭佑の兄 ◎「めざせ日本代表!!」と書いた日の丸を天井に貼った遠藤保仁の父 ◎戦う精神を吹き込み続けた長友佑都の母 など、知られざるエピソードから強さの秘密に迫る!

本田圭佑の書籍一覧(Amazon)



本田圭佑の名言・言葉の一覧

No. 本田圭佑の名言一覧
1 結局、みんなが嫌がることを我慢してできるかどうかなんですよ。オレはスーパーマンでもなんでもない。ただみんなが嫌なこともやれるし、夢のためにやりたいことも我慢できる。それを本当に徹底していて、あとは人よりも思いがちょっと強いだけ。その差が結果に現れたりするんですよ。
2 何でもスムーズに上に行くことはないと思うし、一度や二度の挫折は誰にでもある。一番重要なのは、その挫折から立ち直れるか、立ち直れないかだと思う。
3 ただ、勘違いしちゃいけないのは、下に落ちるっていうことが、進化してないということではないんですよ。下に落ちるのも、次に昇るための変化かもしれない。昇るために、落ちることが必要なこともある。
4 俺の人生は挫折の連続なんです。でもそこからはい上がろうとして、未知の世界を知ることもある。
5 最近、身近な人にウサギとカメの話をよくするんですよ。日本人は足も遅いし、身体も弱い。そのカメがウサギに勝とうと思ったら、進み続けないといけない。悩んでいる同級生とかがいたら、それをぶつけますね。「どうやったら勝てるか考えろ。進み続ける以外にないやろう」って。
6 ライバルに差をつけたいのなら、環境を変えてほしい。なんだかんだ言っても一度ぬるま湯に浸かってしまうと、なかなか抜け出せない。だから、「何か物足りない」と思ったら、自分のことを知らない環境に飛び込んで行ってほしいと思う。
7 ひとりでも多くの子に、勝負の楽しさを知ってもらいたい。負けず嫌いな気持ちを前面に出してもらいたい。
8 俺ってすごくポジティブな性格だけど、裏を返せば、実はすごく不安な性格なんです。不安だから努力しようと思う。簡単に言えば強がっているんですよ。
9 これがサッカーです。自分より強い相手がいて、それに勝つためにやる。悔しい思いをしてこそ成長できる。
10 基本的に小さいころからサッカーは倒れたら負けというつもりでやってきた。あそこはうまく倒れて、PKをもらう選手がうまい選手だとしたら、おれはいい選手ではない。
11 勝負を決めるのは準備。なかでも気持ちの準備以上のものはないと思う。
12 一年後の成功を想像すると日々の地味な作業に取り組むことができる。
13 今は苦しいですけど、真剣に向き合うことで見えてくることがある。
14 挫折は過程、最後に成功すれば挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ。
15 自分の夢、そんなに簡単に諦められるかって話でしょ。
16 地位や安泰なんて考えるようだったら、今の僕はない。
17 安定って言葉は、これまで生きてきてあんまり使ったことがないし、聞いたこともないですね。僕の辞書にない言葉です。
18 どこでプレーしても俺の成長はあるわけで。
19 俺の人生は山あり谷あり。そう考えると今は谷底にいる。まだCSKAモスクワにいることもそう。
20 「現実を認めたくない」自分がいて、「現実を受け入れろ」という自分もいる。現実を認めなければ、今を生きることができないですから。
21 でも時に、現実を受け入れることに慣れすぎてしまうと止まってしまう。それは怖いことでもある。
22 これで満足したら終わりなんで。
23 環境というのは与えられるようじゃダメだ。自分でつくりだすもの。
24 リスクのない人生なんて、逆にリスクだ。僕の人生なんてリスクそのものなんで。
25 僕は毎日、こうなりたいというイメージを頭のなかに描いている。でも強い相手と1試合すると、そうやってイメージする以上に明確になりたい自分の姿がはっきりと見えてくる。「こうなりたい」が、「こうでなければならない」に変わる。
26 極端に言うと、僕の場合、無理をして先に人格を作っちゃうんですよね。ヒーローとしての人格を作って、普段からそう振る舞うようにする。それを続けでいたら、自分の本物と重なるんですよ。作った人格が、本当の人格になるんです。そうしたらほんまにカッコイイ本田圭佑ができあがるんですよ。だから、一日一日が本当に大切になってくるんです。
27 俺は神様はいると信じてる。今まで俺が苦しんでいる時、必ず神様は後でご褒美をくれた。
28 全部取られたんですよ。最後におっさんが寄ってきて、お前のパンツもくれと。いやいや、パンツはいるやろと。
29 ああいうゴールに飢えているやつが結果を残す。
30 世界一になるには世界一の努力が必要だ。
31 俺はミランで孤立している。あえてね。

This entry was posted in スポーツ・格闘技界の偉人. Bookmark the permalink.