ジョン・ロックの名言・格言




ジョン・ロックの名言・格言

ジョン・ロックの名言には「あなたを心配させるものが、あなたを支配する」、「財産がない場所には不正もない」などがあります。
政治哲学書『統治二論』によってアメリカ独立宣言、フランス人権宣言にも大きな影響を与えたジョン・ロック(1632~1704)の名言をご紹介します。

「ジョン・ロックの英語の名言」へ

ジョン・ロックの生涯

氏名 ジョン・ロック
英語名 John Locke
生年月日 1632年8月29日
没年月日 1704年10月28日
享年 72(歳)
国籍 イギリス
出生地 イングランド王国サマセット、リントン
職業 哲学者
別名 「イギリス経験論の父」
名言 あなたを心配させるものが、あなたを支配する。

1632年8月29日、イングランド南西部のサマセット州リントンに生まれる。父はピューリタン革命期の議会軍の騎兵隊長であった。

ジョンは14歳のときにウェストミンスター校に入学。20歳になるとオックスフォード大学クライスト・チャーチに進学し、哲学と医学を修めた。

1658年、26歳のジョン・ロックはオックスフォード大学特別研究員となり、1660年に同大ギリシア語講師、1662年には同大修辞学講師をつとめた。

1666年、ジョン・ロックはホイッグ党の領袖であるシャフツベリ伯爵アントニー・アシュリー=クーパーと知り合い、ジョン・ロックの思想を気に入ったシャフツベリ伯に以後愛顧を受けるようになる。

1667年、35歳のジョン・ロックはシャフツベリ伯の私設秘書官、主治医となり、ロンドンに移住。

ジョン・ロックは1668年に『解剖学』、1669年に『医術について』を執筆。1668年には王立協会フェローに選出される。

1682年、シャフツベリ伯が反逆罪に問われオランダへ亡命。ジョン・ロックも王からの迫害を恐れ、翌年にオランダへ亡命。

1688年に名誉革命が起きるとジョン・ロックは翌年に帰国。

以後執筆活動を盛んに行い、1689年に代表作である『統治二論』および『人間知性論』を出版。『統治二論』は名誉革命後のイギリスの体制の理論的な支柱となった。

1696年、64歳のジョン・ロックは通商植民地委員会の委員となり、1700年までその職を務める。

1704年10月28日、ジョン・ロックはイングランド東部のエセックス州オーツにて死去。72年の生涯を閉じた。

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)


ジョン・ロックの名言・格言集

ジョン・ロックの名言(1)


世界に対する唯一の防御は、それについての十分な知識だ。

- ジョン・ロック -


人々が日々歩いている場所に道が現れる。

- ジョン・ロック -


ファッションの大半は、富の見せびらかしにすぎない。

- ジョン・ロック -


何故に人間が社交するかといえば、自己の財産を保持したいからである。

- ジョン・ロック -


いかなる人間の知識も、その人の経験を超えるものではない。

- ジョン・ロック -


大人の議論よりも、子供たちの予期しない質問から教えられるところが多い。

- ジョン・ロック -


法の終わるところ、専制がはじまる。

- ジョン・ロック -


あなたを心配させるものが、あなたを支配する。

- ジョン・ロック -


収入は靴のようなものである。
小さすぎればわれわれを締めつけ、わずらわす。
大きすぎればつまずきや踏み外しの原因となるのだ。

- ジョン・ロック -


財産の保全が政府の唯一の目的だ。

- ジョン・ロック -


美味とは食物そのものにあるのではなく、味わう舌にあるものである。

- ジョン・ロック -


財産がない場所には不正もない。

- ジョン・ロック -


すべての財産は労働の産物である。

- ジョン・ロック -


読書は単に知識の材料を提供するだけである。
それを自分のものにするのは思索の力である。

- ジョン・ロック -


新しい意見は常に疑われ、たいてい反対される。
まだ一般的ではないという理由だけで。

- ジョン・ロック -


次ページへ続きます。
 

偉人の一覧(全151名)

【文学家】
シェイクスピア英語の名言) / ゲーテ英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド英語の名言) / マーク・トウェイン英語の名言) / ヘミングウェイ英語の名言) / トルストイ英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー英語の名言) / ドストエフスキー英語の名言) / サン=テグジュペリ英語の名言) / レイモンド・チャンドラー英語の名言) / カフカ英語の名言) / アガサ・クリスティ英語の名言) / ヴィクトル・ユーゴー英語の名言) / アルベール・カミュ英語の名言) / スコット・フィッツジェラルド英語の名言) / 魯迅 / マヤ・アンジェロウ英語の名言) / ダンテ英語の名言) / 吉川英治 / ヘルマン・ヘッセ英語の名言) / チャールズ・ディケンズ英語の名言) / ルイス・キャロル英語の名言) / ジョージ・エリオット英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル英語の名言) / オードリー・ヘップバーン英語の名言) / ウォルト・ディズニー英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー英語の名言) / チャップリン英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン英語の名言) / パブロ・ピカソ英語の名言) / ベートーヴェン英語の名言) / ゴッホ英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ英語の名言) / ボブ・マーリー英語の名言) / オプラ・ウィンフリー英語の名言) / マイケル・ジャクソン英語の名言) / ウディ・アレン英語の名言) / ボブ・ディラン英語の名言) / アンディ・ウォーホル英語の名言) / ミケランジェロ英語の名言) / モーツァルト英語の名言) / ジェームズ・ディーン英語の名言) / ブルース・リー英語の名言) / ロダン英語の名言) / マイルス・デイヴィス英語の名言) / スティーヴン・スピルバーグ英語の名言) / エルヴィス・プレスリー英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー英語の名言) / キング牧師英語の名言) / リンカーン英語の名言) / チャーチル英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン英語の名言) / ジョン・F・ケネディ英語の名言) / ネルソン・マンデラ英語の名言) / マーガレット・サッチャー英語の名言) / マルコムX英語の名言) / ジョージ・ワシントン英語の名言) / シャルル・ド・ゴール英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール英語の名言) / エレノア・ルーズベルト英語の名言) / 津田梅子

【学者・発明家】
アインシュタイン英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー英語の名言) / エジソン英語の名言) / ソクラテス英語の名言) / ニーチェ英語の名言) / ダーウィン英語の名言) / 孔子英語の名言) / ルソー英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ英語の名言) / ニュートン英語の名言) / アリストテレス英語の名言) / プラトン英語の名言) / エマーソン英語の名言) / 野口英世 / ジークムント・フロイト英語の名言) / パスカル英語の名言) / 老子 / 荘子 / カント英語の名言) / モンテスキュー英語の名言) / 湯川秀樹 / サルトル英語の名言) / エーリッヒ・フロム英語の名言) / デカルト英語の名言) / ジョン・ロック英語の名言) / ショーペンハウアー英語の名言) / ヴォルテール英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ英語の名言) / マルティン・ルター英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ英語の名言) / デール・カーネギー英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ英語の名言) / アンドリュー・カーネギー英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ英語の名言) / ペレ英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通 / 島津斉彬 / 岩崎弥太郎 / 伊藤博文 / 山岡鉄舟

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / 豊臣秀吉 / ナポレオン英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル英語の名言) / 上杉謙信 / 伊達政宗 / 諸葛孔明 / 明智光秀 / 山本五十六

【その他】
アンネ・フランク英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー / ダイアナ妃英語の名言


ジョン・ロックの本・関連書籍



『統治二論』(ジョン・ロック)
イギリス社会が新興の中産階層の力で近代社会へと脱皮してゆくとき、その政治思想を代表したのがロックであった。王権神授説を否定し、政治権力の起源を人びとの合意=社会契約によるとした本書は、アメリカ独立宣言の原理的核心となり、フランス革命にも影響を与えた。政治学史上屈指の古典の全訳。



『市民政府論』(ジョン・ロック)
人は生まれながらにして生命・自由・財産を守る権利があり、国家の成立は、この人権を守るための人々の合意に基づく。ロックの唱えた人権、社会契約思想はのちのアメリカ独立宣言、フランス革命を支える理念となった。自由、民主主義を根源的に考えるうえで必読の書である。



『ジョン・ロック – 神と人間との間 』(加藤節)
自由で平等な市民社会の原理を探究し、民主主義の基礎を築いたジョン・ロック。啓蒙の時代を準備した「光」の思想家の背景には、「神なしではすますことのできない」宗教性と、「影」を色濃く帯びた思想的挫折があった。自由、信仰、寛容、知性… 資料と歴史を読み解き、人間にとっての基本的価値を根底から見つめなおす。



ジョン・ロックの名言・言葉の一覧

No. ジョン・ロックの名言一覧
1 世界に対する唯一の防御は、それについての十分な知識だ。
2 人々が日々歩いている場所に道が現れる。
3 ファッションの大半は、富の見せびらかしにすぎない。
4 何故に人間が社交するかといえば、自己の財産を保持したいからである。
5 いかなる人間の知識も、その人の経験を超えるものではない。
6 大人の議論よりも、子供たちの予期しない質問から教えられるところが多い。
7 法の終わるところ、専制がはじまる。
8 あなたを心配させるものが、あなたを支配する。
9 収入は靴のようなものである。小さすぎればわれわれを締めつけ、わずらわす。大きすぎればつまずきや踏み外しの原因となるのだ。
10 財産の保全が政府の唯一の目的だ。
11 美味とは食物そのものにあるのではなく、味わう舌にあるものである。
12 財産がない場所には不正もない。
13 すべての財産は労働の産物である。
14 読書は単に知識の材料を提供するだけである。それを自分のものにするのは思索の力である。
15 新しい意見は常に疑われ、たいてい反対される。まだ一般的ではないという理由だけで。
16 人間の行動は思考の最上の通訳者だ、とわたしは常に考えた。
17 知るは見るなり。
18 人間を強制的に救済することはできない。だから彼ら自身の良心に委ねるよりいたしかたない。
19 教師にとっては、教えるよりも命令する方が簡単だ。
20 言われるままに信じるだけの知識は、ただの切れ端に過ぎない。切れ端としては立派でも、それを集める人の知識の蓄えを少しも増しはしない。
21 すべての人間は平等で独立しており、何人も他人の生命、健康、自由、あるいは財産を侵害すべきではない。
22 間違った意見は一般に考えられているほど世の中には多くない。というのは、たいていの人々は意見をぜんぜん持たず、他人の意見か、あるいはただの伝聞や人の受け売りで満足しているからである。
23 男性と女性の結合は、子ども達を養うに必要な期間だけ継続さるべきである。
24 善も悪もわれわれに快楽と苦痛を引き起こすものにほかならない。
25 われわれの知識はすべて経験に基づくものであり、知識は結局のところ経験から生ずるのである。
26 悲劇的な瞬間を表現するために、わたしは生涯の半分以上を費やしてきた。

This entry was posted in 学者・発明家の偉人. Bookmark the permalink.