ウディ・アレンの名言・格言



ウディ・アレンの名言・格言

ウディ・アレンの名言には「時々は失敗することを覚悟できないなら、チャンスもない」、「長続きするたった一つの愛は片想い」などがあります。
アカデミー賞に史上最多の24回ノミネートされ、監督賞を1度、脚本賞を3度受賞しているウディ・アレン(1935~)の名言をご紹介します。

「ウディ・アレンの英語の名言」へ

ウディ・アレンの経歴

氏名 ウディ・アレン
英語名 Woody Allen
生年月日 1935年12月1日
国籍 アメリカ
出生地 ニューヨーク州ニューヨーク
職業 映画監督、俳優、脚本家
名言 成功の80%は、その場に現れること。

1935年12月1日、ニューヨーク市のブロンクス区でユダヤ系の家庭に生まれる。

幼少時代、母親はアレンに対して激しい叱責を行う一方、妹に対しては穏やかな扱いであったため、アレンは自分が「愛されている」という感情が持てなくなり、コミック、映画、ジャズに傾倒するようになる。

一家は正統的なユダヤ教徒であり、アレンも8年もの間ヘブライ語学校に通うことになるが、それが彼の宗教嫌いに拍車を掛ける結果となる。

高校入学後、アレンは徐々にコメディに傾倒し、その道を志望するようになる。

高校在学中にニューヨーク・ポストなどにギャグを送り始め、コラムニストにより誌上で紹介され人気を博した。これが芸能エージェントの目にとまり、アレンは臨時雇いのギャグ・ライターという道を歩むことになる。

1953年、ニューヨーク大学教養学部に入学。映画製作を専攻したが授業の大半をさぼり、中退。

1955年に放送作家養成プログラムに参加し、ギャグ・ライターと放送作家を並行して行うことになる。その後、作品がエミー賞にノミネートされるなど放送作家としての地位を確固たる物にした。

しかし、アレンは放送作家の仕事に興味を持てなくなる一方で、続々舞い込む仕事に心を病み、1959年から精神科への通院を始める。

1960年からはスタンダップ・コメディアンとして活動を始め、人気を集めていった。その後、映画界からもオファーが飛び込み、アレンは映画界へと身を投じる。

アレンの映画では、生まれ育ったニューヨークの文化や暮らし、人々のメンタリティをテーマにすることが多い。

ユダヤ人であることの差別やコンプレックス、自己意識などを織り込んだコメディを得意とする。

「監督、脚本、主演の三役をこなして成功することが出来た映画人は、チャップリンとオーソン・ウェルズとアレンの三人だけだ」といわれている。

Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語)


ウディ・アレンの名言・格言集

ウディ・アレンの名言(1)


死ぬ間際の彼の最後の言葉は、”最近『白鯨』を読み出したのに、結末を知らずに死ぬのが残念だ”

- ウディ・アレン -


時々は失敗することを覚悟できないなら、チャンスもない。

- ウディ・アレン -


長続きするたった一つの愛は片想い。

- ウディ・アレン -


私はあの世なんて信じない。
だけど、着替えと、少しばかりの金は持っていくつもりさ。

- ウディ・アレン -


人生は芸術を手本にしない。
質の悪いテレビ番組を手本にするのだ。

- ウディ・アレン -


僕は現実が嫌いだ。
でもおいしいステーキを食べるのにこれ以上の場所はない。

- ウディ・アレン -


成功の80%は、その場に現れること。

- ウディ・アレン -


神様は何かわかりやすい啓示をくれるべきだよ!
たとえば、スイス銀行に僕名義でお金を振り込んでくれるとかさ。

- ウディ・アレン -


自信とは、問題の本質を理解していないときに現れるものだ。

- ウディ・アレン -


今まで生きてきて残念に思うことのひとつは、僕が、僕以外の誰か他の人ではないと言うことだね。

- ウディ・アレン -


恋愛とはサメのようなものだ。
常に前進してないと死んでしまう。

- ウディ・アレン -


死ぬということは、楽に寝そべっていてできるわずかな事柄のうちのひとつである。

- ウディ・アレン -


私は速読のクラスを取り、『戦争と平和』を20分で読んだ。
ロシアについて書いてあったと思う。

- ウディ・アレン -


私を会員にするようなクラブには入りたくない。

- ウディ・アレン -


君にとって僕は無神論者だろう。
でも神にとって僕は誠実な反対勢力なのだ。

- ウディ・アレン -


次ページへ続きます。
 

偉人の一覧(全148名)

【文学家】
シェイクスピア英語の名言) / ゲーテ英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド英語の名言) / マーク・トウェイン英語の名言) / ヘミングウェイ英語の名言) / トルストイ英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー英語の名言) / ドストエフスキー英語の名言) / サン=テグジュペリ英語の名言) / レイモンド・チャンドラー英語の名言) / カフカ英語の名言) / アガサ・クリスティ英語の名言) / ヴィクトル・ユーゴー英語の名言) / アルベール・カミュ英語の名言) / スコット・フィッツジェラルド英語の名言) / 魯迅 / マヤ・アンジェロウ英語の名言) / ダンテ英語の名言) / 吉川英治 / ヘルマン・ヘッセ英語の名言) / チャールズ・ディケンズ英語の名言) / ルイス・キャロル英語の名言) / ジョージ・エリオット英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル英語の名言) / オードリー・ヘップバーン英語の名言) / ウォルト・ディズニー英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー英語の名言) / チャップリン英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン英語の名言) / パブロ・ピカソ英語の名言) / ベートーヴェン英語の名言) / ゴッホ英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ英語の名言) / ボブ・マーリー英語の名言) / オプラ・ウィンフリー英語の名言) / マイケル・ジャクソン英語の名言) / ウディ・アレン英語の名言) / ボブ・ディラン英語の名言) / アンディ・ウォーホル英語の名言) / ミケランジェロ英語の名言) / モーツァルト英語の名言) / ジェームズ・ディーン英語の名言) / ブルース・リー英語の名言) / ロダン英語の名言) / マイルス・デイヴィス英語の名言) / スティーヴン・スピルバーグ英語の名言) / エルヴィス・プレスリー英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー英語の名言) / キング牧師英語の名言) / リンカーン英語の名言) / チャーチル英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン英語の名言) / ジョン・F・ケネディ英語の名言) / ネルソン・マンデラ英語の名言) / マーガレット・サッチャー英語の名言) / マルコムX英語の名言) / ジョージ・ワシントン英語の名言) / シャルル・ド・ゴール英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール英語の名言) / エレノア・ルーズベルト英語の名言) / 津田梅子

【学者・発明家】
アインシュタイン英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー英語の名言) / エジソン英語の名言) / ソクラテス英語の名言) / ニーチェ英語の名言) / ダーウィン英語の名言) / 孔子英語の名言) / ルソー英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ英語の名言) / ニュートン英語の名言) / アリストテレス英語の名言) / プラトン英語の名言) / エマーソン英語の名言) / 野口英世 / ジークムント・フロイト英語の名言) / パスカル英語の名言) / 老子 / 荘子 / カント英語の名言) / モンテスキュー英語の名言) / 湯川秀樹 / サルトル英語の名言) / エーリッヒ・フロム英語の名言) / デカルト英語の名言) / ジョン・ロック英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ英語の名言) / マルティン・ルター英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ英語の名言) / デール・カーネギー英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ英語の名言) / アンドリュー・カーネギー英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ英語の名言) / ペレ英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通 / 島津斉彬 / 岩崎弥太郎 / 伊藤博文 / 山岡鉄舟

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / 豊臣秀吉 / ナポレオン英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル英語の名言) / 上杉謙信 / 伊達政宗 / 諸葛孔明 / 明智光秀

【その他】
アンネ・フランク英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー / ダイアナ妃英語の名言



ウディ・アレンの本・関連書籍



『ただひたすらのアナーキー』(ウディ・アレン)
トリュフをめぐる謎に巻き込まれる私立探偵、ノベライズを依頼された貧乏作家、壊滅的な一軒家と格闘する夫婦、落ちぶれた大物プロデューサー…皮肉とユーモア、そして哀愁に満ちた18の物語。ウディ・アレンが25年ぶりに贈る待望の短編集。



『ウディ・アレンの映画術』(エリック・ラックス)
ウディ・アレンのすべて―インタビューは、36年間の折々に行なわれた。映画のアイデアから脚本、監督業、キャスティング、撮影、音楽、そして映画人生などのすべてについて語った。後世に残る必備書、待望の翻訳。



『ウディ・アレンの浮気を終わらせる3つの方法』(ウディ・アレン)
電波男につきまとわれる脚本家、不倫キャラたちに監禁された劇作家、恋愛バトルにまきこまれてしまう挙動不審な小説家 - ニューヨークの浮気な作家たちが繰りひろげる、3つの一幕劇集。



ウディ・アレンの名言・言葉の一覧

No. ウディ・アレンの名言一覧
1 死ぬ間際の彼の最後の言葉は、”最近『白鯨』を読み出したのに、結末を知らずに死ぬのが残念だ”
2 時々は失敗することを覚悟できないなら、チャンスもない。
3 長続きするたった一つの愛は片想い。
4 私はあの世なんて信じない。だけど、着替えと、少しばかりの金は持っていくつもりさ。
5 人生は芸術を手本にしない。質の悪いテレビ番組を手本にするのだ。
6 僕は現実が嫌いだ。でもおいしいステーキを食べるのにこれ以上の場所はない。
7 成功の80%は、その場に現れること。
8 神様は何かわかりやすい啓示をくれるべきだよ!たとえば、スイス銀行に僕名義でお金を振り込んでくれるとかさ。
9 自信とは、問題の本質を理解していないときに現れるものだ。
10 今まで生きてきて残念に思うことのひとつは、僕が、僕以外の誰か他の人ではないと言うことだね。
11 恋愛とはサメのようなものだ。常に前進してないと死んでしまう。
12 死ぬということは、楽に寝そべっていてできるわずかな事柄のうちのひとつである。
13 私は速読のクラスを取り、『戦争と平和』を20分で読んだ。ロシアについて書いてあったと思う。
14 私を会員にするようなクラブには入りたくない。
15 君にとって僕は無神論者だろう。でも神にとって僕は誠実な反対勢力なのだ。
16 死ぬのは怖くない。ただ事が起こる時、そこに居合わせるのがイヤなんだ。
17 恋をすることは苦しむことだ。苦しみたくないなら、恋をしてはいけない。でも、そうすると、恋をしていないということでまた苦しむことになる。
18 頭で理解できることに価値はない。
19 人生は悲惨かみじめかどちらかでしかない。
20 もし神様を笑わせたいのなら、君の将来の計画を神様に話してごらんなさい。
21 人生はみじめさ、孤独、苦しみに溢れている。そしてそれはあまりに早く終わってしまう。
22 もし時々失敗することもないというのなら、それはあなたがあまり革新的なことをしていないという証拠だ。
23 世の中には2種類の人間がいる。善人と悪人だ。安眠できるのは善人のほうだが、起きている時間をはるかに愉しんでいるのは悪人のほうだ。
24 もし存在なんてものはなく、すべては誰かの夢だったとしたらどうだろう?
25 時間とは、すべてのことが同時に起きるのを防ぐ、自然の法則である。

This entry was posted in 芸術・ファッション・芸能・音楽界の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.