アインシュタインの名言・格言




アインシュタインの名言・格言


アルベルト・アインシュタイン(1879年~1955年)

ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。相対性理論などを提唱し、現代物理学の父と称される。

アインシュタインの英語の名言へ

幼少のころは数学に関して突出した才能を示すも言葉を理解したり、話したりすることは苦手だった。

1922年の訪日の途中にノーベル物理学賞を受賞。おとなしく生真面目な性格であり、自身を天才であるとはいささかも思っていなかったという。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


アインシュタインの名言・格言集




アインシュタインの名言(1)


名言・格言

 

大切なのは、

疑問を持ち続けることだ。

神聖な好奇心を失ってはならない。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

一見して人生には何の意味もない。

しかし一つの意味もないということは

あり得ない。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

自分自身の目で見、

自分自身の心で感じる人は、

とても少ない。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

どうして自分を責めるんですか?

他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから

いいじゃないですか。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

天才とは努力する

凡才のことである。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

私は、先のことなど

考えたことがありません。

すぐに来てしまうのですから。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

神はいつでも

公平に機会を与えてくださる。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

過去から学び、

今日のために生き、

未来に対して希望をもつ。

大切なことは、

何も疑問を持たない状態に

陥らないことである。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

異性に心を奪われることは、

大きな喜びであり、

必要不可欠なことです。

しかし、それが人生の

中心事になってはいけません。

もしそうなったら、

人は道を見失ってしまうでしょう。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

挫折を経験した事がない者は、

何も新しい事に挑戦したことが

無いということだ。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

自分自身のことについて誠実でない人間は、

他人から重んじられる資格はない。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

私は、それほど賢くはありません。

ただ、人より長く

一つのことと付き合ってきただけなのです。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

空想は知識より重要である。

知識には限界がある。

想像力は世界を包み込む。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

私には特別な才能などありません。

ただ、ものすごく好奇心が強いだけです。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

成功という理想は、

そろそろ奉仕という理想に

取って替わられてしかるべき時だ。

 

- アインシュタイン -

 

【名言の心】
競争から抜け出す生き方(新しい価値観)


名言・格言

 

教えるということは、

こちらが差し出したものが

つらい義務ではなく

貴重な贈り物だと感じられるような

ことであるべきです。

 

- アインシュタイン -

 

【名言の心】
教えるなら贈り物となるように


名言・格言

 

この諺には、真実がある。

人に対して正しく賢明な助言をすることはできる。

しかし、自分が正しく賢明に振る舞うことはむずかしい。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

蝶はモグラではない。

でも、そのことを残念がる

蝶はいないだろう。

 

- アインシュタイン -

【名言の心】
自分の環境を受け入れ、楽しく、前向きに


名言・格言

 

常識とは十八歳までに身につけた

偏見のコレクションのことをいう。

 

- アインシュタイン -

 

【名言の心】
男らしさと女らしさ


名言・格言

 

情報は知識にあらず。

 

- アインシュタイン -



次ページへ続きます。