あなたの目の輝きを失わないために



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。

人生の支えとなる名言をご紹介します。

おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド(見習い)


名言の心【トップページ】

名言の心【人気 TOP 50】


★ 癒しツアーの人気コンテンツ

英語の名言【短文】

スティーブ・ジョブズの名言

元気がでる名言

仕事の名言

人間関係の名言

人生の名言

心にしみる曲
自然の動画
人間関係の悩み・ストレス

今日の名言・格言

 

やたらにしゃべる人より、

目を輝かせて聞く人のほうが、

ずっと魅力的な場合がある。

それは、知的好奇心の活発さと、

自分だけにとらわれていない

心の広さを感じさせるからだ。

 

- 長部日出雄 -

(日本の小説家、評論家 / 1934~2018) Wikipedia

 

名言の心

 

みなさんのまわりでも

いつも目がキラキラと輝いている方が

いるのではないでしょうか。

 
以前、どうしてひとによって

目の輝きに違いがあるのか考えたとき、

「きっと、太陽に輝く川のながれのように、

 目の潤いがすごいのだろう。

 自分の目は渇水状態なのだ。」

と結論づけたことがあります。
 

最近あらためて

目の輝きの原因について調べてみると、

潤いよりも『瞳孔』にその理由が

あるようです。

 
黒目の真ん中に位置し、

光の入り口となる瞳孔。

それがひろがると目の輝きが増して、

キラキラ輝いてみえるそうです。
 

どうして瞳孔がひろがるのか?

 
多くの情報を得ようとしたとき、

自然に瞳孔がひろがるようです。
 

その対象はひとであったり、

ものであったり、仕事であったり、

趣味であったり。

 
何かに興味をもったり、夢中になったり。

あなたの心が好奇心にあふれていると

瞳孔がひらき、目が輝くのです。
 

今は渇水状態のわたしの目も、

若いころの写真をみると

生き生きとしているのがわかります。

(キラキラはしていませんが)
 

もし、今あなたが輝く目をもつのであれば、

いつまでもその輝きを

なくさないようにしてください。

 
今日の名言のように、

いくつになっても心を自由に、

知的好奇心を持ち続けることが

キラキラの秘訣なのでしょう。

 
スマホやパソコンと

にらめっこをしている

渇水気味の目にも潤いの目薬を!

 
癒しのガイド(見習い)

 

★ 「名言の心」関連ページ

名言の心【トップページ】

名言の心【人気 TOP 50】

仕事の悩み・ストレス

人間関係の悩み・ストレス

 

 

おすすめ音楽

Thank you / J-POP(日本)

Dew
歌詞 (一部)
「You’ll be in my heart. No matter how far you are 今君に贈りたい 振り返れば夢のように消えてしまうから いつもと変わらない話をしていよう そんな風に君が笑えば 同じ明日がまた待ってる気がして 少しほっとするんだ 枝の先で目覚めを待つ桜の蕾の下 旅立つその前に言っておきたいことがある ありたっけのありがとう 今君に贈りたい 春の風よ 届けて欲しい さよならでは君に手を振れないから」 やさしく力強い歌声。
【おすすめ!】 ★★







This entry was posted in 名言の心 and tagged , , . Bookmark the permalink.