英語の名言・格言【ヘルマン・ヘッセ】




英語の名言・格言【ヘルマン・ヘッセ】


Hermann Hesse
ヘルマン・ヘッセ(1877年~1962年)

ドイツ生まれの小説家、詩人。ノーベル文学賞を受賞。代表作は『車輪の下』『デミアン』『荒野のおおかみ』など。

ヘルマン・ヘッセの日本語の名言へ

【 生涯 】 ⇒ 名言へスキップ

1877年7月2日、ドイツ南部のヴュルテンベルク王国のカルフに生まれる。

父はスイスの宣教師であり、ヘルマンは4人兄弟の2人目の子どもであった。

ヘルマンは14歳のときに難関とされる試験に合格し、マウルブロン神学校に入学。

しかし、半年で学校から脱走。ヘルマンは悪魔払いを受けるが効果はなく、自殺未遂を図ったため神経科病院に入院した。

退院後ヘルマンは中等教育機関のギムナジウムに入学するも退学。本屋の見習い店員となるが3日で脱走した。これらの経験は『車輪の下』の原体験になったといわれる。

その後、ヘッセはさまざまな職に就きながら作品を発表。

1904年、ヘッセは27歳のときに結婚。3人の子どもをもうける。

1912年にスイスのベルンに移る。第一次世界大戦中(1914~1918)にはドイツの捕虜救援機関やベルンにあるドイツ人捕虜救援局で働く。

1919年、42歳のヘッセは『デミアン』を執筆。この頃、ヘッセは第一次世界大戦の影響などで精神的危機を経験。ヘッセの深い精神世界を描いた作品が『デミアン』であった。

それ以降の作品には、現代文明への強烈な批判と洞察、精神的な問題点などが描かれ、ヘッセはドイツ文学を代表する作家となった。

1924年、47歳のヘッセはスイスに帰化。

ドイツにナチス政権が誕生すると平和主義を唱えていたヘッセの作品はドイツ国内で紙の割り当てを禁止される。

1946年、69歳のヘッセはノーベル文学賞とゲーテ賞を受賞。

1962年8月9日、ヘッセは43年間を過ごしたスイス・モンタニョーラの自宅で死去。85年の生涯を閉じた。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


ヘルマン・ヘッセ 英語の名言・格言集




ヘルマン・ヘッセ 英語の名言


英語の名言・格言

 

Solitude is independence.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
孤独とは自立だ。


英語の名言・格言

 

Happiness is a how; not a what. A talent, not an object.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
幸福とは「何か」ではなく、「どうするか」である。手腕であって、物質ではないのだ。


英語の名言・格言

 

When dealing with the insane, the best method is to pretend to be sane.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
狂人に対処する最良の方法は、良識のあるふりをすることだ。


英語の名言・格言

 

Learn what is to be taken seriously and laugh at the rest.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
真剣に考えるべきことを学んだら、残りは笑い飛ばせばいい。


英語の名言・格言

 

Everything becomes a little different as soon as it is spoken out loud.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
ものごとは口に出した瞬間、少し違ったものになる。


英語の名言・格言

 

The truth is lived, not taught.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
真実は体験するもので、教わるものではない。


英語の名言・格言

 

People with courage and character always seem sinister to the rest.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
勇気と品性のある人々はそのほかの人々にとってつねに薄気味悪く思われる。


英語の名言・格言

 

Those who cannot think or take responsibility for themselves need, and clamor for, a leader.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
自ら考えたり責任を取れない人間は、指導者を必要とし、それを強く要求するものだ。


英語の名言・格言

 

The bird fights its way out of the egg. The egg is the world. Whoever will be born must destroy a world.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
鳥は卵からむりやり出ようとする。卵は世界である。生まれ出ようとする者は一つの世界を破壊しなければならない。


英語の名言・格言

 

Some of us think holding on makes us strong; but sometimes it is letting go.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
しがみつくことで強くなれると考える者もいる。しかし時には手放すことで強くなれるのだ。


英語の名言・格言

 

If I know what love is, it is because of you.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
もし僕が愛とは何かということを知っているとすれば、それは君のおかげだ。


英語の名言・格言

 

Meaning and reality were not hidden somewhere behind things, they were in them, in all of them.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
意図や現実はものごとの背後に隠されてはいなかった。それは内にあった。すべてのもののなかに。


英語の名言・格言

 

If you hate a person, you hate something in him that is part of yourself. What isn’t part of ourselves doesn’t disturb us.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
もしあなたが人を憎むなら、あなたは、あなた自身の一部でもある彼の中の何かを憎んでいるのだ。我々自身の一部でないようなものは、我々の心をかき乱さない。


英語の名言・格言

 

If a man has nothing to eat, fasting is the most intelligent thing he can do.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
食べるものがないときにできる最も知的なことは断食だ。


英語の名言・格言

 

Without words, without writing and without books there would be no history, there could be no concept of humanity.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
言葉や文書や書物がなければ、そこに歴史はなく、人間性という概念もない。


英語の名言・格言

 

Eternity is a mere moment, just long enough for a joke.

 

- Hermann Hesse (ヘルマン・ヘッセ) -

 
永遠とはほんの一瞬であるが、ジョークには十分な長さだ。


おわりです。

下に「偉人の一覧(全148名)」、「人気コンテンツ」、「ヘルマン・ヘッセの関連書籍」がございます。

癒しのガイド




★ おすすめ偉人の一覧

 
下の ” 「偉人の一覧」をチェック ” をクリックまたはタップすると偉人の一覧(全148名)が表示されます。

「偉人の一覧」をチェック


【文学家】
シェイクスピア (英語の名言) / ゲーテ (英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド (英語の名言) / マーク・トウェイン (英語の名言) / ヘミングウェイ (英語の名言) / トルストイ (英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー (英語の名言) / ドストエフスキー (英語の名言) / サン=テグジュペリ (英語の名言) / レイモンド・チャンドラー (英語の名言) / カフカ (英語の名言) / アガサ・クリスティ (英語の名言) / ヴィクトル・ユーゴー (英語の名言) / アルベール・カミュ (英語の名言) / スコット・フィッツジェラルド (英語の名言) / 魯迅 / マヤ・アンジェロウ (英語の名言) / ダンテ (英語の名言) / 吉川英治 / ヘルマン・ヘッセ (英語の名言) / チャールズ・ディケンズ (英語の名言) / ルイス・キャロル (英語の名言) / ジョージ・エリオット (英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル (英語の名言) / オードリー・ヘップバーン (英語の名言) / ウォルト・ディズニー (英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー (英語の名言) / チャップリン (英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン (英語の名言) / パブロ・ピカソ (英語の名言) / ベートーヴェン (英語の名言) / ゴッホ (英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ (英語の名言) / ボブ・マーリー (英語の名言) / オプラ・ウィンフリー (英語の名言) / マイケル・ジャクソン (英語の名言) / ウディ・アレン (英語の名言) / ボブ・ディラン (英語の名言) / アンディ・ウォーホル (英語の名言) / ミケランジェロ (英語の名言) / モーツァルト (英語の名言) / ジェームズ・ディーン (英語の名言) / ブルース・リー (英語の名言) / ロダン (英語の名言) / マイルス・デイヴィス (英語の名言) / スティーヴン・スピルバーグ (英語の名言) / エルヴィス・プレスリー (英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー (英語の名言) / キング牧師 (英語の名言) / リンカーン (英語の名言) / チャーチル (英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン (英語の名言) / ジョン・F・ケネディ (英語の名言) / ネルソン・マンデラ (英語の名言) / マーガレット・サッチャー (英語の名言) / マルコムX (英語の名言) / ジョージ・ワシントン (英語の名言) / シャルル・ド・ゴール (英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー (英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール (英語の名言) / エレノア・ルーズベルト (英語の名言) / 津田梅子

【学者・発明家】
アインシュタイン (英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー (英語の名言) / エジソン (英語の名言) / ソクラテス (英語の名言) / ニーチェ (英語の名言) / ダーウィン (英語の名言) / 孔子 (英語の名言) / ルソー (英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ (英語の名言) / ニュートン (英語の名言) / アリストテレス (英語の名言) / プラトン (英語の名言) / エマーソン (英語の名言) / 野口英世 / ジークムント・フロイト (英語の名言) / パスカル (英語の名言) / 老子 / 荘子 / カント (英語の名言) / モンテスキュー (英語の名言) / 湯川秀樹 / サルトル (英語の名言) / エーリッヒ・フロム (英語の名言) / デカルト (英語の名言) / ジョン・ロック (英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ (英語の名言) / マルティン・ルター (英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ (英語の名言) / デール・カーネギー (英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード (英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ (英語の名言) / アンドリュー・カーネギー (英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン (英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ (英語の名言) / ペレ (英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通 / 島津斉彬 / 岩崎弥太郎 / 伊藤博文 / 山岡鉄舟

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / 豊臣秀吉 / ナポレオン (英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル (英語の名言) / 上杉謙信 / 伊達政宗 / 諸葛孔明 / 明智光秀

【その他】
アンネ・フランク (英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー / ダイアナ妃 (英語の名言



 

「癒しツアー」人気コンテンツのご案内!


他の元気になるコンテンツ紹介です。

心にしみる曲
かわいい動物の動画
仕事の悩み・ストレス

   ページ先頭へ



ヘルマン・ヘッセの関連書籍

 



『車輪の下』(ヘルマン・ヘッセ)
ひたむきな自然児であるだけに傷つきやすい少年ハンスは、周囲の人々の期待にこたえようとひたすら勉強にうちこみ、神学校の入学試験に通った。だが、そこでの生活は少年の心を踏みにじる規則ずくめなものだった。少年らしい反抗に駆りたてられた彼は、学校を去って見習い工として出なおそうとする。子どもの心と生活とを自らの文学のふるさととするヘッセの代表的自伝小説である。



『デミアン』(ヘルマン・ヘッセ)
ラテン語学校に通う10歳の私、シンクレールは、不良少年ににらまれまいとして言った心にもない嘘によって、不幸な事件を招いてしまう。私をその苦境から救ってくれた友人のデミアンは、明るく正しい父母の世界とは別の、私自身が漠然と憧れていた第二の暗い世界をより印象づけた。主人公シンクレールが、明暗二つの世界を揺れ動きながら、真の自己を求めていく過程を描く。



『シッダールタ』(ヘルマン・ヘッセ)
シッダールタとは、釈尊の出家以前の名である。生に苦しみ出離を求めたシッダールタは、苦行に苦行を重ねたあげく、川の流れから時間を超越することによってのみ幸福が得られることを学び、ついに一切をあるがままに愛する悟りの境地に達する。成道後の仏陀を讃美するのではなく、悟りに至るまでの求道者の体験の奥義を探ろうとしたこの作品は、ヘッセ芸術のひとつの頂点である。

   ページ先頭へ




This entry was posted in 英語の名言・格言【文学界の偉人】. Bookmark the permalink.