松下幸之助の名言・格言



松下幸之助の名言(5)


名言・格言

 

自分が方向を変えれば

新しい道はいくらでも開ける。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

対立大いに結構。

正反対大いに結構。

これも一つの自然の理ではないか。

対立あればこその深みである。

妙味である。

だから、排することに心を労するよりも、

これをいかに受け入れ、

これといかに調和するかに、

心を労したい。

 

- 松下幸之助 -

 

【名言の心】
意見することを恐れない


名言・格言

 

自分をほめてあげたいという

心境になる日を持ちたい。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

叱るときには、

本気で叱らんと部下は可哀想やで。

策でもって叱ってはあかんよ。

けど、いつでも、

人間は偉大な存在であるという考えを

根底に持っておらんとね。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

人の長所が多く目につく人は、

幸せである。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

人は何度やりそこなっても、

「もういっぺん」の勇気を失わなければ、

かならずものになる。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

人生における成功の姿は、

予知できない障害を乗り越え、

自分に与えられた道を

着実に歩んでいくことにあらわれる。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

世の為、人の為になり、

ひいては自分の為になるということをやったら、

必ず成就します。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

石の上にも三年という。

しかし、三年を一年で習得する努力を

怠ってはならない。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

他人はすべて自分よりもアカンと思うよりも、

他人は自分よりエライのだ、

自分にないものをもっているのだ、

と思うほうが結局はトクである。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

百人までは命令で動くかもしれないが、

千人になれば頼みます、

一万人にもなれば、

拝まなければ人は動かない。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

「ありがとう」と言う方は何気なくても、

言われる方はうれしい、

「ありがとう」これをもっと素直に言い合おう。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

感謝の心が高まれば高まるほど、

それに正比例して幸福感が高まっていく。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

恵まれた生活も結構だし、

恵まれない暮らしも結構、

何事も結構という気持が大切だと思います。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

経営者にとって大事なことは、

何と言っても人柄やな。

結局これに尽きるといってもかまわんほどや。

まず、暖かい心というか、

思いやりの心を

持っておるかどうかということやね。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

現在与えられた今の仕事に

打ち込めないような心構えでは

どこの職場に変わっても

決していい仕事はできない。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

才能なきことを憂うる必要はないが、

熱意なきことを

おそれなくてはならない。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

思ったことが全部実現できたら危ない。

3回に1回くらいがちょうどいい。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

私が今日の大を成したのは、

それはあらかた運ですね。

一日一日を努力して

生きてきただけのことです。

強いて言えば、積み重ねがすべてです。

人間万事、世の中すべては

天の摂理で決まるのが90%、

人間が成し得るのはたかだか

10%ぐらいだと思っています。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

私は小さい頃貧しかったので、

最初は腹一杯食べたい夢でした。

丁稚奉公にいってからは、

貯金して早く店を持ちたいと思いました。

商売をはじめても、

大きな会社など望みませんでした。

一段上の夢を着実にこなしていっただけです。

 

- 松下幸之助 -



次ページへ続きます。