松下幸之助の名言・格言



page 4


名言・格言

 

悩みはあって当たり前。

それは生きている証であり、

常に反省している証拠でもある。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

すべての人を

自分より偉いと思って仕事をすれば、

必ずうまくいくし、

とてつもなく大きな仕事ができるものだ。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

なすべきことをなす勇気と、

人の声に私心なく耳を傾ける謙虚さがあれば、

知恵はこんこんと湧き出てくるものです。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

ぼくが奉公している時分に

一人前になるためには、

小便が赤くなるくらいにならないとあかんのや

そういうことを二、三べん経てこないことには、

一人前の商売人になれんぞということを、

親方から聞いた。

どういうことかというと、

商売で、心配で心配でたまらん、

もう明日にでも自殺しようかという所まで

追い込まれたら、

小便が赤くなるという。

そういうようなことをしてきて

初めて一人前の商売人になる。

だから尋ねるんやが、

あなた、儲からん儲からん言うけど、

小便赤くなったことあるか?

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

学ぶ心さえあれば、

万物すべてこれ我が師である。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

自分の金、自分の仕事、

自分の財産。

自分のものと言えば自分のものだけれど、

これもやっぱり世の中から授かったもの。

世の中からの預かり物である。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

失敗することを恐れるよりも、

真剣でないことを恐れたい。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

正当以上の

卑屈な努力までする必要はない。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

人間は本来働きたいもの。

働くことをじゃましないことが、

一番うまい人の使い方である。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

人生には損得を超越した一面、

自分がこれと決めたものには

命を賭けてでも、

それに邁進するという一面が

あってもよいのではないだろうか。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

知識なり才能なりは

必ずしも最高でなくてもいい、

しかし熱意だけは最高でなくてはならない。

 

- 松下幸之助 -


名言・格言

 

売る前のお世辞より売った後の奉仕、

これこそ永久の客を作る。

 

- 松下幸之助 -



次ページへ続きます。
 

spacer_3