競争から抜け出す生き方(新しい価値観)



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

元気がでる曲
かわいい動物の動画
おもしろい動画

今日の名言・格言

 

成功という理想は、

そろそろ奉仕という理想に

取って替わられてしかるべき時だ。

 

- アインシュタイン -

 

名言の心

 

ここ数年、会社で出世したくないと考える若者が増えているという

報道を目にする機会が増えています。

 
主な理由として、責任が大きくなることで

家庭や趣味といった仕事以外に費やせる時間が減少することや

仕事のストレスが増加すること。

また、現場での仕事を続けたいという考えや

自分の性格や適正を考慮してといった声もあります。

 
昔から同じように考えられる方はいました。

ただ、以前はそのような方はごく少数であり、

そのことを積極的に公言することは控え、

あまり目立たないように

自分の好きな生き方をされていたとおもいます。
 

現在は、多くの若者の価値観が変化しているのです。

 

戦後の日本が本当に貧しかったときを経験されている方々は

経済を成長させていくことで生活も安定し、

人々が幸せになれるという考えを自然に受け入れたでしょう。

そして、勤勉に働くことで

今日の食事に困ることもなくなり

生活も向上していくことで幸せを感じたのだとおもいます。

 
それが国を挙げて

経済を最優先とする思想に発展していくことも想像ができます。

極端な例では、お金にならないことに何の意味があるのかという考えです。
 

その経済の原動力は「競争」です。

外国や国内の企業との競争だけではなく、

会社のなかの競争に勝つこと、

出世することが成功することであるという

価値観が浸透していきます。

 
ただ、その競争の代償として

過度なストレスによる心の病気や

経済的な格差が拡大していくといった弊害も起きています。

 

若者たちのもう一つの変化として

ボランティアに参加したり、

競争とは異なる原理によって活動している

NPOで働く方が増加しています。

 
若い人たちが熱心に

そしてよろこびに満ちた顔で

ボランティア活動をしている姿を

テレビなどで目にした方も多いはずです。

 
これらは戦後から続いてきた

競争に重きをおく価値観から抜け出そうとする

若者の動きかもしれません。

バブル崩壊後に生まれた戦後第3世代が

本能的、直感的にこれまでの価値観に

何かの危機を感じているような気がします。

 

今でも競争に勝つこと、

出世することが成功であり

自己実現の方法であると考えている方は多く、

これまでの自分たちの生き方を否定してしまうような

新しい価値観に抵抗を感じる方も多いでしょう。

 
しかし、これからの時代を担っていくのは若い世代であり、

その結果に責任をもって生きていくのも若い世代なのです。
 

上の世代に求められるのは、

意識的、無意識に自分を守ろうとして

若い世代の足を引っ張ることではなく、

新しい時代を切り開いていく若者をサポートすることだとおもうのです。

 

競争の枠組みから抜け出そうとする若者を中心とした動きは、

日本だけでなく、

競争大国といえるアメリカでもその兆しがみられます。

人々の価値観も時代とともに変化するのが自然なのでしょう。

 

 

 

おすすめ音楽

Save A Life / レゲエ(ジャマイカ)

Shaggy & Friends (シャギー&フレンズ)
歌詞 (一部和訳)
「救いの手を必要としている人のことを考えてみよう 愛することがどういうものなのか 子供たちに教えてあげてくれないか ただ想像してみて 克服できないものはないって 人間らしく 正しい方向へと導く意思と共に」 感動的な音楽です。
【おすすめ!】 ★★★



spacer_3




This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.