マリリン・モンローの名言・格言




マリリン・モンローの名言・格言


マリリン・モンロー(1926年~1962年)

米国の女優。20世紀を代表するセックスシンボル。

マリリン・モンローの英語の名言へ


【 生涯 】 ⇒ 名言へスキップ

1926年、カリフォルニア州ロサンゼルスに生まれる。母が精神病を患っていたこともあり、9歳のときにロサンゼルスの孤児院へ入り、その後いくつもの養家をたらい回しにされる。

第二次世界大戦下、16歳で高校を中退して、最初の結婚をする。19歳のとき、航空機部品工場で働いていたモンローの写真が陸軍機関誌に掲載されたことがきっかけとなり、ハリウッドへの道に進むことになる。

1946年、映画会社のスクリーン・テストに合格。しかし、夫は理解を示さずに離婚。1953年に出演した映画で腰を振って歩くモンロー・ウォークが男性の注目を集め、続く『紳士は金髪がお好き』が大ヒット。一躍トップスターとなる。

1954年、野球選手のジョー・ディマジオと結婚。しかし、二人の関係は悪化し、結婚生活は9ヵ月しか続かなかった。1956年には劇作家のアーサー・ミラーと結婚。しかし、翌年から精神的に不安定な状態が続き、流産も経験。1961年にはミラーとも離婚する。

1962年、36歳のときに自宅の寝室で死亡しているのが発見される。死因は、睡眠薬による自殺説や何者かによる謀殺説などがある。また、ケネディ大統領と不倫関係にあったことも明らかになる。モンローの葬儀は、ジョー・ディマジオが取り仕切った。

マリリン・モンローは、今でもセクシーな女性の代名詞として、世界中の人々に愛され続けている。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


 

マリリン・モンローの名言・格言集




マリリン・モンローの名言(1)


名言・格言

 

愛とは信頼。

人を愛するときは

完全に信じることよ。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

愛情に年齢の壁はないわ。

お互いに愛し合っていれば、

その人が何歳だろうと

私には関係ないの。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

ときどき嫉妬をしない結婚生活なんて

ひどく味気ないわ。

でも、嫉妬はステーキにかける塩のようなもの。

ほんのちょっと必要なだけ。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

お金が欲しいんじゃない。

ただ、素晴らしい女になりたいの。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

ほんとうの魅力は

女らしさによって生まれるものよ。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

美と女らしさは

年齢と関係がないものだし、

作ろうとして作れるものではないと思うの。

そして、魅力は、

こんなことを言うと、

その専門の人たちは困るでしょうけれど、

人為的に作りだせるようなものでは

ないと思うの。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

若い人に魅力がないと

言いたいわけじゃないけれど、

男の人ってワインに似ているわ。

寝かせれば寝かせるほど

コクが出てくるの。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

本当の恋人は、

宙を見ているだけで

ゾクゾクさせてくれる。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

私はこれまでの人生でずっと

「私は愛されない人間なんだ」

と思ってきたの。

でも私の人生には

それよりもっと悪いことがあったと、

はじめて気がついたの。

私自身、

心から人を愛そうとしなかったのよ。

 

- マリリン・モンロー -


名言・格言

 

私がこの世で何をおいても

求めているものは、

愛し愛されること。

 

- マリリン・モンロー -



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3






This entry was posted in 芸術・ファッション・芸能・音楽界の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.