ニーチェの名言・格言



page 4


名言・格言

 

悪意というものは、

他人の苦痛自体を目的とするものにあらずして、

われわれ自身の享楽を目的とする。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

いつまでもただの弟子でいるのは、

師に報いる道ではない。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

愛されたいという要求は、

自惚れの最たるものである。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

到達された自由のしるしは何か?

– もはや自分自身に対して恥じないこと。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

半可通は全知よりも圧倒的勝利を博する。

それは物事を実際よりも単純に理解し、

そのために彼の意見の方が分かりやすい

説得力のあるものとなる。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

われわれは、批評せずには

生きていられないが、

自分の批評を批評せずとも

生きていられる。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

われわれに関する他人の悪評は、

しばしば本当は我々に当てられているのではなく、

まったく別の理由から出る腹立ちや

不機嫌の表明なのである。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

孤独な人間がよく笑う理由を、

たぶん私はもっともよく知っている。

孤独な人はあまりに深く苦しんだために

笑いを発明しなくてはならなかったのだ。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

友たるものは、

推察と沈黙に

熟達した者でなければならない。

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

よい評判を得るために

自己を犠牲にしなかった人が何人いるだろう?

 

- ニーチェ -


名言・格言

 

真実の追求は、

誰かが以前に信じていた全ての

“真実”の疑いから始まる。

 

- ニーチェ -



次ページへ続きます。
 

spacer_3