恐れはリスク



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。

人生の支えとなる名言をご紹介します。

おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド(見習い)


名言の心【トップページ】

名言の心【人気 TOP 50】


★ 癒しツアーの人気コンテンツ

英語の名言【短文】

スティーブ・ジョブズの名言

元気がでる名言

仕事の名言

人間関係の名言

人生の名言

元気がでる曲
星・宇宙の動画
おもしろい動画

今日の名言・格言

 

自分にはできないかも知れないという

恐れに真正面から立ち向かうたびに、

あなたは強さと自信と経験を勝ち取るのです。

だから、できないと思うことに

挑戦してごらんなさい。

 

- エレノア・ルーズベルト -

(米国のファーストレディ、人権活動家、世界人権宣言の起草者 / 1884~1962) Wikipedia

 

名言の心

 

幅の狭い板の上を歩いてみる。
 

それが地面に置かれた状態であれば、

平常心で板の上を歩くことができるでしょう。
 

でもその板が地上高くに

かけ渡されているとしたら、

落下することへの恐れを抱き、

身体がこわばることで

足を踏み外す危険も高まってしまう。
 

同じことは、

日常の生活のなかでも当てはまる気がします。

安全のために注意深くあることは大切ですが、

恐れる心が大きくなると

柔軟性をなくしたり、

視野が狭くなってしまう。
 

その結果、

環境の変化への対応が遅れたり、

機会を見逃してしまうことになれば、

生きる上でのリスクが

高まってしまうかもしれません。
 

だから必要以上の不安や恐れを

抱かないようにしたい。

不安や恐れの感情は、

未知なものや情報が不足していることに

対して起こりやすい。

もし恐れや不安を感じるものが

あるのであれば、

情報を集め、自分が何をすべきか分析する。

 

そしてやるべきことが定まったとき、

不安や恐れは薄れ、

あの板を渡って前進することができる。
 

今日の名言のように、

行動の結果だけではなく、

行動そのものが自信を生み出し、

柔軟性やより大きな視野をもたらすと

おもうのです。

 
癒しのガイド(見習い)

 

★ 「名言の心」関連ページ

名言の心【トップページ】

名言の心【人気 TOP 50】

仕事の悩み・ストレス

人間関係の悩み・ストレス

 

 

おすすめ音楽

Jar of Hearts / ポップ(アメリカ)

Christina Perri (クリスティーナ・ペリー)
歌詞 (一部和訳)
「あなたにもう一歩も近づけない だって待ってるのは後悔だけだから 分からないの? 私はもうあなたのゴーストじゃない あなたは私の最高の愛を失った 私が学んだのは 半分死んでるような生き方 そして今 あなたはもう一度私を求めてる 自分を誰だと思ってるの? 傷跡を残しながら走り回って 心を瓶に集めて 愛をバラバラにして あなた風邪ひくわよ その魂の冷たさで だから 私のところに戻らないで 自分を誰だと思ってる?」 せつなくうつくしいメロディが印象的な曲。クリスティーナ・ペリーのデビューのきっかけとなった代表曲。
【おすすめ!】 ★★







This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , . Bookmark the permalink.