恋愛・男女関係の名言・格言



page 3


名言・格言・ことわざ

 

初恋は、

男の一生を左右する。

 

- アンドレ・モロワ -

(フランスの小説家・伝記作家・評論家 / 1885~1967) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

人が恋をしはじめた時は、

生きはじめたばかりのときである。

 

- スキュデリ -

(フランスの女性作家、劇作家、詩人 / 1601~1667)


名言・格言・ことわざ

 

誰も認めてくれなくったっていいの。

「わたしっていいなぁ!」って、

ときどきにっこりして、

自分を抱きしめるの。

そうすれば、恋は豊かよ。

そういう自分を、

ある人のために、無条件に、

惜しげもなく投げ出すのよ。

 

- 岡本敏子 -

(岡本太郎の養女、実質的な妻 / 1926~2005) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

最初のひと目で恋を感じないなら、

恋というものはないだろう。

 

- クリストファー・マーロウ -

(英国の劇作家、詩人 / 1564~1593) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

恋の始まりは

晴れたり曇ったりの

4月のようだ。

 

- シェイクスピア -

(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

恋愛の十分の九は恋するがわにあって、

その十分の一が、

恋されている対象のがわにある。

 

- サンタヤーナ -

(米国の哲学者、詩人 / 1863~1952) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

人は恋愛を語ることによって

恋愛するようになる。

 

- パスカル -

(フランスの哲学者、思想家、数学者 / 1623~1662) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

愛せなければ

通過せよ。

 

- ニーチェ -

(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

愛をうまく告白しようとか、

自分の気持ちを言葉で訴えようなんて、

構える必要はない。

きみの体全体が愛の告白なのだ。

 

- 岡本太郎 -

(日本の芸術家 / 1911~1996) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

恋が入ってくると、

知恵が出ていく。

 

- ローガウ -

(ドイツの詩人 / 1604~1655)


名言・格言・ことわざ

 

恋は決闘です。

もし右を見たり左を見たりしていたら

敗北です。

 

- ロマン・ロラン -

(フランスの作家、ノーベル文学賞受賞 / 1866~1944) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

嫌な女も好きな女もあり、

その好きな女にも嫌なところがあって、

その興味を持っている全ての女の中で、

一番あなたが好きだと云われてこそ、

あなたは本当に愛されているんじゃありませんか?

 

- 夏目漱石 -

(日本の小説家、評論家、英文学者 / 1867~1916) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

みずから苦しむか、

もしくは他人を苦しませるか、

そのいずれかなしには

恋愛というものは存在しない。

 

- レニエ -

(フランスの作家、詩人 / 1864~1936)


名言・格言・ことわざ

 

われわれを恋愛から救うものは、

理性よりもむしろ多忙である。

 

- 芥川龍之介 -

(日本の小説家 / 1892年~1927年) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

事情が変われば己も変わるような愛、

相手が心を移せば己も心を移そうとする愛、

そんな愛は愛ではない。

 

- シェイクスピア -

(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia



次ページへ続きます。
 

spacer_3