人生の名言・格言



page 6


名言・格言・ことわざ

 

むしろ「成功は失敗のもと」と逆に言いたい。

その方が、この人生の面白さを

正確に言いあてている。

 

- 岡本太郎 -

(日本の芸術家 / 1911~1996) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

弱いものを救い上げるだけでは十分ではない。

その後も支えてやらなければ。

 

- シェイクスピア -

(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

人生は学校である。

そこでは幸福より不幸の方が

良い教師である。

 

- フリーチェ -

(ロシアの文芸学者 / 1870~1929)


名言・格言・ことわざ

 

蝶はモグラではない。

でも、そのことを残念がる蝶はいないだろう。

 

- アインシュタイン -

(理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞 / 1879~1955) Wikipedia

【名言の心】
自分の環境を受け入れ、楽しく、前向きに


名言・格言・ことわざ

 

人は、運命を避けようとしてとった道で、

しばしば運命にであう。

 

- ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ -

(フランスの詩人 / 1621~1695) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

道に迷うことこそ、

道を知ることだ。

 

- 東アフリカのことわざ -

 

【名言の心】
人生の方向音痴


名言・格言・ことわざ

 

キャリアではない。

私の人生なんだ。

 

- スティーブ・ジョブズ -

(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

自分には自分に与えられた道がある。

天与の尊い道がある。

どんな道かは知らないが、

他の人には歩めない。

自分だけしか歩めない、

二度と歩めぬかけがえのないこの道。

広いときもある。

狭いときもある。

のぼりもあれば、くだりもある。

坦々としたときもあれば、

かきわけかきわけ汗するときもある。

この道が果たしてよいのか悪いのか、

思案にあまるときもあろう。

なぐさめを求めたくなるときもあろう。

しかし、所詮はこの道しかないのではないか。

あきらめろと言うのではない。

いま立っているこの道、

いま歩んでいるこの道、

とにかくこの道を休まず歩むことである。

自分だけしか歩めない大事な道ではないか。

自分だけに与えられているかけがえのないこの道ではないか。

他人の道に心を奪われ、

思案にくれて立ちすくんでいても、

道は少しもひらけない。

道をひらくためには、

まず歩まねばならぬ。

心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、

休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。

深い喜びも生まれてくる。

 

- 松下幸之助 -

(日本の実業家、発明家、パナソニック創業者 / 1894~1989) Wikipedia

【名言の心】
「自分だけしか歩めない大事な道ではないか」


名言・格言・ことわざ

 

自分の力に合うことだけしろ、

その他の事は、

おのずと道が開けてくるまで待て。

 

- 武者小路実篤 -

(日本の小説家、詩人、劇作家、画家 / 1885~1976) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

自分になにができるかを知るより、

なにができないかを知ることのほうが重要よ。

 

- ルシル・ボール -

(米国の喜劇女優 / 1911~1989) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

「現実を認めたくない」自分がいて、

「現実を受け入れろ」という自分もいる。

現実を認めなければ、

今を生きることができないですから。

 

- 本田圭佑 -

(日本の現役プロサッカー選手 / 1986~) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

私は、人生の岐路に立った時、

いつも困難なほうの道を選んできた。

 

- 岡本太郎 -

(日本の芸術家 / 1911~1996) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

どんな遠くに旅をしても、

その距離だけ内面へも旅をしなければ、

どこへも行きつくことはできません。

 

- リリアン・スミス -

(米国の女性画家、西部の風景や先住民を題材 / 1882~1971)



次ページへ続きます。
 

spacer_3