癒しの名言・格言



page 5


名言・格言・ことわざ

 

この世に生きる喜びの一つは、

人間の純粋な心にふれることである。

 

- 武者小路実篤 -

(日本の小説家、詩人、劇作家、画家 / 1885~1976) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

自分にもっとやさしくなってもいいのよ。

 

- アドリエンヌ・リッチ -

(米国のユダヤ系女性詩人 / 1929~2012) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

せめて自分ぐらい

自分を褒めて認めてあげないと

自分が救われない。

自分の味方になれるのは自分だけ。

 

- 美輪明宏 -

(日本のシンガーソングライター、俳優、演出家 / 1935~) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

こころよき疲れなるかな

息もつかず

仕事をしたる後のこの疲れ

 

- 石川啄木 -

(日本の歌人、詩人 / 1886~1912) Wikipedia

【名言の心】
働くとは。こころよき疲れにおもう


名言・格言・ことわざ

 

ありのままの自分をとりもどしたい。

ただそれだけ。

 

- ドリス・レッシング -

(英国の女性作家、ノーベル文学賞受賞 / 1919~) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

うつくしいものを

美しいと思える

あなたの心が

美しい

 

- 相田みつを -

(日本の詩人、書家 / 1924~1991) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

あつーいお風呂に肩までつかっても癒やせない、

そんな悲しみがこの世にあるとは思えません。

 

- スーザン・グラスペル -

(米国の女性作家、劇作家 / 1882~1948)


名言・格言・ことわざ

 

人には燃えることが重要だ。

燃えるためには薪が必要である。

薪は悩みである。

悩みが人を成長させる。

 

- 松下幸之助 -

(日本の実業家、発明家、パナソニック創業者 / 1894~1989) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

自分に出来ることをすべてやったら、

結果なんて他人に任せてしまいなさい。

 

- ゴルダ・メイア -

(イスラエルの元女性首相 / 1898~1978) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

何も出来ない日や時には、

後になって楽しめないようなものを作ろうとするより、

ぶらぶらして過ごしたり、

寝て過ごす方がいい。

 

- ゲーテ -

(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

人生で最高のもの、

最も美しいものは目に見えず、

触ることもできません。

それは心で感じるものなのです。

世の中はつらいことでいっぱいですが、

それに打ち勝つことも満ち溢れています。

 

- ヘレン・ケラー -

(米国の教育家、社会福祉活動家、著作家 / 1880~1968) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

善い人間とは、

過去においてどんな失敗や過失をおかしたにかかわりなく、

現在より善くなろうと努力し前進している人間のことである。

 

- ジョン・デューイ -

(米国の哲学者、教育哲学者、社会思想家 / 1859~1952) Wikipedia

【名言の心】
過去を捨て去り、過去に執着しない生き方



次ページへ続きます。
 

spacer_3