アインシュタインの名言・格言



page 2


名言・格言

 

自分自身のことについて誠実でない人間は、

他人から重んじられる資格はない。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

私は、それほど賢くはありません。

ただ、人より長く

一つのことと付き合ってきただけなのです。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

空想は知識より重要である。

知識には限界がある。

想像力は世界を包み込む。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

私には特別な才能などありません。

ただ、ものすごく好奇心が強いだけです。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

成功という理想は、

そろそろ奉仕という理想に

取って替わられてしかるべき時だ。

 

- アインシュタイン -

 

【名言の心】
競争から抜け出す生き方(新しい価値観)


名言・格言

 

教えるということは、

こちらが差し出したものが

つらい義務ではなく

貴重な贈り物だと

感じられるようなことであるべきです。

 

- アインシュタイン -

 

【名言の心】
教えるなら贈り物となるように


名言・格言

 

この諺には、真実がある。

人に対して正しく賢明な助言をすることはできる。

しかし、自分が正しく賢明に振る舞うことはむずかしい。

 

- アインシュタイン -


名言・格言

 

蝶はモグラではない。

でも、そのことを残念がる

蝶はいないだろう。

 

- アインシュタイン -

【名言の心】
自分の環境を受け入れ、楽しく、前向きに


名言・格言

 

常識とは十八歳までに身につけた

偏見のコレクションのことをいう。

 

- アインシュタイン -

 

【名言の心】
男らしさと女らしさ


名言・格言

 

情報は知識にあらず。

 

- アインシュタイン -



次ページへ続きます。
 

spacer_3