サン=テグジュペリの名言・格言




サン=テグジュペリの名言・格言


アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(1900年~1944年)

フランスの作家、操縦士。『星の王子さま』の著者。郵便輸送のパイロットとして、欧州-南米間の飛行航路開拓にも携わった。

サン=テグジュペリの英語の名言へ


【 生涯 】 ⇒ 名言へスキップ

1900年、フランスの南東部の都市、リヨンに生まれる。イエズス会の学校を経て、スイスの学校で文学を学ぶ。その後、兵役に志願して陸軍飛行連隊に所属。異例の経歴で軍用機操縦士となる。

退役後に民間航空界に入り、26歳のときに作家としてデビュー。自分の飛行士としての体験に基づいた作品を発表。著作は世界中で読まれ、有名パイロットの仲間入りをする。後に敵となるドイツ空軍にも彼の信奉者がおり、サン=テグジュペリが所属する部隊とは戦いたくないと語った兵士もいたという。

1939年、第二次世界大戦に召集され、飛行教官を務める。彼は、前線への配属を希望し、周囲の反対を押し切る形で転属。戦闘隊や爆撃隊は希望せず、偵察隊に配属された。

1940年6月、ドイツ軍のフランス侵攻でフランスは敗北。サン=テグジュペリはアメリカへ亡命する。亡命先のニューヨークから志願して北アフリカ戦線へ赴き、1943年6月に偵察飛行隊に着任。その後、部隊はコルシカ島に進出。

1944年7月31日、フランス内陸部の写真偵察のため、サン=テグジュペリは単機で出撃。地中海上空で行方不明となる。

1998年、地中海マルセイユ沖にあるリュウ島近くの海域で、サン=テグジュペリの名が刻まれたブレスレットがトロール船によって発見される。その後の広範囲な探索の結果、2000年に同海域でサン=テグジュペリの偵察機の残骸が確認された。

映画「紅の豚」で1920年代の飛行艇乗りを描いた宮崎駿はサン=テグジュペリの愛読者である。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


 

サン=テグジュペリの名言・格言集




サン=テグジュペリの名言(1)


名言・格言

 

心で見なくちゃ、

ものごとはよく見えないってことさ。

かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

努めなければならないのは、

自分を完成させることだ。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

人に好かれるには、

同情しさえすればいい。

でも、ぼくはめったに同情しないし、

同情しても隠すことにしている。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

人生には解決法なんかないんだ。

あるのは、前に進む力だけだ。

解決法は、後からついてくるものさ。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

ぼくは、あの星のなかの一つに住むんだ。

その一つの星のなかで笑うんだ。

だから、きみが夜、空をながめたら、

星がみんな笑ってるように見えるだろう。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

人間たちはもう時間がなくなりすぎて

ほんとうには、なにも知ることができないでいる。

なにもかもできあがった品を、店で買う。

でも友だちを売ってる店なんてないから

人間たちにはもう友だちがいない。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

本当の愛は、

もはや何一つ

見返りを望まないところに始まるのだ。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

あなた自身を与えれば、

与えた以上のものを受け取るだろう。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

愛は、お互いを見つめ合うことではなく、

ともに同じ方向を見つめることである。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

人間はね、

急行列車で走りまわっているけれど、

何を探しているのか自分でもわかっていない。

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

君という人間は

君の行為自体の中に宿っている。

君の行為こそ君なのだ。

もうそれ以外のところに君はない!

 

サン=テグジュペリ


名言・格言

 

人間は充実を求めているのであって、

幸福を求めているのではない。

 

サン=テグジュペリ



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3






This entry was posted in 文学界の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.