ジョセフ・マーフィーの名言・格言




ジョセフ・マーフィーの名言・格言


ジョセフ・マーフィー(1898年~1981年)

米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家。


1898年、アイルランドに生まれる。

幼いときに、妹が祖母の急死を幻視する体験をしたことによって、現実を超えた世界への興味を持つようになる。また、マーフィーが青年時代に悪性腫瘍を患ったとき、潜在意識への呼びかけによる心理的療法によって完治。その経験が彼の思想形成の出発点となる。

その後、米国に渡り、ロサンゼルスの教会で28年間にわたり、ニューソート派(気持ちを明るく保つことによって運命が開けるという考え方)の牧師を務めるかたわら、教育家、講演家としても活躍。ラジオやテレビにも出演した。

特に潜在意識の活用において有名であり、世界各国で翻訳・出版され、ロングセラーとなっている多くの著書がある。なお、「マーフィーの法則」は、マーフィー米空軍大尉によって唱えられたものであり、本人とは関係ない。

1981年、83歳で死去。妻によれば、その生活は簡素で、もっぱら仕事と読書に費やされていたという。また、神学だけではなく、哲学、法学、薬理学の博士号も取得している。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


 

ジョセフ・マーフィーの名言・格言集




ジョセフ・マーフィーの名言(1)


名言・格言

 

楽天主義も悲観主義も

一つの思考習慣によるものです。

楽天家の人生が楽しく、

悲観主義者の人生が暗いのは当然です。

どちらもそれを望んだからです。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

自信とは、自分の能力や技量で

物事が達成できるかどうかの

見通しのことです。

そして見通しを立てるのは想像力です。

自信のない人に共通しているのは

想像力に乏しいことです。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

自分を愛せない人を

他人は決して愛しません。

人から愛されたいと思うなら、

まず自分自身を愛することから始めなさい。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

幸福な人生を歩んでいる人は、

言葉の使い方を知っています。

言葉は選んで使いなさい。

言葉の選択一つで、

人生は明るくも暗くもなるのです。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

現実の自分よりも

理想の自分を愛しなさい。

そして理想の自分で他人と接するべきです。

これが他人から評価される秘訣です。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

過去の過ちを悔い改めた人は、

すでに生まれ変わっているのです。

いつまでも責めることは、

無実の人を責めることと一緒です。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

あなたを悩ましたり、

悪口をいう人にも、

平静な心で注意を向けなさい。

きっとあなたにとって得るところがあるはずです。

良薬が口に苦いように、

あなたに偉大なる存在が

苦言を呈しているかもしれないからです。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

失敗への恐怖は

成功の足を引っぱる最大のものです。

それは根拠のない恐怖にすぎません。

そして失敗への恐怖感を抱く人は、

じつをいえば失敗することを望んでいるのです。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

種をまかなければ芽は出ません。

同様に問題がいかに難しそうであっても、

答えを求めなければ回答は得られません。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

笑顔には、人の心を明るく、

柔和で好意的にさせてくれる

偉大な力があります。

従って常に笑顔を心がける人の未来は、

ポジティブに飛躍するようになるのです。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

信頼とは信頼に値する

材料があるからするというものではなく、

まず先に信頼してしまうことなのです。

信頼されると人は

それにこたえようとするものです。

 

- ジョセフ・マーフィー -


名言・格言

 

他人の心で状況をながめてみなさい。

そうすれば真実が見えてきます。

 

- ジョセフ・マーフィー -



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3





This entry was posted in 世界の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.