ベンジャミン・フランクリンの名言・格言




ベンジャミン・フランクリンの名言・格言集


ベンジャミン・フランクリン(1706年~1790年)

米国の政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者。アメリカ独立宣言の起草委員の一人。アメリカの父と称され、『フランクリン自伝』はロング・ベストセラー。

ベンジャミン・フランクリンの英語の名言へ


【 生涯 】 ⇒ 名言へスキップ

1706年、米国ボストンで生まれる。ろうそく製造を行っていた父は、二度の結婚で17人の子供をもうけ、ベンジャミンはその15番目であった。

10歳で学校教育を終え、12歳から『ニュー・イングランド・クーラント』紙の印刷出版をしていた兄の徒弟となる。ベンジャミン・フランクリンは、記者や編集者として頭角を表すも、兄と喧嘩した末に縁を切り、1723年にフィラデルフィアへ移る。翌年には英国ロンドンに渡り、植字工として働いた。

1726年に帰国後、印刷業を再開。その後、『ペンシルベニア・ガゼット』紙を買収して米国初のタブロイド誌を発行。1731年には、フィラデルフィアに米国発の公共図書館を設立。これを規範に各都市にも図書館が開かれることになる。

1748年、印刷業から手を引き、公職に専念。ペンシルベニア植民地議員や郵便総局長をつとめ、啓蒙思想の普及に尽力。1751年にフィラデルフィア・アカデミー(現在のペンシルベニア大学)を創設した。

1776年、ベンジャミン・フランクリンは、アメリカ独立宣言の起草委員となり、トーマス・ジェファーソンらと共に最初に署名した5人の政治家の一人となった。

1775年~1783年のアメリカ独立戦争(英国本国とアメリカ東部沿岸英国領の13の植民地との戦争)中は、欧州諸国との外交交渉に奔走。独立戦争へのフランスの協力・参戦と、他の諸国の中立を成功させた。

ベンジャミン・フランクリンは奴隷所有者であったが、改心しアメリカ建国の父の中で唯一奴隷制廃止を訴えた。また、科学や発明にも興味を示し、避雷針、ロッキングチェアー、遠近両用眼鏡、グラスハーモニカなどを発明している。84歳で死去。葬儀は国葬であった。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


 

ベンジャミン・フランクリンの名言・格言集




ベンジャミン・フランクリンの名言(1)


名言・格言

 

成功が多くの人を

だめにした。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

どんな愚かな者でも、

他人の短所を指摘できる。

そして、たいていの愚かな者が、

それをやりたがる。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

困難を予期するな。

決して起こらないかも知れぬことに

心を悩ますな。

常に心に太陽を持て。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

自分が努力して

名をあげる望みのない者は、

人が自分の位置まで落ちるのを喜ぶ。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

経験というのは、

莫大なお金に匹敵する価値がある。

ただ、ほとんどの人が、

その経験を学びに使わない。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

もし財布の中身を頭につぎこんだら、

誰も盗むことはできない。

知識への投資が

いつの世でも最高の利子を生む。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

お金を役に立てるということこそ、

お金があることの最大の価値である。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

私が自分だけのために働いているときには、

自分だけしか私のために働かなかった。

しかし、私が人のために働くようになってからは、

人も私のために働いてくれたのだ。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

今日という一日は、

明日という日の

二日分の値打ちがある。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

女の欠点を知ろうと思ったら、

彼女の女友達の前で、

彼女を誉めてみることだ。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

井戸が干上がってはじめて、

人は水の価値を理解する。

 

- ベンジャミン・フランクリン -


名言・格言

 

満足しているのは誰か。

誰もいない。

 

- ベンジャミン・フランクリン -



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3







This entry was posted in 政治家・指導者の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.