ウィンストン・チャーチルの名言・格言




チャーチルの名言・格言


ウィンストン・チャーチル(1874年~1965年)

英国の政治家、ノーベル文学賞受賞。第二次世界大戦中に首相となり、英国の戦争を主導した。

ウィンストン・チャーチルの英語の名言へ


【 生涯 】 ⇒ 名言へスキップ

1874年、政治家の長男として生まれる。母は米国人。祖父がアイルランド総督だったため幼少期はアイルランドで過ごす。成績が悪く、大学には進学せず、陸軍士官学校に入学する。

1895年にスペイン軍に従軍して初めて実戦を経験。1899年に除隊し、庶民院議員選挙に保守党候補として出馬するも落選。1900年の第二次ボーア戦争には従軍記者として従軍したが捕虜となる。しかし、捕虜収容所から脱走したことによりチャーチルは知名度を上げる。

1900年の総選挙で保守党候補として初当選を果たす。その後、自由貿易護持の立場を明確にしない保守党を見限り、自由党へ移籍。1908年、33歳の若さで通商大臣に就任。1911年に海軍大臣に就任。1914年に第一次世界大戦が始まると失敗もあり海軍大臣を外される。しかし、1917年に再入閣を果たし、戦車の増産に努め、英国の勝利に貢献した。

1923年、自由党が労働党に接近するとチャーチルは反社会主義の立場からこれに反発し、自由党を離党。1924年の総選挙には保守党候補として当選。

1939年9月に第二次世界大戦が勃発。これを機にチャーチルは海軍大臣として閣僚に復帰。1940年に首相に就任。同時期に西方電撃戦を開始したドイツ軍に惨敗し、フランスは陥落。しかし、英国本土の制空権を狙うドイツ空軍の攻撃は撃退する。

1940年11月にルーズベルトが米国大統領に三選したことで米国の英国支援が本格化。1941年6月にヒトラーが独ソ戦を開始したことでスターリンのソビエト連邦と同盟関係になる。そして、1941年12月に日本が真珠湾を攻撃したことで米国とも同盟関係になる。1943年11月、チャーチル、ルーズベルト、スターリンの三巨頭によるテヘラン会談に基づきノルマンディー上陸作戦が決行され、膠着状態が崩れる。

1945年5月、ドイツが無条件降伏。その後、解散総選挙を行うも、保守党は惨敗し、チャーチルは政権を失う。チャーチルは、その後も反共外交を行い、ヨーロッパ合衆国構想などを推し進めた。また、チャーチルの回顧録『第二次世界大戦』は、1953年にノーベル文学賞を受賞。1965年、90歳の生涯を閉じる。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


 

ウィンストン・チャーチルの名言・格言集




ウィンストン・チャーチルの名言(1)


名言・格言

 

変転する状況のただ中で、

ひとりの人間が終始一貫性を保つ

ただひとつの可能性は、

すべてを支配する不変の目標に

忠実でありながら、

状況に応じて変化することにある。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

現在我々は悪い時期を通過している。

事態は良くなるまでに、

おそらく現在より悪くなるだろう。

しかし我々が忍耐し、

我慢しさえすれば、

やがて良くなることを私は全く疑わない。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

決して屈するな。

決して、決して、決して!

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

凧が一番高く上がるのは、

風に向かっている時である。

風に流されている時ではない。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

夢を捨てるとき、

この世は存在しなくなる。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

金を失うのは小さく、

名誉を失うのは大きい。

しかし、勇気を失うことは

すべてを失う。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

築き上げることは、

多年の長く骨の折れる仕事である。

破壊することは、

たった一日の思慮なき行為で足る。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

何が本当に自分の利益であるか、

ということを知ることは容易ではない。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

好転する前には、

悪化するという段階もあり得る。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

悲観主義者はあらゆる機会の中に

問題を見いだす。

楽観主義者はあらゆる問題の中に

機会を見いだす。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

私は楽観主義者だ。

それ以外のものであることは、

あまり役に立たないようだ。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

愉快なことを理解できない人間に、

世の中の深刻な事柄がわかるはずがない。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

人生最大の教訓は、

愚かな者たちでさえ

時には正しいと知ることだ。

 

- ウィンストン・チャーチル -


名言・格言

 

重要なポイントを突くときは、

如才なくやろうとか

巧妙にやろうとか思ってはいけない。

ポイントを一突きせよ。

 

- ウィンストン・チャーチル -



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3






This entry was posted in 政治家・指導者の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.