トルストイの名言・格言



トルストイの名言(2)


名言・格言

 

額に汗して営々と働かなければ、

健康な肉体はあり得ない。

また健康な思想も頭脳に沸き得ない。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

人間の真価は分数のようなものだ。

分母は自己の評価、

分子は他人による評価である。

分母が大きくなるほど、

結局、真価は小さくなる。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

人生の唯一の意義は、

人のために生きることである。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

人々が夢中になって騒ぐもの、

それを手に入れるために

躍起になって奔走するもの、

そうしたものは彼らに

なんの幸福ももたらさない。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

誰もが世界を変えたいと思うが、

誰も自分自身を変えようとは思わない。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

別の人間に仕立てようというような

不可能なことを、

相手に要求してはならない。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

一生涯ひとりの異性を愛することは、

一本の蝋燭が生涯燃えることと同じである。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

この世における使命をまっとうせんがために、

我々の仕事を明日に繰り延べることなく、

あらゆる瞬間において、

自己の全力を傾注して生きなければならない。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

もし善が原因をもっていたとしたら、

それはもう善ではない。

もしそれが結果を持てば、

やはり善とは言えない。

だから、善は因果の連鎖の枠外にあるのだ。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

よい人間とは、

自分の罪をいつまでも忘れないで、

自分の善行はすぐに忘れる者のことである。

わるい人間とは、その反対に、

自分の善行をいつまでも忘れないで、

自分の罪はすぐに忘れる者のことである。

自分を許すな。

そうすれば、容易に他人を許すことができよう。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

愛には三種類ある。

美しい愛、献身的な愛、活動的な愛。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

一旦やろうと思い立ったことは

気乗りがしないとか

気晴らしがしたいなどという口実で

延期するな。

直ちに、たとい見せかけなりとも、

とりかかるべし。

いい知恵は浮かぶものなり。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

我々が知りうる唯一のことは、

我々は何も知らないということである。

そしてこれが人間の知恵が飛翔しうる

最高の高みなのだ。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

餓死する者はめったにいない。

うまいものを食べすぎ、

そして働かないために

病死する人のほうがはるかに多い。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

幸福になりたいと思い、

幸福になろうと努力を重ねること、

これが幸福への一番の近道である。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

子羊を食らう前に泣く狼と、

泣かない狼では、

どちらがより酷いだろうか。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

自ら精神的に成長し、

人々の成長にも協力せよ。

それが人生を生きることである。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

嫉妬とは、

愛の保証への要求である。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

小さな変化が起こるとき、

本当の人生が送られます。

 

- トルストイ -


名言・格言

 

深く愛することのできる者のみが、

また大きな苦痛をも味わうことができるのだ。

 

- トルストイ -



次ページへ続きます。
 




This entry was posted in 文学界の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.