ネルソン・マンデラの名言・格言




ネルソン・マンデラの名言・格言


ネルソン・マンデラ(1918年~2013年)

南アフリカ共和国の政治家、弁護士。ノーベル平和賞受賞者

ネルソン・マンデラの英語の名言へ


1918年、現在の東ケープ州東部に位置するトランスカイの村の首長の子として生まれる。

大学在学中の1944年、アフリカ民族会議(ANC)に入党。ANCの青年同盟を創設して反アパルトヘイト運動に取り組む。1952年に弁護士事務所を開業。

1961年、民族の槍という軍事組織を作り司令官に就任。それらの活動により1962年に逮捕。国家反逆罪終身刑となり、ロベン島に収監される。

1989年、当時の大統領フレデリック・デクラークと会談。1990年に釈放される。翌年、ANC議長に就任。デクラークと協力して全人種代表が参加する民主南アフリカ会議や多党交渉フォーラムを開催。

1993年、ネルソン・マンデラは、デクラークとともにノーベル平和賞を受賞。1994年に南アフリカ初の全人種参加選挙が実施され、ANCが勝利。ネルソンは大統領に就任し、民族和解・協調を呼びかけ、アパルトヘイト体制下での白人・黒人との対立や格差の是正、黒人間の対立の解消、経済不況からの回復として復興開発計画などを実施した。

1999年に政治の世界から引退。その後、ユネスコ親善大使に就任。
2013年12月5日ヨハネスバーグの自宅で95年の生涯を閉じた。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


 

ネルソン・マンデラの名言・格言集




ネルソン・マンデラの名言(1)


名言・格言

 

まず何よりも、

自分に正直でありなさい。

自分自身を変えなければ、

社会に影響を与えることなど決してできません。

偉大なピースメーカーはいずれも、

誠実さと正直さ、

そして謙遜さを兼ねた人たちです。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

成功するために大切なのは、

どこから始めるのかではなく、

どれだけ高く目標を定めるかである。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

生きるうえで最も偉大な栄光は、

決して転ばないことにあるのではない。

転ぶたびに起き上がり続けることにある。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

勝利をつかむその日まで、

一歩ずつ、

着実に進んでいきます。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

指導者には、

民衆を正しい方向へ導いているという自信のもとに、

群れより先を行き、

新たな針路を拓かなくてはならないときがある。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

我々が自分の持つ恐れから

自らを解放するとき、

我々の存在は、

同時に他の人々をも

解放することができるのである。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

我々が自らの内にある

光を輝かせるとき、

無意識のうちに

他の人々を輝かせることが出来るのだ。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

教育とは、

世界を変えるために用いることができる、

最も強力な武器である。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

真の和解はただ単に

過去を忘れ去ることではない。

 

- ネルソン・マンデラ -


名言・格言

 

楽観的であるということは、

顔を常に太陽へ向け、

足を常に前へ踏み出すことである。

 

- ネルソン・マンデラ -



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3






This entry was posted in 政治家・指導者の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.