チャップリンの名言・格言




チャップリンの名言・格言


チャールズ・チャップリン(1889年~1977年)

英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家。愛称はチャーリー。世界の三大喜劇王と呼ばれる。

チャップリンの英語の名言へ


1889年、英国ロンドンに生まれる。1歳のときにミュージック・ホールの歌手だった両親が離婚。5歳のときに声の出なくなった母親の代わりに初舞台。その後、父が死去し、母は精神に異常をきたし施設に収容される。チャップリンは、4歳違いの異父兄と孤児院や貧民院を転々としながら、家計を支えるために床屋、印刷工、ガラス職人、新聞の売り子、パントマイム劇などの職に就く。

1908年、名門劇団に入団すると成功し、若いスターとなる。1913年のアメリカ巡業の際に、映画プロデューサーの目にとまり、コメディ専門のスタジオに入社。1914年に映画デビュー、たちまち人気者となる。

第二次世界大戦後、東側諸国との冷戦が始まった米国でチャップリンの作風が共産主義に理解を示していると非難される。1952年、国外追放命令を受け、米国と決別。映画出演もめっきり少なくなるが、スイスに移り住み幸せな晩年を送る。

1972年、米国アカデミー賞授賞式に出席するため、20年ぶりに米国の地を踏む。舞台に登壇したチャップリンは、スタンディングオベーションで迎えられた。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)


 

チャップリンの名言・格言集




チャップリンの名言(1)


名言・格言

 

何のために意味なんか求めるんだ?

人生は願望だ、

意味じゃない。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

このひどい世の中、

永遠のものなんてないのさ。

我々のトラブルさえね。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

いいかい、もし、良いと思ったら、

どうやろうかなどと決して心配するな。

つまり直感だよ。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

最初から多くのことを成し遂げようとして

極端な努力をすると、

たちまちのうちに全てを放棄することになる。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

思想だけがあって感情がなければ、

人間性は失われてしまう。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

笑いとはすなわち

反抗精神である。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

人に大切なのは、

自信を持つことだ。

私が孤児院にいたとき、

腹をすかせて街をうろついて

食いものをあさっていたときでも、

自分では世界一の大役者ぐらいのつもりでいた。

つまり勝ち気だったのだ。

こいつをなくしてしまったら、

人はうち負かされてしまう。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

下を向いていたら、

虹を見つけることは出来ないよ。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

浮浪者、紳士、詩人、夢想家、孤独な人、

皆いつでもロマンスと冒険にあこがれてるんだ。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

人生はクローズアップで見れば悲劇だが、

ロングショットで見れば喜劇だ。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

失敗は重要ではない。

自分自身を馬鹿にするのは

なかなか勇気がいる。

 

- チャップリン -


名言・格言

 

私の苦痛が、

誰かが笑うきっかけになるかもしれない。

しかし、私の笑いが、

誰かの苦痛のきっかけになることだけは

絶対にあってはならない。

 

- チャップリン -



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3






This entry was posted in 芸術・ファッション・芸能・音楽界の偉人 and tagged . Bookmark the permalink.