自己責任に生きる猫 – 連載コラム「猫の名言」



連載コラム「猫の名言」

日本初のプロ民族音楽演奏家でもあり、現在「福岡猫の会」で病気の保護猫たちの看病を続けられている若林忠宏氏による連載コラム。猫や人間に関する世界の名言を紹介しながら、猫たちとの生活のなかで筆者が体験したことや気づかされたことをつづります。(「猫の名言」TOPページはこちら
 


Vol. 16 「自己責任に生きる猫」

 
すべての神の創造物の中で、唯一縄の奴隷にならないものがいる。それは猫だ。もし人間が猫と交配出来たなら、人間は進歩するだろうが、猫は退廃してしまうだろう。

Mark Twain (マーク・トウェイン 米小説家 / 1835~1910)
 

 マーク・トウェインも愛猫家として知られ、なんと11頭も居たと言われます。
この言葉も、かなり含蓄のある言葉ではないでしょうか。

 「縄の奴隷」とは、「捕らえて意のままにする」という意味と思われます。なので、カブトムシにも、池の鯉や鮒にも縄も紐も着けられませんが、捕らえて飼育することは可能です。しかし、猫は、まるで家族のように共に暮らしながら、猫と私たちの関係は、犬のような「主従関係」には至らないのです。下手をすると私たちの方が「下僕」のようでさえあります。

  そして、トウェイン氏が続けて述べたことは、「人間と猫の交配種は、人間を上回るが、猫を下回る」という意味と思われます。
 つまり、猫は「自律の自立によって、真の自由を勝ち得た」ということであり、それによって「猫は人間を上回る」と説いているのでしょう。

 何故そこまで言いきれるのか? もちろんトウェイン氏の真意は分かりません。しかし、述べさせていただいたのには、それなりの根拠があるのです。

 それは、トウェイン氏没後、世界はふたつの世界大戦を体験し、二度も敗戦国となったドイツの心理学者エーリッヒ・フロムが第二次大戦後、ナチスを標榜して戦争に至ったドイツ国民の心理を説いた著書『自由からの逃走(1949)』の中で、自由についてこう述べているからです。(要約です)

「自由は、孤独と責任を引き受ける覚悟の自発性、自主性でのみ得られる」と。

 流石に「猫に責任感があるか?」ということは疑問ですが、そもそも「責任」というものは、群棲の形である社会にて、他者との関係において発生するものですから、無理矢理「責任」という概念を猫に当てはめるならば、群棲社会に頼らず生きる猫は、「すべて自己責任」ということになるのです。
 
 フロムの提言は、その後のドイツ憲法(正確には暫定的な基本法)で「自由からの逃走の禁止」と明言されるに至っています。「自由からの逃走」とは、「孤独と責任を負うこと」から逃げたことが、ナチスの台頭を許したという、非常に厳しい反省から生まれたものです。
 
 それらのことをひっくるめて考えると、フロムの格言的な言葉、
「自由は、孤独と責任を引き受ける覚悟の自発性、自主性でのみ得られる」
 は、まさに猫の生き様そのものと言えるのです。

 もっとも、「猫の自己責任」に関しては、鼠番をしていた頃の昔の家猫や野良と、今日の家猫とでは大きく変わっていると思います。昔の家猫や野良は、自分の腕前、勘、判断力、決断力次第で、その日のご飯にありつけた訳で、まさに過酷な「自己責任」の日々でした。それに比べ、今の家猫は、他の子の分まで横取りしては食べ過ぎでお腹を壊したり、食後にがぶがぶ水を飲み過ぎて嘔吐したり、自分の体とメチャ喰いにさえも無責任な子さえいますので。

 
 最後までお読みくださってありがとうございます。

 
 民族音楽演奏家/福岡猫の会代表: 若林忠宏



 
連載コラム「猫の名言」
TOPページ ごあいさつ Vol. 1 Vol. 2 Vol. 3 Vol. 4 Vol. 5 Vol. 6 Vol. 7 Vol. 8 Vol. 9 Vol. 10 Vol. 11 Vol. 12 Vol. 13 Vol. 14 Vol. 15 Vol. 16 Vol. 17 Vol. 18 Vol. 19 Vol. 20 Vol. 21 Vol. 22 Vol. 23 Vol. 24 Vol. 25 Vol. 26 Vol. 27 Vol. 28 Vol. 29 Vol. 30 Vol. 31 Vol. 32 Vol. 33 Vol. 34 Vol. 35 Vol. 36 Vol. 37 Vol. 38 Vol. 39 Vol. 40 Vol. 41 Vol. 42 Vol. 43 Vol. 44 Vol. 45 Vol. 46 Vol. 47

【関連ページ・サイト】
著者紹介(若林忠宏氏)

「福岡猫の会」
「民族音楽センター&若林忠宏」


spacer_3





★ おすすめ偉人の一覧

 
下の ” 「偉人の一覧」をチェック ” をクリックまたはタップすると偉人の一覧(全97名)が表示されます。

「偉人の一覧」をチェック


【文学家】
シェイクスピア (英語の名言) / ゲーテ (英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド (英語の名言) / マーク・トウェイン (英語の名言) / ヘミングウェイ (英語の名言) / トルストイ (英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー (英語の名言) / ドストエフスキー (英語の名言) / サン=テグジュペリ (英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル (英語の名言) / オードリー・ヘップバーン (英語の名言) / ウォルト・ディズニー (英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー (英語の名言) / チャップリン (英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン (英語の名言) / パブロ・ピカソ (英語の名言) / ベートーヴェン (英語の名言) / ゴッホ (英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ (英語の名言) / ボブ・マーリー (英語の名言) / オプラ・ウィンフリー (英語の名言) / マイケル・ジャクソン (英語の名言) / ウディ・アレン (英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー (英語の名言) / キング牧師 (英語の名言) / リンカーン (英語の名言) / チャーチル (英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン (英語の名言) / ジョン・F・ケネディ (英語の名言) / ネルソン・マンデラ (英語の名言) / マーガレット・サッチャー (英語の名言) / マルコムX (英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー (英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール (英語の名言) / エレノア・ルーズベルト (英語の名言

【学者・発明家】
アインシュタイン (英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー (英語の名言) / エジソン (英語の名言) / ソクラテス (英語の名言) / ニーチェ (英語の名言) / ダーウィン (英語の名言) / 孔子 (英語の名言) / ルソー (英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ (英語の名言) / ニュートン (英語の名言) / アリストテレス (英語の名言) / プラトン (英語の名言) / エマーソン (英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ (英語の名言) / マルティン・ルター (英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ (英語の名言) / デール・カーネギー (英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード (英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ (英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン (英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ (英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / ナポレオン (英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル (英語の名言

【その他】
アンネ・フランク (英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー



 

「癒しツアー」人気コンテンツのご案内!


他の元気になるコンテンツ紹介です。

元気がでる曲
自然の動画
人間関係の悩み・ストレス


This entry was posted in 猫の名言 and tagged . Bookmark the permalink.