心が落ちつく曲



page 3

 

簡単メニュー・チェック


page 1
Bubbly / コルビー・キャレイ
(ポップ / 米)
Don’t Know Why / ノラ・ジョーンズ
(AC / 米)
Gone / ジャック・ジョンソン
(サーフミュージック / 米)
What You Want / ヘイリー・セールズ
(サーフミュージック / 米)
Love Love Love / ホープ
(ポップ / 米)
Slow Me Down / エミー・ロッサム
(ポップ / 米)
I’m Yours / ジェイソン・ムラーズ
(ポップ / 米)
Amazing Grace / ソウェト・ゴスペル・クワイア
(ゴスペル / 南ア)

page 2
Somewhere Over the Rainbow / イズラエル・カマカヴィヴォオレ
(ハワイアン / 米)
Everything / ステイシー・オリコ
(ポップ / 米)
If I Die Young / ザ・バンド・ペリー
(カントリー・ポップ / 米)
Better Together / ジャック・ジョンソン
(サーフミュージック / 米)
A Thousand Miles / ヴァネッサ・カールトン
(ポップ・ロック / 米)
Amazing Grace / ケルティック・ウーマン
(ニューエイジ / アイルランド)
River Rise / インディア・アリー
(ソウル / 米)

page 3
Fly Me To The Moon / ナット・キング・コール
(JAZZ / ボーカル)
Every Breath You Take / 青山テルマ
(J-POP / 日)
Don’t Think Twice It’s Alright / ブレット・デネン & テッド・レノン
(フォーク / 米)
‘Tis Autumn / ステイシー・ケント
(JAZZ / ボーカル)
Take Five / マレン・モーテンセン
(JAZZ / ボーカル)
Anyone at All / キャロル・キング
(ポップ / 米)
I’m Not Missing You / ステイシー・オリコ
(ポップ / 米)
夜空ノムコウ / スガシカオ & YUI
(J-POP / 日)

page 4
Picture / キッド・ロック
(カントリーロック / 米)
St. Thomas / ソニー・ロリンズ
(JAZZ / テナー・サックス)
I Won’t Give Up / ジェイソン・ムラーズ
(ポップ / 米)
Danny Boy / ハリー・コニック・ジュニア
(JAZZ / ボーカル)
In The Arms Of The Angel / サラ・マクラクラン
(ポップ / 加)
Nature Anthem / グランダディ
(アコースティック / インディー・ロック)
The Last Time / エリック・ベネイ
(R&B / 米)
Burn / ティナ・アリーナ
(ポップ / 豪)

page 5
Angel’s Song / クロエ・アグニュー
(ニューエイジ / アイルランド)
Smoke Gets In Your Eyes / クリフォード・ブラウン
(JAZZ / トランペット)
When You Wish Upon A Star / ルイ・アームストロング
(JAZZ / ボーカル)
Love Story / テイラー・スウィフト
(カントリー・ポップ / 米)
そこまで歩いて行くよ / 絢香
(J-POP / 日)
ALONE AGAIN (Naturally)
(ギター / 日本)
To Make You Feel My Love / ガース・ブルックス
(カントリー / 米)
Sweet Memories / かとうあすか
(JAZZ / ボーカル)

page 6
Tennessee Waltz / ボニー・レイット & ノラ・ジョーンズ
(ブルース / 米)
愛はこだまする / KOKIA
(J-POP / 日)
Lullaby of Birdland / 森川七月
(JAZZ / ボーカル)
Imagine / ジャック・ジョンソン
(サーフミュージック / 米)
Sunny Days / ジョシュア・ラディン
(アコースティック / 米)
Fly Me To The Moon / 小野りさ
(ボサノヴァ / 日)
So Simple / ステイシー・オリコ
(ポップ / 米)
Khumbaya / ソウェト・ゴスペル・クワイア
(ゴスペル / 南ア)


Fly Me To The Moon / JAZZ(ボーカル)

Nat King Cole (ナット・キング・コール)
歌詞 (一部和訳)
「わたしを月につれていって 星たちに囲まれて遊びたいわ 木星や火星にどんな春が訪れるのかみてみたいの つまり手をつないで欲しいってことなの だから… キスして欲しいの」 星空が目に浮かぶような、わくわくしてしまう歌声。
【おすすめ!】 ★★


Every Breath You Take / J-POP(日本)

青山テルマ duet with Brian Mcknight
歌詞 (一部和訳)
「君が呼吸をするたびに 君の仕草のすべてが 君が絆を絶つごとに 君の一歩一歩を 僕は見つめているよ 一日も欠かさずに 君の言葉のすべてを 君のお遊びも 君がお泊りする夜も 僕は見つめているよ ねえ、わからないのかい 君は僕のものさ どんなに僕の哀れな心が痛んでいるのか 君の歩みとともに」 ブライアン・マックナイトとのコラボでスティングの名曲をカバー。うつくしい二人の歌声。
【おすすめ!】 ★★



Don't Think Twice It's Alright / フォーク(米)

Brett Dennen & Ted Lennon (ブレット・デネン & テッド・レノン)
歌詞 (一部和訳)
「後悔したってだめだよ ベーブ もう遅いよ 後悔したってだめなんだ ベーブ わけなんかないけど 夜明けに鶏の声を聞いたら 窓の外を見てごらんよ ぼくはもういないから でも気にするなよ 大丈夫だよ」 二人のリラックスした歌声が気持ちいい曲。
【おすすめ!】 ★★



'Tis Autumn / JAZZ(ボーカル)

Stacey Kent (ステイシー・ケント)
歌詞 (一部和訳)
「時の老人はちゃんと確かめてから 北風に出て来るように呼んでたよ 両手をカップのようにして誇らしげに叫ぶんだ ラディダディダディダン そら秋だぞー 木々は言うのさ たくさんの実をつけて疲れたよ 歩道の飾り付けもしたし 問題なしさ そろそろ葉を落としても構わないよ ラディダディダディダン 秋だもの / 君を抱き寄せることはまったく悪いことじゃないんだ ラディダディダディダン 秋だからね!」 秋のスタンダード曲です。かわいらしく安心して聴ける歌です。
【おすすめ!】 ★★


Take Five / JAZZ(ボーカル)

Malene Mortensen (マレン・モーテンセン)
歌詞 (一部和訳)
「ねえその手を休めて 一緒に休憩しましょう 5分でいいわ あなたの忙しい日を中断して わたしが元気か確かめて 回り道をして 毎日あなたに会えるようしているのに 一言も言葉を交わしたことがないのよ パントマイムのように」 スタイリッシュなテイスト。心地いい。
【おすすめ!】 ★★


Anyone at All / ポップ(アメリカ)

Carole King (キャロル・キング)
歌詞 (一部和訳)
「おかしいけどあなと一緒にいると私が私らしく感じられるの 今まであった他の誰よりも それはあなたの声の中から聞こえてきて、あなたの顔の中に見ることができるの あなたは私の消せない記憶になっているわ もしかしたら他の人だったかも 突然呼びかけた見知らぬ人 それがあなたで本当によかった」 心に残るやさしい歌声。
【おすすめ!】 ★★


I'm Not Missing You / ポップ(アメリカ)

Stacie Orrico (ステイシー・オリコ)
歌詞 (一部和訳)
「あなたがいなくても寂しくなんかないわ 今までだってどんなことも乗り切ってきたわ それが人間関係ならね でも何が寂しいのか 自分にもう終わりだって言い聞かせても どうしてダメなのか分からない 私また傷ついてしまうわ 自分の好奇心のせいで もう終わったんだから それ以外の何ものでもないのよ あの人は裏切ったんだから 仲直りはしないって自分に誓ったのに どうして守れなかったんだろう? だって胸が張り裂けるようなおもいは嫌だったの 泣いて、裏切って、もてあそんで」 心地いい歌声です。
【おすすめ!】 ★★


夜空ノムコウ / J-POP(日本)

スガシカオ & YUI
歌詞 (一部)
「あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… 夜空のむこうには 明日がもう待っている 誰かの声に気づき ぼくらは身をひそめた 公園のフェンス越しに 夜の風が吹いた 君が何か伝えようと にぎり返したその手は ぼくの心のやらかい場所を 今でもまだしめつける あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ… マドをそっと開けてみる 冬の風のにおいがした 悲しみっていつかは 消えてしまうものなのかなぁ… タメ息は少しだけ 白く残ってすぐ消えた」 二人のあたたかい歌声が心地よく胸に響く。
【おすすめ!】 ★★




次ページへ続きます。
 

spacer_3