恋愛・男女関係の名言・格言



page 13


名言・格言・ことわざ

 

愛するということは、

なんの保証もないのに行動を起こすことであり、

こちらが愛せばきっと相手の心にも

愛が生まれるだろうという希望に、

全面的に自分をゆだねることである。

愛とは信念の行為であり、

わずかな信念しかもっていない人は、

わずかしか愛することができない。

 

- エーリッヒ・フロム -

(ドイツの社会心理学者、精神分析学者 / 1900~1980) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

もし僕が

愛とは何かということを知っているとすれば、

それは君のおかげだ。

 

- ヘルマン・ヘッセ -

(ドイツの小説家、詩人、ノーベル文学賞受賞 / 1877~1962) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

女の愛というものは、

見たり、触ったりすることによって

燃やし続けていなければ、

どれほども続かないのである。

 

- ダンテ -

(イタリアの詩人、哲学者、政治家 / 1265~1321) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

愛には三種類ある。

美しい愛、献身的な愛、活動的な愛。

 

- トルストイ -

(ロシアの小説家、思想家 / 1828~1910) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

人は、実際の恋愛対象よりも、

自分で心に描き出した

相手の像の方を一層愛する。

人がその愛する者を

正確にあるがままに見るならば、

もはや地上に恋は無くなるだろう。

 

- ルソー -

(現在スイスの都市のジュネーヴ共和国出身の哲学者 / 1712~1778) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

俗にいう不倫な恋愛関係が

真実の愛であることもありえます。

ただしそれは、

相手が今の結婚が間違いであったことを認め、

あなたと新しくやり直す気持ちを

持っている場合です。

 

- ジョセフ・マーフィー -

(米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家 / 1898~1981) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

古くなって値打ちが出るものを

私は二つしか知らない。

酒と恋する男である。

 

- ロペ・デ・ベガ -

(スペインの劇作家、詩人 / 1562-1635) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

恋心というやつ、

いくら罵りわめいたところで、

おいそれと胸のとりでを

出ていくものでありますまい。

 

- 夏目漱石 -

(日本の小説家、評論家、英文学者 / 1867~1916) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

愛とは、

二つの肉体に宿る

ひとつの魂で形作られる。

 

- アリストテレス -

(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前384~前322) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

指輪や宝石は贈り物ではない。

唯一の贈り物は、

汝自身の一部を贈ることだ。

 

- エマーソン -

(米国の思想家、哲学者、作家、詩人 / 1803~1882) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

恋のことなら、

どんなにロマンチックでもいいんです。

 

- バーナード・ショー -

(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞 / 1856~1950) Wikipedia


名言・格言・ことわざ

 

恋というものは

心から心に至る最も短い道である。

直線である。

 

- モーリス・ブデル -

(フランスの作家 / 1883~1954)



次ページへ続きます。