ゲーテの名言・格言



page 4


名言・格言

 

国王であれ、

農民であれ、

家庭に平和を見いだせる者が、

もっとも幸せである。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

あの人が私を愛してから、

自分が自分にとって

どれほど価値あるものになったことだろう。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

初恋が唯一の恋愛だ、

といわれるのは至言である。

というのは、

第二の恋愛では、

また第二の恋愛によって、

恋愛の最高の意味が失われるからである。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

女は決して自分の自然な姿を見せない。

なぜならば女は、

自然から生みつけられたままでも

きっと人から好かれるものだ、

といういうふうに考えることのできる男ほどの

うぬぼれがないからである。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

女性を力強く守ることのできる者だけが、

女性の愛願を得るに値する。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

自分を買いかぶらない者は、

本人が信じているよりもはるかに優れている。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

何をなすべきか、

いかになすべきか、

をのみ考えていたら、

何もしないうちにどれだけ多くの歳月が

たってしまうことだろう。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

いつかは目標に通じる歩みを

一歩一歩と運んでいくのでは足りない。

その一歩一歩が目標なのだし、

一歩そのものが価値あるものでなければならないよ。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

この動揺する時代に

自分までぐらつくのは災いを増すばかりだ。

おのれの志を守ってゆずらぬ者だけが

世の中を作り上げて行くのだ。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

希望は風雨の夜に

早くも朝紅をさす。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

私個人は多年

人に噛みつかれることになれているので、

経験からこう言いたいと思います。

たとえ人の反対を受けても、

自分の声がかき消されるなどという

心配はさらさらない。

ただ焦ってはいけない。

つねに行動を続け、時に語り合うこと。

そうすれば、われわれの考え方に賛成する人が

しまいには結構たくさん出てきます。

 

- ゲーテ -


名言・格言

 

自分を実際以上に考えることと、

真価以下に見積もることは、

共に大きな誤りである。

 

- ゲーテ -



次ページへ続きます。