将来の困難に正しく立ち向かうために



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

元気がでる曲
かわいい動物の動画
人間関係の悩み・ストレス

今日の名言・格言

 

私は何事も最悪の事態を想定することから始める。

 

- ナポレオン・ボナパルトの名言・格言 -

 

名言の心

 

突然おもいもよらぬことが起きる。

それがうれしい驚きであれば幸運ですが

不幸なことが起きてしまったとき。
 

事前に心の準備ができている方と

そうでない方には違いが表れます。
 

突然の出来事に落胆し、

大きな不安のなかにある方の姿には心が痛みます。
 

同じ事態に遭遇しても

普段のように落ちついた態度の方もいらっしゃいます。

その状況にあって自分がすべきことを淡々とおこなう。

そして視線は前を向いている。

 
その違いは生まれもった性質以上に

日ごろの心構えにあるような気がします。

 
自分の将来に夢や希望を持つことは大切です。

でも最悪の事態を想定しておくことも

人生には必要なのでしょう。
 

有名なマーフィーの法則では、

「遅かれ早かれ、最悪の状況が必ず起こる」

といっています。
 

実際に悪いことが起こるかどうかは

だれにも分かりませんが

この言葉を参考に何かを覚悟しておくことにも意味があるはず。
 

何をもって最悪の事態とするのかにも個人差があるでしょう。

基本となるのは

自分や周囲に深刻な影響がおよぶもの。

そして何らかの準備ができるもの。
 

そのとき自分はどのように事態を受け入れるべきか、

そのためにいまからできることは何か。
 

心も物事も万一に備える。

 
それによって簡単には動じることのない

前向きな心が育っていくような気がします。

 
今日の名言のように、

自分にとっての最悪の事態を想定し、

少しでもそれに備えていくことが

困難に正しく立ち向かうために必要だとおもうのです。

 

 

 

おすすめ音楽

A Thousand Miles / ポップ・ロック(アメリカ)

Vanessa Carlton (ヴァネッサ・カールトン)
歌詞 (一部和訳)
「もし空のなかに落ちていけたら 時間だって関係ないでしょ。 だってわたしは1000マイルだって歩けるの 今夜あなたに会えるなら」 透明感のある歌声と心地よく耳に残るピアノのメロディ。
【おすすめ!】 ★★



spacer_3




This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , . Bookmark the permalink.