「自分は運がいい」が幸せな生き方



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

洋楽 おすすめ曲
自然の動画
おもしろい動画

今日の名言・格言

 

運がいい人も、運が悪い人もいない。

運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。

 

- 中谷彰宏の名言・格言 -

 

名言の心

 

みなさんも自分の運について考えたり、

だれかが

「あの時は運がよかった」

「おれはいつも運がわるいんだよね」

といった話しを聞かれることがあるとおもいます。
 

わたしもあれは運がよかったとおもえる

出来事がいくつかありますが、

普段あまり運について意識することはありません。

ただ残念ながら、

宝くじが当たるような運は持ち合わせていないと

なんとなく感じている程度です。

 

もしあなたが「自分は運がいい」と感じているのであれば、

きっと幸せな生き方をされているのだとおもいます。

 
これまでの不幸とおもえるような出来事よりも

自分は運がよかったと受け止めたことを

より強く記憶されているのでしょう。

 
他人から見れば

運がわるいとおもえるような境遇でも、

「僕は以外に運がいいのかもなー」

と感じられるひとは幸せであり、

それこそ運がいいといえるでしょう。

 
一方「わたしは運がわるいから。。」

と考えがちな方は、

うれしかったことや成功したことよりも

失敗してしまったことを

より鮮明に記憶しているのかもしれません。

 
さらに、あんなに努力したのに、

自分には運がなかったのだと考えてしまうと

めざす夢や目標に近づくことが難しくなってしまいます。
 

失敗を今後の成長の糧とするためには、

運よりも自分自身と向き合ってみることが大切です。

原因は、自分の準備不足かもしれない、

まだまだ自分の力が足りなかったからだと考えれば

次の一歩が踏み出せます。
 

成功しても驕らず、

それは運がよかったのだと考え、

失敗は自分の力不足であると受け止められれば、

だれでも「自分は運がいい」とおもえるのかもしれません。

 
今日の名言のように

運、不運は、

その方の捉え方ひとつなのでしょう。

 

 




 

おすすめ音楽

If No One Will Listen / ポップ(アメリカ)

Keri Noble (ケリ・ノーブル)
歌詞 (一部和訳)
「誰もあなたの涙には力が宿っているということを言わなかったのね だからあなたは涙を流さないように闘っているのね でもあなたが自分の隠れた心の扉を開けたとしたら あなたが溺れるほどの威力があると思わないの? もし誰も聞いてくれる人がいなくて もしあなたが話す決断をするなら もしも爆弾が炸裂して一人も残っていなくても もし本当のあなたを見たいと思ってくれる人がいなくても 私がまだここにいるのよ」 心にしみる曲。
【おすすめ!】 ★★







This entry was posted in 名言の心 and tagged , . Bookmark the permalink.