「小さきは小さく咲かん」



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

元気がでる曲
星・宇宙の動画
人間関係の悩み・ストレス

今日の名言・格言

 

人間一人ひとりが

もう少し「誇り高く」生きることが大切ではないでしょうか。

大きな花、豪華な姿で咲き誇る花を羨み、

自らを卑下することなく、

「小さきは小さく咲かん」

という健気さとプライドを持って生きること。

それはまた、他人にもその人なりの、

その人にしか咲かせることのできない

花を咲かせようとする姿でもあります。

 

- 渡辺和子の名言・格言 -

 

名言の心

 

ときどき、基本的な能力や応用力もあるとおもわれる方が

「自分には難しいとおもいます。。」

「わたしなんかには。。」

とおっしゃられることがあります。
 

初めは謙遜しているのかとおもいましたが

多くの場面で実際よりも自分自身を低く評価している。

それは謙遜というより自分を卑下しているようです。
 

そのように考えてしまう何かしらの理由があるのかとおもいますが、

自分で不自由な道を選んでしまっているのではないかと感じます。
 

「わたしなんかには・・・」

と考えなければ

もっと自分の世界がひろがっていく。
 

客観的に自分をみて、

まだ未熟であると判断しても

「自分には無理だから・・・」

というネガティブなこだわりを捨て去れば

目の前にあらたな道が延びていく。
 

今日の名言の

「小さきは小さく咲かん」とは、

自分を小さく評価することではなく、

ありのままの自分を受け入れること。
 

誰かと比較して

自分にないものをうらやむことなく、

誰かにへつらうことなく、

みずからを見下すこともなく、

ただ自分らしく生きていく覚悟。
 

自分らしさが自分を輝かせ、

周囲の人々にもやさしさを与えます。
 

苦しいときや悩みを抱えているとき、

「小さきは小さく咲かん」の気持ちが

あらたな一歩を踏み出したり、

困難にも負けず根を張り続ける勇気を

わたしたちに与えてくれるとおもうのです。

 

 




 

おすすめ音楽

Leaving Las Vegas / ロック(アメリカ)

Sheryl Crow (シェリル・クロウ)
歌詞 (一部和訳)
「人生は永遠に湧き出るわ このケバケバしいネオン通りでね でもそんなことぜんぜん気にしないわ 私の負け続けの人生の中で一番いい時間を過ごしたの 軍用ジープの中でね 思い出すこともできないけど テレビを打ちたたいてるわ そして可能性を確認して それに賭けてみる ドリンクを注いで ブラインドを引く いったい私は何を見つけられるんだろう ラスベガスを去っていく ライトが眩しい 手が汗ばんでブラックジャック 土曜の夜 さよならラスベガス もう戻らないわ 戻りたくないの 今度こそ」
【おすすめ!】 ★★







This entry was posted in 名言の心 and tagged , , . Bookmark the permalink.