過去を捨て去り、過去に執着しない生き方



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

心にしみる曲
かわいい動物の動画
人間関係の悩み・ストレス

今日の名言・格言

 

善い人間とは、

過去においてどんな失敗や過失をおかしたにかかわりなく、

現在より善くなろうと努力し前進している人間のことである。

 

- ジョン・デューイの名言・格言 -

 

名言の心

 

だれでも過去の自分について

「あんなことしなればよかった」

「もっと何々をやっておくべきだった」など

反省することがあるのではないでしょうか。
 

わたしも振り返ってみると、

バカだったとおもえることがかなりあります。

また、自慢できそうなことも

ほとんどないことがわかり、

恥ずかしくなってしまいます。
 

ただ、その当時も

未熟な自分なりに考え、

これでいいとおもうことをやっていたはず。
 

「いまならこうするんだけどな」

と反省することも、

やはり当時の自分にはそのように考えられなかった。

きっと失敗からも多くのことを学んだ

いまだからそうおもえるのです。

 

一度それまでの行いを悔い改めたのであれば、

それ以上過去にとらわれる必要はまったくないとおもうのです。

 
過去をすっきり捨て去ることで、

いまに集中して生きていける。

 
今日の名言のように、

良い過去にも悪い過去にも執着せず、

これからの自分の成長のために努力できるひとが

本当に立派なひとだとおもいます。

 

 

 

おすすめ音楽

君へ~forever friend / J-POP(日本)

Dew
歌詞 (一部)
「目指した海の向こう 恐れや戸惑いを覚えても 踏み出した僕ら 今は立ち止まってる暇もない 喧嘩して 泣いて 笑いあって 互いの夢を語ったあの日 ふとして見上げた君の笑顔が 君の笑顔が好き 大きな夢 手のひらで僕ら 上に掲げ前を向く やがてあなたに降りかかる悲しみは 歩いてくためにある」 力強く前向きな歌に元気をもらう。
【おすすめ!】 ★★





spacer_3




This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , . Bookmark the permalink.