宇宙をみて、地球を知る(環境問題について)



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

心にしみる曲
星・宇宙の動画
おもしろい動画

今日の名言・格言

 

地球は広大な宇宙に浮かぶ

素晴らしいオアシスだ。

 

- ジム・ラヴェルの名言・格言 -

 

名言の心

 

今日の名言は、アポロ8号の司令船操縦士として、

人類で初めて月軌道周回をおこない、

月の裏側も観測したラヴェルの言葉です。

 
最近わたしも東京三鷹にある国立天文台の定例観望会に参加しました。

大きな望遠鏡で宇宙のかなたをのぞきこみ、

そこに映し出される星の光に宇宙のロマンを感じ、

心から感動してしまいました。

 
そして、興奮さめやらぬうちに

ずっと欲しいとおもっていた天体望遠鏡を購入してしまいました!
 

マンションの屋上にピカピカの望遠鏡を設置し、

肉眼では数えるほどの星しかみることのできない

東京の夜空に照準を合わせていくと

その頭上にも数え切れない星々が輝いていることがわかります。

 
ちっちゃな木星の縞模様に心が躍り、

ご近所さんのように身近に感じるようになった

月のクレーターにも息をのむ。

 
水も大気もほとんどない、

砂で覆われた月の姿にもこれほど感動してしまう。

 
もし、宇宙からこの地球をみることができたら

それがオアシス以上の存在であると感じるはず。

 

しかし、このうつくしい地球も

いまそこで生息する生物たちにとっては、

急速に厳しい環境になっているという話をよく耳にします。

 
現在、地球上に存在している

わたしたち人間を含む生き物たちは、

共通の祖先から、

数十億年の歳月をかけて進化をとげてきたといいます。

その過程では、恐竜のように環境の変化に適応できずに

絶滅してしまった生物もいます。

 

わたしたち人間と一緒に

過酷な環境を生き残ってきた生き物たち。

現在、絶滅寸前まで追いやられてしまったり、

地球上から完全に姿をけしてしまう種も後を絶ちません。

 
その原因として、

地球温暖化といった地球全体の環境の変化や

森林などの自然環境の破壊、乱獲、外来種の問題などがあります。

 
特に、人間活動が環境にあたえる影響は大きく、

絶滅危惧種の絶滅を防ぐためには、

生物が生息できる環境を保全したり、

保護活動が必要とされるケースも多いといいます。

 

生き物が生息できる環境というのは

わたしたち人間が生活できる環境。

このまま生物種が減少し続けていくと

いつか地球の生態系も維持できなくなってしまうのでしょう。

 
今日の名言のように、

地球が宇宙のなかのオアシスであり、

また、そこで暮らす生物にとってもオアシスであり続けられるよう

 
環境問題とは、

いま地球をあずかるわたしたちにとって

常に優先的に考えなければいけないものであるとおもうのです。

 

 

 

おすすめ音楽

Never Know / サーフミュージック(米)

Jack Johnson (ジャック・ジョンソン)
歌詞 (一部和訳)
「その古い話は以前聞いたことがあるよ 何かの象徴のために殺しあっていることだけど あまり想像に頼りすぎないほうがいいよ だから僕はそのイメージを断ち切りたいけど そんなに簡単じゃないのは分かっている 僕はページをめくってその物語を読み返すのさ 何度も何度も繰り返し タイトルは違ってもまったく同じみたいだ 僕たちは破壊してまた作り直して 成長し続ける いつも思案しながら 決して分からずに ショッキングだけど、何でもない 僕たちには一瞬なのさ 賢いけど何も知らないのさ 僕たちはただの人間さ 楽しんでるけど混乱している 僕たちはがんばってるよ でもその結果がどうなるのか 決して分からないんだ」





spacer_3




This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.