自分が見つかれば、幸せも見つかる



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

心にしみる曲
かわいい動物の動画
仕事の悩み・ストレス

今日の名言・格言

 

好きなことに出会えただけで、

幸せだ。

好きなことに出会えない人も大勢いるんだ。

 

- 中谷彰宏の名言・格言 -

 

名言の心

 

価値観とは

自分が成長するにつれて変化していくものだとおもいます。

まだ自分の経験が少ないときは

だれかの価値観に影響を受けやすいもの。
 

それは、一番身近な親であったり、

先生や友達など周囲の人々、

テレビや本などで出会う登場人物など。
 

そして、いつか「人は人、自分は自分」

と考えられるようになったとき、

自分にとって価値あるものが見えてくる。
 

自分が心から楽しいと感じたり、

共感できるものを素直に認めることができるようになる。

ちょっとしたことに満足したり

幸せを感じられるようになる。
 

しかし、「自分は自分」と割り切ることができず

だれかの価値観を背負ったまま生きている方も多いような気がします。
 

その価値とは、

自分の尺度ではなく、

相対的にしか測れないものかもしれません。
 

例えば、だれかと比較して

自分はお金を持っているから幸せだろう、

自分には高い地位があるから幸せだろう、

いい学校を出て、いい会社に入ったから幸せだろう、と。
 

そのような価値観の場合、

自分がだれかより劣っているとおもえば幸せは感じられない。

だれかと比較して自分が優っていれば

きっと自分は幸せなのだとおもう。
 

でも、だれかと比較するのであれば

世の中、上には上がいるもの。

心から満足したり幸せを感じることは難しいような気がします。

 

「人は人、自分は自分」

とおもえたとき、

ちょっとした幸せは

そこらじゅうにあることに気がつきます。
 

そして、今日の名言のように、

その小さな幸せに囲まれて生きていくことが

幸福なのだとおもえるようになるのでしょう。

 

 


 

おすすめ音楽

Goodbye Happiness / ポップ(日本)

宇多田ヒカル
歌詞 (一部)
「甘いお菓子 消えた跡には 寂しそうな男の子 雲一つ無い summer day 日に焼けた手足 白いワンピースが 汚れようがおかまい無し 無意識の楽園 夢の終わりに待ったは無し ある日 君の名を知った So goodbye loneliness 恋の歌 口ずさんで あなたの瞳に映る私は笑っているわ So goodbye happiness 何も知らずにはしゃいでた あの頃へはもう戻れないね それでもいいの Love me」 歌詞は夏の風景ですが、ケルティックのうつくしいコーラスのせいか、雪山のような冬の景色が目に浮かぶ曲。好きです!
【おすすめ!】 ★★





spacer_3




This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , . Bookmark the permalink.