猫は猫には騙されない – 連載コラム「猫の名言」



連載コラム「猫の名言」

日本初のプロ民族音楽演奏家でもあり、現在「福岡猫の会」で病気の保護猫たちの看病を続けられている若林忠宏氏による連載コラム。猫や人間に関する世界の名言を紹介しながら、猫たちとの生活のなかで筆者が体験したことや気づかされたことをつづります。(「猫の名言」TOPページはこちら
 


Vol. 12 「猫は猫には騙されない」

 
愛猫家のすべてが猫的な人間ではないが、猫的な人間で愛猫家はすべて偏屈だ。

(元野良マイケル)
 

 猫が「猫的な人間」と認めてくれるには、様々な要素があって一言では言えませんが、良く言って「純粋、素直」、悪く言って「単純、分かりやすい」ということは基本的な条件のようです。

 ところが、「偏屈」は人間ならではのもので、猫には「ぶっきらぼう」はあっても「偏屈」は見られず、猫にとって「実に難解で厄介だ」と思っているようです。では、猫にとっての「偏屈な人間」とはどういったものなのでしょう? 

 このテーマを探るヒントが、かの有名な夏目漱石の飼い猫「吾輩」の言葉にいくつか見られます。
 
 ご存知のように「吾輩」は、とにかく人間や人間の世の中を、かなり斜めに批判的に見ているひねくれた猫で、とりわけ飼い主の英語教師(夏目漱石)に対するする評価たるや酷いものです。それでも「吾輩」が何処かで漱石を憎からず思っているフシは、随所に感じられます。
  
 数ページに渡って、漱石の「あばた面」について語るところもあれば、圧巻は、「枯木寒巌の顔つきのしなびかけた」というぼろくそな表現でしょう。さらに、酷評は見てくれだけに留まらず、漱石の性格にも及びます。 
 正月になると年始の挨拶客が面倒で引っ込んでしまったり、苦手な友人が来るとアカラさまに嫌な顔をする。などなど、漱石の偏屈ぶりを語るところはあの本の三分の一を占めているのではないか? とさえ思える程です。

 かと思うと、「吾輩」は、ホラ吹きの友人に何度も騙されながらも、何故かその友人の話しを真に受けてしまう辺りの純粋さ(単純さ?)も少なからず語っています。その辺りには、「吾輩」が漱石を不憫に思うと同時に、憎からず思っている雰囲気が伝わります。
 
 マイケルに言わせると、そんな様子こそは「人間と人間社会の最も難解で厄介なところ」だそうです。

 「猫的な人間」の多くは、まさに猫のように純粋なのですが、「純粋だから騙される」「騙されるから人間嫌いになり、いっそう偏屈になる」他者から見れば「多分に身勝手」。なので、「騙そう」という人間にとって「偏屈で身勝手な人間」は格好の獲物ということです。 これは猫にとっては考えられないほどおかしなことのようなのです。
 
 まず、総ての猫には「裏表」がありません。「群れて生きる」という感覚がありませんから「本音と建前」という感覚も「自意識」も持ち合わせません。もちろん中にはワガママで我が強く、利己的な子もいます。たいがいが体の奥底に何らかの問題があったり、幼児体験の心の傷があったりなのですが。大事なポイントは、そんな猫も「そのまま」であるということです。 

 もちろん、頭が上がらないとか、腕っ節で負ける猫がいると大人しくしていて、その猫がいなくなった途端に態度がでかくなるという姑息な子もいますが、それとても「分かりやすい」ですし、周りの猫は誰もそれに騙されることはありません。なので、猫の世界には「詐欺師」というものはあり得ないのです。

 そんな猫からすれば、他人にどう思われるか?を気にしてあれこれ努力をしているけれど、根が正直と言いますか単純なため、しばしば騙されたりする人間は、「まったく訳が分からない!」ということなのでしょう。

 
 最後までお読みくださってありがとうございます。

 
 民族音楽演奏家/福岡猫の会代表: 若林忠宏



 
連載コラム「猫の名言」
TOPページ ごあいさつ Vol. 1 Vol. 2 Vol. 3 Vol. 4 Vol. 5 Vol. 6 Vol. 7 Vol. 8 Vol. 9 Vol. 10 Vol. 11 Vol. 12 Vol. 13 Vol. 14 Vol. 15 Vol. 16 Vol. 17 Vol. 18 Vol. 19 Vol. 20 Vol. 21 Vol. 22 Vol. 23 Vol. 24 Vol. 25 Vol. 26 Vol. 27 Vol. 28 Vol. 29 Vol. 30 Vol. 31 Vol. 32 Vol. 33 Vol. 34 Vol. 35 Vol. 36 Vol. 37 Vol. 38 Vol. 39 Vol. 40 Vol. 41 Vol. 42 Vol. 43

【関連ページ・サイト】
著者紹介(若林忠宏氏)

「福岡猫の会」
「民族音楽センター&若林忠宏」


spacer_3





★ おすすめ偉人の一覧

 
下の ” 「偉人の一覧」をチェック ” をクリックまたはタップすると偉人の一覧(全97名)が表示されます。

「偉人の一覧」をチェック


【文学家】
シェイクスピア (英語の名言) / ゲーテ (英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド (英語の名言) / マーク・トウェイン (英語の名言) / ヘミングウェイ (英語の名言) / トルストイ (英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー (英語の名言) / ドストエフスキー (英語の名言) / サン=テグジュペリ (英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル (英語の名言) / オードリー・ヘップバーン (英語の名言) / ウォルト・ディズニー (英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー (英語の名言) / チャップリン (英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン (英語の名言) / パブロ・ピカソ (英語の名言) / ベートーヴェン (英語の名言) / ゴッホ (英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ (英語の名言) / ボブ・マーリー (英語の名言) / オプラ・ウィンフリー (英語の名言) / マイケル・ジャクソン (英語の名言) / ウディ・アレン (英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー (英語の名言) / キング牧師 (英語の名言) / リンカーン (英語の名言) / チャーチル (英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン (英語の名言) / ジョン・F・ケネディ (英語の名言) / ネルソン・マンデラ (英語の名言) / マーガレット・サッチャー (英語の名言) / マルコムX (英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー (英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール (英語の名言) / エレノア・ルーズベルト (英語の名言

【学者・発明家】
アインシュタイン (英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー (英語の名言) / エジソン (英語の名言) / ソクラテス (英語の名言) / ニーチェ (英語の名言) / ダーウィン (英語の名言) / 孔子 (英語の名言) / ルソー (英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ (英語の名言) / ニュートン (英語の名言) / アリストテレス (英語の名言) / プラトン (英語の名言) / エマーソン (英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ (英語の名言) / マルティン・ルター (英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ (英語の名言) / デール・カーネギー (英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード (英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ (英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン (英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ (英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / ナポレオン (英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル (英語の名言

【その他】
アンネ・フランク (英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー



 

「癒しツアー」人気コンテンツのご案内!


他の元気になるコンテンツ紹介です。

心にしみる曲
かわいい動物の動画
仕事の悩み・ストレス


This entry was posted in 猫の名言 and tagged . Bookmark the permalink.