自分の命を生きること – 連載コラム「猫の名言」



連載コラム「猫の名言」

日本初のプロ民族音楽演奏家でもあり、現在「福岡猫の会」で病気の保護猫たちの看病を続けられている若林忠宏氏による連載コラム。猫や人間に関する世界の名言を紹介しながら、猫たちとの生活のなかで筆者が体験したことや気づかされたことをつづります。(「猫の名言」TOPページはこちら
 


Vol. 5 「自分の命を生きること」

 
貴方は既に一流のガーシュウィンなのだから、二流のラヴェルになる必要などありません。

Joseph Maurice Ravel (モーリス・ラヴェル 仏作曲家 / 1875~1937)
 

 「猫に関する名言じゃないじゃない?」とお思いかも知れませんが、彼の大作曲家ラヴェルは、知る人ぞ知る愛猫家です。そして、この言葉は、猫をこよなく愛し、猫に魅せられ。そして、猫に学び、共感する人間ならではのものに違いありません。何故ならば猫は、ふたつとして同じ性格や考え方、感じ方がない生き物だからです。

 ラヴェルは、後に彼に迫るほど世界的に知られる作曲家になる、若き日のガーシュウィンの弟子入りの懇願を、この言葉で断ったと言われます。

 私は、この言葉をピアノ教師だった母から子供の頃に聞いていました。まさか自分が音楽家になり、世界中数十人の師匠に学び、数百人の生徒に教えるとは思ってもいないころのことです。そして、わりと最近になって、ラヴェルがかなりの愛猫家だと知り、この言葉の意味が更に深く、大きく。そしてとても温かく感じられるようになったのです。

 実は私自身、基礎はほとんど「独学」なのです。民族音楽を始めた1970年代は、現地に行くなど考えられませんでしたし、来日コンサートもほとんどありませんでした。それが90年代になって急に増え、「独学ではこれ以上無理」の限界を感じていた私は楽屋に飛んで行って教えを請うたのです。
 なので、今も、猫たちのご飯と薬の為に掛け替えの無い生徒さんには失礼ですが(皆分かってくれてはいますが)、「口を開けて待っていれば餌が来る」と思っているような雛鳥のような学び方では、「自分の音にならない」というのが本音なのです。
 
 もし猫たちが楽器を学んでくれてオーケストラができたら。それはそれは凄い音楽になることでしょう。個性的で、輝いていて。しかもそれぞれの音の命がもの凄いことでしょう。しかし、皆で同じ曲を演るなんて猫では考えられません。全員がソリストなのです。しかも、当然誰の伴奏もしませんから。全員独奏しかないのです。
 
 だからと言って、猫が共同作業が出来ない、しない、ということではありません。いずれお話したいと思いますが、それは素晴らしい純粋な使命感の共有のようなものです。しかし基本では、互いを頼ったりせず、決して依存したりしません。

 師弟関係といえば「師匠が白と言えば、黒も白」的に、完全無垢で妄信的に受け取ることも大切な基本ではあります。洋の東西で、学びや習得や修行は、まず「模写、書き写し、真似」から入るものです。しかし、お互い人間同士ですから、期待も抱けば、頼りもします。そして、良くも悪くも、だんだん親子のようになってゆくのです。猫は、親子でも「個々の命」として向かい合います。

 ラヴェルにとっても、才能と情熱に溢れるガーシュウィンを弟子として抱えたい思いはきっとあったに違いありません。素敵な猫と出逢った時と同じように。
 しかし、その才能と存在を認めるが故に突き放したのだろうと思います。野良で暮らすことに危険が無いならば、子飼いの家猫で収まるよりは「孤高に生きろ!」とエールを送ったのではないでしょうか。

 
 最後までお読みくださってありがとうございます。

 
 民族音楽演奏家/福岡猫の会代表: 若林忠宏



 
連載コラム「猫の名言」
TOPページ ごあいさつ Vol. 1 Vol. 2 Vol. 3 Vol. 4 Vol. 5 Vol. 6 Vol. 7 Vol. 8 Vol. 9 Vol. 10 Vol. 11 Vol. 12 Vol. 13 Vol. 14 Vol. 15 Vol. 16 Vol. 17 Vol. 18 Vol. 19 Vol. 20 Vol. 21 Vol. 22 Vol. 23 Vol. 24 Vol. 25 Vol. 26 Vol. 27 Vol. 28 Vol. 29 Vol. 30 Vol. 31 Vol. 32 Vol. 33 Vol. 34 Vol. 35 Vol. 36 Vol. 37 Vol. 38 Vol. 39 Vol. 40 Vol. 41 Vol. 42 Vol. 43 Vol. 44 Vol. 45 Vol. 46 Vol. 47 Vol. 48 Vol. 49

【関連ページ・サイト】
著者紹介(若林忠宏氏)

「福岡猫の会」
「民族音楽センター&若林忠宏」


spacer_3





★ おすすめ偉人の一覧

 
下の ” 「偉人の一覧」をチェック ” をクリックまたはタップすると偉人の一覧(全97名)が表示されます。

「偉人の一覧」をチェック


【文学家】
シェイクスピア (英語の名言) / ゲーテ (英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド (英語の名言) / マーク・トウェイン (英語の名言) / ヘミングウェイ (英語の名言) / トルストイ (英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー (英語の名言) / ドストエフスキー (英語の名言) / サン=テグジュペリ (英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル (英語の名言) / オードリー・ヘップバーン (英語の名言) / ウォルト・ディズニー (英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー (英語の名言) / チャップリン (英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン (英語の名言) / パブロ・ピカソ (英語の名言) / ベートーヴェン (英語の名言) / ゴッホ (英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ (英語の名言) / ボブ・マーリー (英語の名言) / オプラ・ウィンフリー (英語の名言) / マイケル・ジャクソン (英語の名言) / ウディ・アレン (英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー (英語の名言) / キング牧師 (英語の名言) / リンカーン (英語の名言) / チャーチル (英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン (英語の名言) / ジョン・F・ケネディ (英語の名言) / ネルソン・マンデラ (英語の名言) / マーガレット・サッチャー (英語の名言) / マルコムX (英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー (英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール (英語の名言) / エレノア・ルーズベルト (英語の名言

【学者・発明家】
アインシュタイン (英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー (英語の名言) / エジソン (英語の名言) / ソクラテス (英語の名言) / ニーチェ (英語の名言) / ダーウィン (英語の名言) / 孔子 (英語の名言) / ルソー (英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ (英語の名言) / ニュートン (英語の名言) / アリストテレス (英語の名言) / プラトン (英語の名言) / エマーソン (英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ (英語の名言) / マルティン・ルター (英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ (英語の名言) / デール・カーネギー (英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード (英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ (英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン (英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ (英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / ナポレオン (英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル (英語の名言

【その他】
アンネ・フランク (英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー



 

「癒しツアー」人気コンテンツのご案内!


他の元気になるコンテンツ紹介です。

JAZZ おすすめ名曲・名盤
星・宇宙の動画
おもしろい動画


This entry was posted in 猫の名言 and tagged . Bookmark the permalink.