ごあいさつ – 連載コラム「猫の名言」



連載コラム「猫の名言」

日本初のプロ民族音楽演奏家でもあり、現在「福岡猫の会」で病気の保護猫たちの看病を続けられている若林忠宏氏による連載コラム。猫や人間に関する世界の名言を紹介しながら、猫たちとの生活のなかで筆者が体験したことや気づかされたことをつづります。(「猫の名言」TOPページはこちら
 


筆者:若林忠宏 「ごあいさつ」

 
猫に捧げる猫についての言葉、私たち人間の為の猫の言葉、
 

 初めまして。
 民族音楽演奏家の若林忠宏と申します。この度ご縁をいただき「癒しツアー」さまで連載コラムを書かせていただくことになりました。「演奏家」は、表看板で、その実は、我が家に6頭、近所のシェルターに数十頭の猫たちの「家政婦、介護人」が正体のような暮らしをしています。どうぞ宜しくお願い致します。

 私は、物心ついた時には、目の前に猫やワン子やアヒルや孔雀、たくさんの生き物が住んでいる、近所でも有名な、かなりおかしな家で育ちました。
 俳優・演出家だった父親が自然や生き物が大好きな人だったからです。父の地方公演の時は一二ヶ月。母と私が飼育係でした。小学校でも万年飼育係でしたが。 

 ところが父が海外の演劇祭に出るために年に何度も長く家を空けるようになって、すっかり皆手放してしまったころ、ほんの数年、妹がもらって来た猫と、その子が生んだ猫たちと暮らしましたが、私は既に音楽に目覚めていて、学校が終われば仲間との練習や音楽談義に明け暮れていました。
 同じ頃、母は新築の家に猫たちを入れなくなり、軒下でご飯を食べさせていました。私は、後ろ髪を引かれる想いを振り切り、「寒いよ!入れてよ!」の声に耳を塞いで町へと出掛けて行ったのでした。

 それから25、6年。民族音楽という比較的マイナーな音楽でしたが、第一人者と呼ばれるようになって、気持ちが一段落ついたころに、音楽のお弟子さんが「一晩だけ預かって!」と捨て子猫を連れて来たのです。
 たったの一晩で、子どものころのことや、思春期に見捨てた子たちのことが猛烈にこみ上げて来て。翌朝にはその子を手放せなくなっていて、今日の数十頭にまで至るのです。
 一部はショップ売れ残りですが、ほとんど皆、捨て子猫、野良子猫なので、病気の無い子は大分里子に出しましたが、何かしら不治の感染症を持っている子が多く。もう十頭以上看取りました。

 猫たちに囲まれて暮らすようになって、本が何冊も書けそうなほどたくさんの発見や学び、思い直しや自戒がありますが………………….。
 
 それまでの人生と一番大きく変わったことが、「言葉」についての考えです。

 初めは、とても不思議な感覚でした。何故なら猫は人間の言葉を喋らないのですから。当たり前のことですが。
 
 毎日毎日一日中猫たちと見つめ合い、「うにゃあお」の声を聞きながら、その想いや心を分かろうとしているからかも知れませんが。逆に、私が何かを猫たちに言う時。人間に対してよりも遥かに「言葉」というものを考えるようになっていたのです。

 それはきっと、猫には先に心が伝わっているからなのでしょう。だから「嘘の言葉は言えない」。そう思えば、今まで何も考えずに発していた「言葉」を一瞬確かめるようになりました。そして、同じ意味ならば、一番良い「言葉」を発しようとか、偽りの無い心とセットで一番猫たちの心に残る「言葉」を伝えよう。と、自分の心も昔よりよく考えるようになっていったのです。 
 
 それでも新たな気づきと発見の、まだまだ勉強の日々ですが、そんな「猫の言葉」の数々から、「これは是非!」という「言葉」をみなさまにお伝えできれば、とても幸いです。

 
 最後までお読みくださってありがとうございます。
 今後とも、よろしくお願いいたします。

 
 民族音楽演奏家/福岡猫の会代表: 若林忠宏



 
連載コラム「猫の名言」
TOPページ ごあいさつ Vol. 1 Vol. 2 Vol. 3 Vol. 4 Vol. 5 Vol. 6 Vol. 7 Vol. 8 Vol. 9 Vol. 10 Vol. 11 Vol. 12 Vol. 13 Vol. 14 Vol. 15 Vol. 16 Vol. 17 Vol. 18 Vol. 19 Vol. 20 Vol. 21 Vol. 22 Vol. 23 Vol. 24 Vol. 25 Vol. 26 Vol. 27 Vol. 28 Vol. 29 Vol. 30 Vol. 31 Vol. 32 Vol. 33 Vol. 34 Vol. 35 Vol. 36 Vol. 37 Vol. 38 Vol. 39 Vol. 40 Vol. 41 Vol. 42 Vol. 43 Vol. 44 Vol. 45 Vol. 46 Vol. 47 Vol. 48 Vol. 49 Vol. 50

【関連ページ・サイト】
著者紹介(若林忠宏氏)

「福岡猫の会」
「民族音楽センター&若林忠宏」


spacer_3






★ おすすめ偉人の一覧

 
下の ” 「偉人の一覧」をチェック ” をクリックまたはタップすると偉人の一覧(全107名)が表示されます。

「偉人の一覧」をチェック


【文学家】
シェイクスピア (英語の名言) / ゲーテ (英語の名言) / 武者小路実篤 / 相田みつを / 瀬戸内寂聴 / 村上春樹 / 太宰治 / オスカー・ワイルド (英語の名言) / マーク・トウェイン (英語の名言) / ヘミングウェイ (英語の名言) / トルストイ (英語の名言) / 夏目漱石 / 芥川龍之介 / バーナード・ショー (英語の名言) / ドストエフスキー (英語の名言) / サン=テグジュペリ (英語の名言

【芸術・ファッション・芸能・音楽家】
岡本太郎 / ココ・シャネル (英語の名言) / オードリー・ヘップバーン (英語の名言) / ウォルト・ディズニー (英語の名言) / 美輪明宏 / 矢沢永吉 / マリリン・モンロー (英語の名言) / チャップリン (英語の名言) / 手塚治虫 / ジョン・レノン (英語の名言) / パブロ・ピカソ (英語の名言) / ベートーヴェン (英語の名言) / ゴッホ (英語の名言) / レオナルド・ダ・ヴィンチ (英語の名言) / ボブ・マーリー (英語の名言) / オプラ・ウィンフリー (英語の名言) / マイケル・ジャクソン (英語の名言) / ウディ・アレン (英語の名言) / ボブ・ディラン (英語の名言) / アンディ・ウォーホル (英語の名言

【政治家・指導者】
ガンジー (英語の名言) / キング牧師 (英語の名言) / リンカーン (英語の名言) / チャーチル (英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン (英語の名言) / ジョン・F・ケネディ (英語の名言) / ネルソン・マンデラ (英語の名言) / マーガレット・サッチャー (英語の名言) / マルコムX (英語の名言) / ジョージ・ワシントン (英語の名言

【教育家・活動家】
ヘレン・ケラー (英語の名言) / 福沢諭吉 / ナイチンゲール (英語の名言) / エレノア・ルーズベルト (英語の名言) / 津田梅子

【学者・発明家】
アインシュタイン (英語の名言) / 斎藤茂太 / ピーター・ドラッカー (英語の名言) / エジソン (英語の名言) / ソクラテス (英語の名言) / ニーチェ (英語の名言) / ダーウィン (英語の名言) / 孔子 (英語の名言) / ルソー (英語の名言) / ガリレオ・ガリレイ (英語の名言) / ニュートン (英語の名言) / アリストテレス (英語の名言) / プラトン (英語の名言) / エマーソン (英語の名言) / 野口英世 / ジークムント・フロイト (英語の名言

【宗教家】
マザー・テレサ (英語の名言) / マルティン・ルター (英語の名言

【ビジネスパーソン】
松下幸之助 / スティーブ・ジョブズ (英語の名言) / デール・カーネギー (英語の名言) / 本田宗一郎 / ヘンリー・フォード (英語の名言) / 渋沢栄一 / ビル・ゲイツ (英語の名言

【スポーツ・格闘技選手】
イチロー / 松岡修造 / 本田圭佑 / アントニオ猪木 / マイケル・ジョーダン (英語の名言) / 野村克也 / 落合博満 / 長嶋茂雄 / 王貞治 / モハメド・アリ (英語の名言

【幕末・明治維新】
坂本龍馬 / 吉田松陰 / 高杉晋作 / 勝海舟 / 西郷隆盛 / 大久保利通 / 島津斉彬 / 岩崎弥太郎

【武将・軍人】
織田信長 / 武田信玄 / 徳川家康 / 豊臣秀吉 / ナポレオン (英語の名言) / 宮本武蔵 / ユリウス・カエサル (英語の名言) / 上杉謙信

【その他】
アンネ・フランク (英語の名言) / 中村天風 / 升田幸三 / 羽生善治 / ジョセフ・マーフィー



 

「癒しツアー」人気コンテンツのご案内!


他の元気になるコンテンツ紹介です。

心にしみる曲
自然の動画
おもしろい動画


This entry was posted in 猫の名言 and tagged . Bookmark the permalink.