よい上司は、教えるではなく、気づかせる



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

洋楽 おすすめ曲
かわいい動物の動画
おもしろい動画

今日の名言・格言

 

人にものを教えることはできない。

みずから気づく手助けができるだけだ。

 

- ガリレオ・ガリレイ -

 

名言の心

 

今日の名言を目にすると

わたしが若手社員時代の

ある上司のことをおもいだします。

 
その上司に仕事のことで報告や相談にいくと、

必ず
「で、君はどうしたいと考えているんだ?」

と質問されます。

わたしが返答にこまったり、

適切な答えでなければ

ヒントをあたえながら、

わたしの考え方の

軌道修正をおこなっていくのです。

 
自分から答えをあたえないことで、

部下に自分で考えるくせをつけ、

論理的な結論の出し方も身につけさせる。

(最終的には「とりあえず、やってみるか」ばかりだった気もしますが。。)

 
わたしも
「でっ、どうすんの?」

というお決まりの問いに答えられるよう

自分の担当分野にくわえ、

自主的に関連分野の勉強もするようになりました。

 
またその上司は、

ひとに仕事をさせるのがとてもうまい方でした。

 
自分から
「あれをやれ」

とはいいません。

部下に
「これをやる必要がありますね」

と自然なかたちでいわせるのです。

 
その上司が近寄ってくると

たいてい
「こういう課題があるんだけど、君はどうおもう?」

とたずねてきます。

わたしが
「それについては、こうすればいいとおもいます」
と答えると

その上司は
「その方法だと、あれがネックになるからなー」
と悩んでいるような様子。

そこでわたしが
「であれば、この方法でやるべきではないですか」
と答えると

「そうか。わかった。じゃあ頼んだぞ」

といったように、

いつの間にか自分から提案し、

上司が了承したようなことになっているのです。

 
この方法でわたしもかなりの量の仕事をかかえこみ、

お酒が入ると同僚に愚痴をこぼしていたような気がします。

 
でも、今となっておもえば、

その上司もかなり忙しい方でしたが、

 
今日の名言のように、

仕事をするうえで必要なことを

根気よく、わたしたちに考えさせ、

これから何をしていけばよいのかを

みずから気づかせてくれたのだと感謝しています。

 
わたしもその上司をみならいたいとおもいますが、

まだまだ、わたしには根気が足りないと反省しています。

 

 




 

おすすめ音楽

Catch My Breath / ポップ(アメリカ)

Westlife (ウエストライフ)
歌詞 (一部和訳)
「君と出会ったのは まだお互いに高校生のとき はじめて君に出会ったとき これまで見た誰よりも君は魅力的だった そして僕らは自分たちの名前を なんにだって刻んだんだ すべての若者がするようにね」 ウェストライフうつくしいハーモニーが心に響きます。
【おすすめ!】 ★





This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , . Bookmark the permalink.