あなたが信頼される、上司とのつきあい方



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

元気がでる曲
かわいい動物の動画
人間関係の悩み・ストレス

今日の名言・格言

 

君の立場になれば君が正しい。

僕の立場になれば僕が正しい。

 

- ボブ・ディラン -

 

名言の心

 

わたしが若手社員だったころ、

あるベテラン社員の方から、

職場ではどういう視点でものごとを考えていけばいいのか

貴重なアドバイスをいただきました。

 
 「自分の上司の立場になって

  ものごとを考えるということがあるけど、

  もっといいのは上司の上司の立場、

  君の二つ上の役職者の立場で考えることだよ」

 
 「二つ上の役職者の立場で何をすべきか考え、
  
  二つ上の役職者が君の上司に、

  何を期待してるのか想像する。

  それを考慮しながら君が行動することで

  君の上司は、君を頼りにするようになるよ」

 
なるほどそれもそうだとおもい、

このアドバイスをもとに

自分の考え方の基準を定めました。

 
それまで、

上司の立場にたって考えていたときは、

上司が自分に求めるものを考え、

それを実行していくことが

行動のベースになっていた。

 
そして、二つ上の役職者の目線で考えるようになると、

自分の上司がまだ具体化していない課題なども見えてくるようになる。

 
自分の上司が、その上司からテーマを与えられ、

まだ手をつけていなかったり、

考え方や方法がまとまっていないような課題です。

 
また、二つ上の役職者にとっての課題であって

まだ自分の上司に指示をあたえていないことも考えてみる。

 
それらをふまえ、

これから上司と共に何をすべきか検討し、

その結果を自分の上司に提案する。

 
上司は、自分が課題としていたことの

解決策やヒントを得ることになり、

それを実行に移すための方法をあなたと考える。

 
上司と同じ目標をもち、悩みも共有する。

このような関係をとおして、

上司から頼りにされ、

信頼されていくのではないでしょうか。

 
さらに、信頼を得るということ以外に、

自分の視野が広がるという効果もあります。
 

二つ上の役職者、

さらにその上の役職者というように、

より経営者に近い視点で会社の状態がみえてくる。

 
会社が成長を続けるうえで、

今やらなければいけないことも

次第に理解できるようになってきます。

 
そのなかで自分ができることを考え、

それを提案や企画におとしこむことで、

自分にとってもチャンスがうまれやすくなる。

 
ポイントは、

上司を自分の評価者であるとは考えず、

上司をサポートし、

一緒に何かを実現していきたいと

考えることではないでしょうか。

 
そうすれば、

今日の名言のような

「さみしい会話」

もきっとなくなるはずですね。

 

 

 

おすすめ音楽

I won't give up / カントリー(アメリカ)

Jana Kramer (ジャナ・クレイマー)
歌詞 (一部和訳)
「わたしはあきらめない そうわたしはあきらめない」 ここちよいアコースティックギターの音色と耳にのこるメロディー。心が落ちつきます。
【おすすめ!】 ★



spacer_3




This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.