ちょっと休みましょう。まだまだ先は長いですから



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

元気がでる曲
星・宇宙の動画
仕事の悩み・ストレス

今日の名言・格言

 

人生とは自転車のようなものだ。

倒れないようにするには

走らなければならない。

 

- アインシュタイン -

 

名言の心

 

ここ数年、神奈川県丹沢山地のヤビツ峠(海抜761m)に停車する路線バスが

登山客でギュウギュウになっている光景を目にするようになりました。

 
以前は中高年の方が多かったのですが、

最近は若い方もかなり増えているようです。

 
また、そのヤビツ峠までの長い登り坂を

自転車で必死に登っていく

ヒルクライマーの方も

以前より増えているような気がします。

 
見るからにつらそうな光景を度々目にしていますが、

途中で自転車から降りて休んでいる方には遭遇したことがなく、

ヒルクライマーの精神力の強さにはいつも驚かされます。

 
さて、今日の名言は、

現在の状況が「安全で居心地がいいなー」とおもっても、

その状態を維持していこうとすることは、

本当は自転車で止まってしまったときのように、

不安定な状態なのだという意味だとおもいます。

 
それは「永遠に安全なんてものは存在しない」ということ。

 
なるほどそうだなーとおもいますが、

もし人生において

目の前に急な登り坂があらわれたとしたら、

自転車のヒルクライムのように、

クタクタになりながらも

常に自転車をこぎ続ける必要はないとおもいます。

 
肝心なことは最後まで諦めないことであり、

苦しいときは途中で休息をとって、

体力や気力を取り戻すことが

人生においては大切なはず。

 
まだまだ長い道のりです。

苦しいときも、

楽しいときも

ときには立ち止まって

まわりの風景を楽しみましょう。

 
ちなみに、ヤビツ峠へ向かう途中にある菜の花台は、

夜景スポットとして有名のようです。

晴れていれば、相模湾や富士山が見れますよ!

(わたしは、先を急ぎ立ち寄ったことがありませんが。。)

 

 




 

おすすめ音楽

Wonderwall / ロック(イギリス)

Oasis (オアシス)
歌詞 (一部和訳)
「いよいよ今日がその日さ 周囲はきっと君を非難してくるだろう 今までに何をすべきが君も気づくべきだったよ でもみんなが今の僕のように君のことを考えるなんて信じないよ 世間はいろいろうるさく言うけど 君は気にしなかったはずさ 今までだってそうだったし 君が自分を疑ったことも決してないはずさ でもみんなが今の僕のように君のことを考えるなんて信じないよ 僕たちが歩く道は曲がりくねっているんだ そこへ導いてくれるはずの光さえ見えない 君に言いたいことがたくさんあるけど でもどう伝えたらいいのか分からないんだ きっと僕を救ってくれるのは君だけなんだ 結局、君こそが僕を守る魔法の壁なのさ」 一度聴いたらクセになる曲です!
【おすすめ!】 ★★







This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , , , , , . Bookmark the permalink.