スピッツ / J-POP・邦楽 おすすめ曲・PV






スピッツ (Spitz)
男性グループ
出身地: 日本・東京都渋谷区代々木
ジャンル: ロック、オルタナティヴ・ロック、パワー・ポップ
活動期間: 1987年 ~ 現在

進学のために上京した4人が集まり1987年に結成。新宿ロフト、新宿JAM、渋谷ラ・ママ、下北沢屋根裏など都内のライブハウスを中心に活動し、1991年にポリドールよりメジャーデビュー。1995年4月にリリースしたシングル「ロビンソン」が初のオリコンチャートTOP10入り、通算30週以上チャートにランクインするというロングセラー、売り上げも162万枚の大ヒットとなる。7月のシングル「涙がキラリ☆」も初登場2位、98万枚のセールスとなり大ヒット。9月には6thアルバム「ハチミツ」をリリースし、アルバム初のオリコン首位、169万枚を売り上げる。

Wikipedia(日本語版) / 公式サイト

偉人の名言・格言
かわいい動物の動画
人間関係の悩み・ストレス

スピッツ

ロビンソン / ロック(日本)

歌詞 (一部)
「新しい季節は なぜかせつない日々で 河原の道を自転車で 走る君を追いかけた 思い出のレコードと 大げさなエピソードを 疲れた肩にぶらさげて しかめつら まぶしそうに 同じセリフ 同じ時 思わず口にするような ありふれたこの魔法で つくり上げたよ 誰も触われない 二人だけの国 君の手を離さぬように 大きな力で 空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る」

遥か / ロック(日本)

歌詞 (一部)
「夏の色に憧れてた フツウの毎日 流されたり 逆らったり 続く細い道 君と巡り合って もう一度サナギになった 嘘と本当の狭間で 消えかけた僕が 思い出からツギハギした 悲しいダイアリー カギもかけず 旅立つのは 少し怖いけど 丘の上に立って 大きく風を吸い込んで 今心から言えるよ ニオイそうな I love you すぐに飛べそうな気がした背中 夢から醒めない翼」


– END –

癒しのガイド

spacer_3



 

アーティストを探す (J-POP・邦楽)






This entry was posted in J-POP・邦楽 おすすめ曲 and tagged , , . Bookmark the permalink.