能力がないと決めつけるのは自分を知らないから



名言の心

偉人たちの心に残る言葉。
人生の支えとなる名言をご紹介します。
おすすめ音楽もお楽しみください!

from 癒しのガイド(見習い) 癒しのガイド

最近人気のあるコンテンツです。
英語の名言・格言【短文】
JAZZ おすすめ名曲・名盤
名言の心 【TOP 50】

洋楽 おすすめ曲
星・宇宙の動画
おもしろい動画

今日の名言・格言

 

この人にはこれだけしか

能力がないなどと決めつけては、

能力は引き出せません。

 

- 井深大の名言・格言 -

 

名言の心

 

職場では、上司の指示や命令に従いながら

その中で物事を合理的に処理することに長けているタイプと

指示・命令に従って働くことに

ストレスを感じやすいタイプもいらっしゃるとおもいます。
 

後者のタイプは、

誰かの指示の中で動くことよりも

自分で「何を」について考えたいと感じている。

自分で何かを創造することに喜びを感じているのかもしれません。
 

実務的なタイプと創造的なタイプ。

2つのタイプは種類の違いであって、

どちらが優れていて

どちらが劣っているということではありません。
 

組織として両方のタイプが必要であり、

職種によってそのタイプのバランス(比率)が変わってきます。
 

もし普段の仕事がなかなかうまくいかなかったり、

ストレスを多く感じているような場合には、

自分のタイプと担当する仕事の内容に

大きなギャップがあるのかもしれません。
 

そんなときにはまず自分のタイプを把握することが大切でしょう。

当然、これら2つのタイプ以外にもいろいろな能力があります。

もし自分の適正に合わない仕事を続けているのであれば、

上司などに上手に伝えてみる。
 

その職種には、特に○○の能力が求められるが、

それが自分の性格や能力とどのようにマッチし、

又はマッチしていないのか。
 

自分の適正に合ったその仕事に携わることによって、

お客様により満足していただいたり、

会社やチームにも一層貢献することができるなど、

客観的に物事を分析しながら伝えてみる。
 

仮に適正に合わない仕事を続けることになっても

ストレスの理由が分かれば、

それを緩和する方法も見つかりやすくなるはずです。
 

今日の名言、

「 この人にはこれだけしか

 能力がないなどと決めつけては、

  能力は引き出せません。 」

は、他人の能力についての言葉ですが

自分自身についても同じこと。
 

自分のタイプや適正を知らずして、

自分の能力を引き出すことも難しいとおもうのです。

 

 

 

おすすめ音楽

93 Million Miles / ポップ(アメリカ)

Jason Mraz (ジェイソン・ムラーズ)
歌詞 (一部和訳)
「太陽から9300万マイル 人々は準備して待っている だってほら光が来る 美しい光が 地平線から僕たちの目に入ってくる ああ、なんて美しい ああ、美しい母 彼女はこう言ったんだ ”人生では、遠くまでいかなければいけないよ そして正しいことをすれば 自分の居場所を愛せるんだよ でもあなたがどこへ行こうと いつでもここ戻ってこれるんだよ” 月から24万マイル 僕らがここにたどり着くまで長い道のりだった この夜景を分かち合うために 素晴らしい夜 地平線の向こうには別の明るい空 ああ、なんて美しい ああ、厳格な父 彼はこう言ったんだ ”人生では暗闇もときどき訪れる でも光がないことも必要なことなんだ 忘れるなよ おまえは決して一人ではない いつだって家に帰ってこれるんだ”」
【おすすめ!】 ★★





spacer_3




This entry was posted in 名言の心 and tagged , , , . Bookmark the permalink.