Carole King (キャロル・キング) / 洋楽 おすすめ曲・PV






Carole King (キャロル・キング)
生年月日 (性別): 1942/2/9 (女性)
出身地: アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク
ジャンル: ポップ、フォークロック、ソフトロック
職業: シンガーソングライター
活動期間: 1958年 ~ 現在

大学在学中にポール・サイモンからデモ・テープの作り方を教わった彼女は、自分で作ったデモ・テープを売り込んで1958年、ABCパラマウント・レコードからシングル・デビュー。しかし、4枚のシングルは何れも失敗に終わり、一旦歌手としてのキャリアは頓挫する。1960年代には、当時の夫ジェリー・ゴフィンとのソングライター・コンビで、「ロコ・モーション」や「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ」など、後々まで歌い継がれている数々の作品を生み出した。1960年から1963年にかけての3年間で、2人は延べ20曲あまりの全米トップ40ヒットを世に送り出している。

Wikipedia(日本語版) / Wikipedia(英語版)

テーマ別の名言・格言
かわいい動物の動画
おもしろい動画

Carole King (キャロル・キング)

You've Got a Friend / ポップ(アメリカ)

歌詞 (一部和訳)
「あなたがトラブルで落ち込んだとき あなたが愛の慰めを望むとき そしてすべて、まったくうまくいかないときには 目を閉じて、私のことを考えて 私はすぐに飛んで行くよ / 暗い夜さえも、明るくしてあげるから冬でも 春でも 夏でも 秋でも ただ呼ぶだけでいいんだ 僕はすぐに飛んでいくよ 君には友達がいるんだ」

Anyone at All / ポップ(アメリカ)

歌詞 (一部和訳)
「おかしいけどあなと一緒にいると私が私らしく感じられるの 今まであった他の誰よりも それはあなたの声の中から聞こえてきて、あなたの顔の中に見ることができるの あなたは私の消せない記憶になっているわ もしかしたら他の人だったかも 突然呼びかけた見知らぬ人 それがあなたで本当によかった」

It's Too Late / ポップ(アメリカ)

歌詞 (一部和訳)
「午前中はずっと時間を潰すためにベッドの中にいた 何かおかしいの それは否定できない 私たちのどちらかが変化している もしくは二人とも努力するのを止めてしまったのかも もう遅いのよベイビー、今ではもう手遅れ でも私たちはよくがんばったわ 私の中の何かが死んでしまった 隠す事もできないし ごまかすこともできないわ」

So Far Away / ポップ(アメリカ)

歌詞 (一部和訳)
「遠い彼方、一つの場所に留まる人なんて誰もいないのかしら? ドアのところにあなたの顔があったらどんなに素敵でしょうね あなたが遠く離れているなんて知ってもどうしようもないわ 手を伸ばせば、そこにはあなたが立っていた、なんて遠い昔の話 もう一度あなたを抱きしめる、それだけが私を救う そうできるならいいのに、でもあなたは遠く離れた場所にいる」


– END –

癒しのガイド

spacer_3




 

アーティストを探す (洋楽)

A , B , C


★ Akon(エイコン)【R&B】男性(アメリカ)
★ Alicia Keys(アリシア・キーズ)【R&B】女性(アメリカ)
★ Alyssa Reid(アリッサ・リード)【ポップ】女性(カナダ)
★ Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)【ポップ・ロック】女性(カナダ)
★ Ben E. King(ベン・E・キング)【ソウル】男性(アメリカ)
★ Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)【ヒップホップ】男女グループ(アメリカ)
★ Bob Marley(ボブ・マーリー)【レゲエ】男性(ジャマイカ)
★ Brandi Carlile(ブランディ・カーライル)【オルタナティブ・カントリー】女性(アメリカ)
★ Brandy(ブランディ)【R&B】女性(アメリカ)
★ Brett Dennen(ブレット・デネン)【フォーク】男性(アメリカ)
★ Brian McKnight(ブライアン・マックナイト)【R&B】男性(アメリカ)
★ Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)【ポップ】男性(アメリカ)
★ Bryan Adams(ブライアン・アダムス)【ロック】男性(カナダ)
★ Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)【ポップ】女性(カナダ)
★ Carole King(キャロル・キング)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)【ニューエイジ】女性グループ(アイルランド)
★ Charice(シャリース)【ポップ】女性(フィリピン)
★ Chris Medina(クリス・メディナ)【ポップ】男性(アメリカ)
★ Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Christina Perri(クリスティーナ・ペリー)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Colbie Caillat(コルビー・キャレイ)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Counting Crows(カウンティング・クロウズ)【ロック】男性グループ(アメリカ)

全アーティスト


★ Akon(エイコン)【R&B】男性(アメリカ)
★ Alicia Keys(アリシア・キーズ)【R&B】女性(アメリカ)
★ Alyssa Reid(アリッサ・リード)【ポップ】女性(カナダ)
★ Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)【ポップ・ロック】女性(カナダ)
★ Ben E. King(ベン・E・キング)【ソウル】男性(アメリカ)
★ Black Eyed Peas(ブラック・アイド・ピーズ)【ヒップホップ】男女グループ(アメリカ)
★ Bob Marley(ボブ・マーリー)【レゲエ】男性(ジャマイカ)
★ Brandi Carlile(ブランディ・カーライル)【オルタナティブ・カントリー】女性(アメリカ)
★ Brandy(ブランディ)【R&B】女性(アメリカ)
★ Brett Dennen(ブレット・デネン)【フォーク】男性(アメリカ)
★ Brian McKnight(ブライアン・マックナイト)【R&B】男性(アメリカ)
★ Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)【ポップ】男性(アメリカ)
★ Bryan Adams(ブライアン・アダムス)【ロック】男性(カナダ)
★ Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)【ポップ】女性(カナダ)
★ Carole King(キャロル・キング)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Celtic Woman(ケルティック・ウーマン)【ニューエイジ】女性グループ(アイルランド)
★ Charice(シャリース)【ポップ】女性(フィリピン)
★ Chris Medina(クリス・メディナ)【ポップ】男性(アメリカ)
★ Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Christina Perri(クリスティーナ・ペリー)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Colbie Caillat(コルビー・キャレイ)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Counting Crows(カウンティング・クロウズ)【ロック】男性グループ(アメリカ)
★ Daniel Powter(ダニエル・パウター)【ピアノ・ロック】男性(カナダ)
★ Daughtry(ドートリー)【ロック】男性グループ(アメリカ)
★ Diddy – Dirty Money(ディディ – ダーティ・マネー)【ヒップホップ】男女グループ(アメリカ)
★ Ed Sheeran(エド・シーラン)【フォーク】男性(イングランド)
★ Emmy Rossum(エミー・ロッサム)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Enrique Iglesias(エンリケ・イグレシアス)【ラテン・ポップ】男性(アメリカ)
★ Eric Benet(エリック・ベネイ)【R&B】男性(アメリカ)
★ Hope(ホープ)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Jack Johnson(ジャック・ジョンソン)【サーフミュージック】男性(アメリカ)
★ Jason Mraz(ジェイソン・ムラーズ)【ポップ】男性(アメリカ)
★ Kate Voegele(ケイト・ヴォーグル)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Keri Noble(ケリ・ノーブル)【ポップ】女性(アメリカ)
★ Leona Lewis(レオナ・ルイス)【R&B】女性(イングランド)
★ Norah Jones(ノラ・ジョーンズ)【AC】女性(アメリカ)
★ Oasis(オアシス)【ロック】男性グループ(イングランド)
★ R. Kelly(R・ケリー)【R&B】男性(アメリカ)
★ Sheryl Crow(シェリル・クロウ)【ロック】女性(アメリカ)
★ Simple Plan(シンプル・プラン)【ポップ・パンク】男性グループ(カナダ)
★ Soweto Gospel Choir (ソウェト・ゴスペル・クワイア)【アフリカン・ゴスペル】男女グループ(南アフリカ)
★ Stacie Orrico(ステイシー・オリコ)【R&B】女性(アメリカ)
★ Taylor Swift(テイラー・スウィフト)【カントリー・ポップ】女性(アメリカ)
★ Ted Lennon(テッド・レノン)【サーフミュージック】男性(アメリカ)
★ Usher(アッシャー)【R&B】男性(アメリカ)





This entry was posted in 洋楽 おすすめ曲 and tagged , , , . Bookmark the permalink.