Mr.Children / J-POP・邦楽 おすすめ曲・PV






Mr.Children (ミスターチルドレン)
男性グループ
別名: ミスチル
出身地: 日本・東京都渋谷区
ジャンル: ロック、ポップ・ロック
活動期間: 1989年 ~ 現在

デビュー以来20年以上の間、日本のポップミュージックの第一線を走り続ける大人気ロックバンドとして知られる。1990年代のJ-POPブームに乗って数々のヒット曲を生み出し、1994年から95年に発売したCDは全てミリオンセラーとなったことからメディアには大々的に「ミスチル現象」と称された。2000年代に入っても依然として名実共に日本の音楽界を代表するロックバンドとしてアルバムセールスにおいて圧倒的な存在感を見せる。プロデューサーはデビュー当時から小林武史が担っており、楽曲制作には欠かせない人物となっている。

Wikipedia(日本語版) / 公式サイト

テーマ別の名言・格言
自然の動画
仕事の悩み・ストレス

Mr.Children

抱きしめたい / ロック(日本)

歌詞 (一部)
「出会った日と同じように 霧雨けむる静かな夜 目を閉じれば浮かんでくる あの日のままの二人 人並みで溢れた街のショウウィンドウ 見とれた君がふいにつまずいた その時受け止めた両手のぬくもりが 今でも抱きしめたい 溢れるほどの想いがこぼれてしまう前に 二人だけの夢を胸に歩いてゆこう 終わった恋の心の傷跡は 僕にあずけて」

名もなき詩 / ロック(日本)

歌詞 (一部)
「ちょっとぐらいの汚れ物ならば 残さずに全部食べてやる Oh darlin 君は誰 真実を握りしめる 君が僕を疑ってるならこの喉を切ってくれてやる Oh darlin 僕はノータリン 大切な物をあげる Wow Wow 苛立つような街並みに立ったって 感情さえもリアルに持てなくなりそうだけど こんな不調和な生活の中で たまに情緒不安定になるだろう? でも darlin 共に悩んだり 生涯を君に捧ぐ」

Tomorrow never knows / ロック(日本)

歌詞 (一部)
「とどまる事を知らない時間の中で いくつもの移りゆく街並を眺めていた 幼な過ぎて消えた帰らぬ夢の面影を すれ違う少年に重ねたりして 無邪気に人を裏切れる程 何もかもを欲しがっていた 分かり合えた友の愛した女でさえも 償う事さえ出来ずに今日も傷みを抱き 夢中で駆け抜けるけれども まだ明日は見えず 勝利も敗北もないまま孤独なレースは続いてく」

Over / ロック(日本)

歌詞 (一部)
「何も語らない君の瞳の奥に愛を探しても 言葉が足りない そうぼやいてた君をふっと思い出す 今となれば 顔のわりに小さな胸や 少し鼻にかかるその声も 数え上げりゃきりがないんだよ 愛してたのに 心変わりを責めても空しくて ”風邪が伝染(うつ)るといけないからキスはしないでおこう”って言ってた 考えてみると あの頃から君の態度は違ってた いざとなれば 毎晩君が眠りにつく頃 あいも変わらず電話かけてやる なんてまるでその気はないけど わからなくなるよ 男らしさって一体 どんなことだろう?」


– END –

癒しのガイド

spacer_3



 

アーティストを探す (J-POP・邦楽)






This entry was posted in J-POP・邦楽 おすすめ曲 and tagged , , , . Bookmark the permalink.