ふくい舞 / J-POP・邦楽 おすすめ曲・PV






ふくい 舞 (ふくい まい)
生年月日 (性別): 1984/12/17 (女性)
出身地: 日本・京都市上京区
ジャンル: J-POP
職業: シンガーソングライター
活動期間: 2008年 ~ 現在

京都府内の大学へ進学し、軽音楽サークルに入りボーカルを担当。プロの歌手を志すようになる。音楽に集中するため大学を中退。2004年末より、地元京都で活動するインディーズバンドのボーカルとして加入。2枚のアルバムを発表後、ソロ活動に転身。2007年10月、デモCDが現在の所属プロダクションに渡り、デビューのきっかけをつかむ。2008年8月、シングル「アイのうた」でデビュー。ドラマ「恋空」主題歌に起用され、着うた配信ダウンロード数が50万ダウンロードを超えた。

Wikipedia(日本語版) / 公式ブログ

偉人の名言・格言
自然の動画
仕事の悩み・ストレス

ふくい舞

アイのうた / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「優しい風が吹く いつもの道であなたに会えるとか そんなことでいい 小さな鼓動の揺れが想いに重なり 静かに溶けるのをただ待っている 人はどうして答えを求めるの? わたしはこれで幸せなのに 幸せなのに アイのうたが聴こえたんだ それは小さなアイが微笑むように寄り添うような 優しい音がした 時は流れ 夢は流れ いろんなかたち 変わっても あなたがただ ここにいれば それだけでいい」

魔法をください / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「もしもあの日に戻れるなら ふたりを永遠につなぐ魔法をください あなたが決めたさよならでしょ ずるいよいまさら会いたいだなんて 久しぶりに聞いたその声は とても幸せそうに響いた 誰のために嘘をつくの そんな優しさはいらないよ どうせならば悪魔になって いますぐわたしをだまして 永遠だなんて存在しないって言い聞かせて さんざん自分を押し殺してきたんだ 思ってるほどわたし強くないよ だからまたその腕にこの手を伸ばしてしまうの お願いこのまま時を止めて 本当の気持ちに嘘はつけないよ もしもあの日に戻れるなら ふたりを永遠につなぐ」

約束の場所 / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「たとえばあなたが 今此処にいたとしたら 何を伝えるでしょう? 言葉もないまま きっとその胸に頬寄せ 涙零すだけね もう一度抱きあえたら 二度と離れぬよう強く結び合うの それが希望の光 きっと愛よどうか連れていって 約束の場所へ 繋ぎあえた 想いは永遠だから 愛を呼んで この腕に抱きしめあえるなら どんな未来も恐れないで迎えにゆける 瞳を見つめ答えよう あなたのそばにいる」

明日はグッデイ / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「つかれてるのかなあ これくらい平気だと思ってた ささやくのは誰? ”もうゲンカイ” 自分の声だった 傷を隠して痛みこらえて いいことないよ くじけるばかり そう無理しないで 背伸びやめて 強がらないで 素直になれば 大丈夫 きっと明日はグッデイ 涙はどんな傷も流してくれる 大丈夫 昨日の自分にグッバイ 優しい夜風がちゃんと次の場所運んでくれる」

いくたびの櫻 / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「今年の櫻は早めに咲いた 二人は肩寄せこの道歩くよ 櫻の咲いてるわずかなこの時 誰もが束の間花やぎ生きてる これから何年二人して櫻を見るのでしょう 今年も大事にして 散るまでの花を見る 一年一度の櫻をながめて あなたと死ぬまでこの愛に生きたい あなたと」

Beautiful Days / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「幻だったのかな 何度も笑い合った 優しい時間 月日は流れる川のよう 速く速く遠ざかってくよ いつまでも手をつないで どこまでも行きたかった あなたがいなきゃ どんなに幸せでも淋しいよ Now you’re gone Now you’re gone 愛しいあの日々を あなたをいつも思い出してしまう I miss you I miss you 声が聴きたい 時間が過ぎても 何ひとつ癒えない」


– END –

癒しのガイド

spacer_3





 

アーティストを探す (J-POP・邦楽)






This entry was posted in J-POP・邦楽 おすすめ曲 and tagged , , . Bookmark the permalink.