Dreams Come True / J-POP・邦楽 おすすめ曲・PV






Dreams Come True (ドリームズ・カム・トゥルー)
男女グループ
別名: ドリカム
出身地: 日本
ジャンル: J-POP
活動期間: 1988年 ~ 現在

元々はとんねるずのコンサートツアーでサポート・メンバーだった中村が、1988年のコンサートツアー前に吉田をバックコーラスとして招聘したことが結成のきっかけだった。当初は「CHA-CHA & AUDREY’s Project」というグループ名を名乗っていたが、間もなく”夢はかなう”を意味する現在のグループ名に改名し、1989年3月21日にシングル「あなたに会いたくて」とアルバム「DREAMS COME TRUE」の同時リリースでCDデビュー。名実共に日本の歌謡曲界を代表するグループの一つであり、特にアルバムセールスにおいて圧倒的な存在感を見せている。

Wikipedia(日本語版) / 公式サイト

偉人の名言・格言
かわいい動物の動画
仕事の悩み・ストレス

Dreams Come True

何度でも / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「こみ上げてくる涙を 何回拭いたら 伝えたい言葉は 届くだろう? 誰かや何かに怒っても 出口はないなら 何度でも何度でも何度でも 立ち上がり呼ぶよ きみの名前 声が涸れるまで 悔しくて苦しくて がんばってもどうしようもない時も きみを思い出すよ 10000回だめで へとへとになっても 10001回目は 何か変わるかもしれない」

大阪LOVER / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「最終に間に合ったよ 0時ちょい前にそっちに着くよ メール短すぎたかな? わたしもそっけないけど 新大阪駅までむかえに来てくれたあなたを見たら いつもはいてるスウェット 今日も家へ直行か… 万博公園の太陽の塔 ひさびさ見たいなぁ! 明日さ、たまにはいいじゃん!! そやなぁ… って行くの? 行かないの? 何度ここへ来てたって 大阪弁は上手になれへんし 楽しそうにしてたって あなた以外に連れはおれへんのよ 近そうでまだ遠い大阪」

決戦は金曜日 / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「この夜がだんだん待ち遠しくなる はりつめた気持ち 後押しする この夜をどんどん好きになってくる 強大な力が生まれてる ふくれた地下鉄が核心へ乗り込む 戦闘の準備はぬかりない 退がらない その手を離さない 少し気が多い私なりに 泣いたり笑ったり ”わたしらしく”あるためにくり返した あなたのことどんどん好きになってくる これだけは言わずにいられない あなたといる時の自分が一番好き 探してた答えは 易しい 照れくさい その手はあたたかい」

LOVE LOVE LOVE / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「ねぇ どうして すっごくすごく好きなこと ただ伝えたいだけなのに ルルルルル  うまく言えないんだろう… ねぇ せめて 夢で会いたいと願う夜に限って いちども ルルルルル 出てきてはくれないね ねぇ どうして すごく愛してる人に愛してると言うだけで ルルルルル 涙が出ちゃうんだろう」

ねぇ / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「わかるよその気持ち 名前呼んでみる時の心が死んでいくような 引き裂かれるような気持ち わたしも通ってきたから 同じとこでつまずいて 泣いたから ねぇ どのポケットも思い出でいっぱいのその服にあえて手を通そうよ もう一度着てみたら案外似合わないことに気づくかもしれない 大丈夫 最悪の時はもう過ぎているから」

未来予想図Ⅱ / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「卒業してからもう3度目の春 あいかわらずそばにある 同じ笑顔 あの頃バイクで飛ばした家までの道 今はルーフからの星を見ながら走ってる 私を降ろした後 角をまがるまで見送ると いつもブレーキランプ5回点滅 ア・イ・シ・テ・ルのサイン きっと何年たってもこうしてかわらぬ気持ちで 過ごしてゆけるのね あなたとだから ずっと心に描く未来予想図は ほら思ったとうりにかなえられてく」



次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

spacer_3





This entry was posted in J-POP・邦楽 おすすめ曲 and tagged , , , . Bookmark the permalink.