竹仲絵里 / J-POP・邦楽 おすすめ曲・PV






竹仲 絵里 (たけなか えり)
別名: mawari
生年月日 (性別): 1980/11/15 (女性)
出身地: 日本・神奈川県
ジャンル: J-POP
職業: シンガーソングライター
活動期間: 1999年 ~ 現在

幼稚園から中学校までクラシックピアノを習っていた。高校に入ってから作詞・作曲を始めて、高校2年生の時にギターを始める。両親の影響で、カーペンターズやジョニ・ミッチェル、ボブ・ディランなど主に60・70年代のシンガーソングライターの影響を受けた。1999年、mawari名義でシングル「幸せの青い風」でデビュー。6枚のシングルと2枚のアルバムを残し2002年3月でmawariとしての活動を終了した後、名義を本名に改め、同年8月「my duty」でインディーズデビュー。2004年、ミニアルバム「秋晴れモノラル」でメジャーデビュー。2006年初となるフルアルバム「ペルソナ」をリリースした。

Wikipedia(日本語版) / 公式ブログ

偉人の名言・格言
星・宇宙の動画
人間関係の悩み・ストレス

竹仲絵里

歌がきこえる / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「だんだん狭くなっていく道 それでも続いてるなら 進むしかない 横目に見える抜け道 険しい路地の中へと 入る勇気もなくて しあわせが何なのか 答えのない迷路 見つけるのは自分なのに 天才にもなれず ゴミにもなれず わたしはどんな色をしてるの 寒くて震える 長い夜も 涙はただ 床に落ちるだけだから」

サヨナラサヨナラ / J-POP(日本)

歌詞 (一部)
「街外れの観覧車から あなたと見下ろす 夕枯れの街が好きで はしゃいで ゆられて バランス崩して しがみついて 気付いたの アクリルの窓に 映り込む あなたの遠い瞳 まるでここには 居ない誰かを探してる レーダーみたい ”ねぇ見てた? 隣のゴンドラでキスしてたよ” せがんだわけじゃ無いけど どうして今日は手も握らないの? 何度も言いかけては 飲み込んでた 言葉が 何かはもうわかってた でもずっとそばにいたいって お願い一人にしないでって 祈るように 笑ってみる 私につぶやいたあなたの答えは サヨナラ サヨナラ」


– END –

癒しのガイド

spacer_3





 

アーティストを探す (J-POP・邦楽)






This entry was posted in J-POP・邦楽 おすすめ曲 and tagged , , . Bookmark the permalink.