SAKURA / J-POP・邦楽 おすすめ曲・PV






SAKURA (さくら)
生年月日 (性別): 1971/11/23 (女性)
出身地: 日本・大阪府 (出生: スイス)
ジャンル: ソウル、R&B
職業: シンガーソングライター、ウクレレプレーヤー、アロマセラピスト
活動期間: 1995年 ~ 現在

スイス生まれ。14歳でアコギを弾きはじめジョニ・ミッチェル、キャロル・キングなどアコースティックなものにもハマる。湾岸戦争まっただ中でヒッピータウン、シアトルに留学。ストリートでブルースを歌う。帰国後、オリジナルを書きためるかたわら、R&B、ソウル系の数々のユニット結成。時にはニューヨークのセッションやレコーディングにも参加する等、実践によって経験を重ねていく。Bounce Recordsよりミニアルバム「SAKURA」、1997年には「All Brand New」をリリースと、インディーズで順調に実績を伸ばし同年、東芝EMIよりメジャー・デビュー。

Wikipedia(日本語版) / 公式サイト

偉人の名言・格言
自然の動画
仕事の悩み・ストレス

SAKURA

君のために / ソウル(日本)

歌詞 (一部)
「もう少しだけ このまま僕の腕のなか眠っていて カーテンの隙間から差し込む光が 君を連れ去る前に 君の口唇がため息にかわいて その瞳に僕が映らなくなって 君のために僕は少し涙こぼし せつなさを憶えた やがて夜明けがおとずれ 眩しさに君は目を覚ます 悪い夢から覚めて 抱きしめ合えないのか 何もなかったように」

いつまでも / ソウル(日本)

歌詞 (一部)
「あなたがそばに いない日はもうやりきれない 頭の中があなただらけで Oh どうしようもない はじめて出会ったあの頃は こんな時がくるなんて ほかの誰かが自分と同じくらい 愛しくなるなんて いつまでも いつまでも わたしの大切なBABE どんなに時がたったとしても 変わらない」

Peace of Mind with Micro

歌詞 (一部)
「平和な世の中だと人は言うけど いつになればこの涙乾くの? 今日もこの地球のどこかで 今も過去も癒えぬ傷を抱えた人が どこに向かっているの… 答えはあるの… 争いがなくならない それならば 一番側にいる君の手をそっとにぎりしめてこのハートにあてよう ここからすべてはじまるなら 遠くはないよ peace of mind」


– END –

癒しのガイド

spacer_3



 

アーティストを探す (J-POP・邦楽)






This entry was posted in J-POP・邦楽 おすすめ曲 and tagged , , . Bookmark the permalink.